伊佐爾波神社 いさにわじんじゃ

創建は平安時代にさかのぼる古社。現在の社殿は寛文7年(1667)に当時の藩主松平定長が江戸城で行われた流鏑馬[やぶさめ]の必中祈願成就のお礼に建て替えたもの。京都の石清水八幡宮[いわしみずはちまんぐう]を模したもので、金箔貼りの柱と細密な彫刻が施された総檜皮葺の本殿など八幡造りの社殿(重要文化財)は、安土桃山時代の建築様式を現代に伝えている。重要文化財の太刀も所蔵(県美術館に寄託)。

初詣情報(ご利益・混雑時間等について)

初詣情報 開門、神札授与所は1月1日0~18時、2日以降は6~18時。神札授与所は9~18時。
所在地 愛媛県松山市桜谷町173
ご利益 心願成就、安産、厄除け、厄除け、安産子育て、その他
祭神 神功皇后、仲哀天皇、応神天皇、三柱姫大神
混雑時間 1月1~3日11~14時頃
問合先 089-947-7447
料金 拝観無料
交通 交通情報:道後温泉駅→徒歩8分/車:松山道川内ICから国道11号、県道40号経由17km30分
駐車場 あり/60台/1時間300円(参拝者は1時間無料)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

伊佐爾波神社

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください