浄土寺 じょうどじ

推古天皇24年(616)、聖徳太子の創建とされる名刹。国宝の本堂や多宝塔、足利家の家紋が入った重要文化財の山門のほか、名勝庭園や茶室露滴庵がある。宝物館では足利尊氏の古文書や聖徳太子像などを展示。

初詣情報(ご利益・混雑時間等について)

初詣情報 12月31日~1月1日に、福箸の配布あり。
所在地 広島県尾道市東久保町20-28
ご利益 開運招福全般、厄除け、傷病平癒全般、子授け、安産、厄除け、安産子育て、無病息災、その他
宗派・ご本尊 真言宗泉涌寺派/十一面観世音菩薩
初詣行事 ●修正会/2021年1月1日0時~●七福神まつり/2021年1月1~9日●初護摩/2021年1月1~3日14時
混雑時間 1月1~3日11~15時
問合先 0848-37-2361
料金 境内無料(1月1~3日は本堂、庭園、宝物館拝観受付中止)
交通 交通情報:尾道駅→おのみちバス本線東行きなどで6分、バス停:浄土寺下下車、徒歩すぐ/車:山陽道尾道ICから国道184号経由8km20分
駐車場 あり/10台/大型バス2台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

浄土寺

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください