毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

防府天満宮 ほうふてんまんぐう 観光スポット

山口県 社寺・教会
ちょっと立ち寄り ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ 春におすすめ 冬におすすめ

学問の神、菅原道真公[すがわらのみちざね]を祭神とする天神社のなかで、京都の北野、福岡の太宰府と並ぶ日本三天神。道真公が京都から太宰府に左遷される途中に立ち寄ったのが縁で、延喜4年(904)に創建された日本最初の天満宮。現社殿は昭和38年(1963)の再建で、高台に華やかな朱塗りの楼門がそそり立つ。境内は梅の名所として知られ、4月は天神山の桜も美しい。参道の途中にある茶室・芳松庵[ほうしょうあん]では500円の拝観料を納めれば抹茶を一服できる。また毎年5月1~5日の幸せますウィークには、鉢植えの花を並べて花文字で「幸せます」を表現している。

基本情報

住所 山口県防府市松崎町14-1
TEL 0835-23-7700
営業時間 営業時間:8時30分~20時
定休日 定休日:無休
料金 料金:境内自由
アクセス アクセス(公共交通):JR防府駅→徒歩15分
アクセス(車):山陽道防府東ICから県道54号経由4km15分。または山陽道防府西ICから国道262号経由15分
駐車場 あり ( 500台  )
開業 開業:904年
文化財情報(観光) 文化財(観光):重要文化財(建造物)

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

防府天満宮

一緒に訪れたいスポット

Sponsored

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ