旧大野木場小学校被災校舎 きゅうおおのこばしょうがっこうひさいこうしゃ スポット

長崎県 歴史的建造物/博物館・科学館・資料館
キッズおすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

平成3年(1991)9月15日の大火砕流で被災し、その遺構として保存。最大規模の火砕流発生による熱風の直撃を受け炎上するも、校舎の原形をとどめている。火山を監視し、噴火災害の脅威を伝える大野木場砂防みらい館(TEL:0957-72-2499、料金:入館無料、時間:9時~16時30分)が隣接。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 長崎県南島原市深江町
TEL 0957-73-6632(南島原市商工観光課)
営業時間 見学自由
料金 見学無料
アクセス 公共交通:島原鉄道島原港駅→島鉄バス島原・雲仙・愛野・諫早線で、バス停:記念碑前下車、徒歩20分
車:長崎道諫早ICから国道57号経由50km1時間10分
駐車場 なし/隣接の砂防みらい館に無料駐車場あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

旧大野木場小学校被災校舎

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください