カトリック福見教会 かとりっくふくみきょうかい スポット

長崎県 社寺・教会
ちょっと立ち寄り 女子おすすめ

江戸末期に大村藩の外海から来た移住者に始まる教会。海岸の石を積み上げた高さ4m、長さ32mの石垣の上に立つ桟瓦葺きのレンガ造平屋建ての教会堂で、堂内は三廊式となっており主廊部、側廊部とも析上天井であることが特徴。左右に張られたステンドグラスや高い梁張りの天井などに神秘的な雰囲気が漂う。建造は大正13年(1924)。現在は、浜串教会の巡回教会となっており、すぐそばの「お告げのマリア修道会福見修道院」のシスターたちによって、朝夕欠かすことなく堂脇に立つ鐘楼が鳴らされ、澄んだ鐘の音が響き渡る。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 長崎県南松浦郡新上五島町岩瀬浦郷福見29
TEL 095-893-8763(長崎巡礼センター)
営業時間 6~18時(ミサや冠婚葬祭時は拝観不可の場合あり)
定休日 無休
料金 拝観無料
アクセス 公共交通:奈良尾港<中通島>→西肥バス岩瀬浦・浜串行きで15分、バス停:福見教会下下車、徒歩2分
車:長崎県中通島奈良尾港から国道384号経由5km15分
駐車場 なし

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

カトリック福見教会

中通島のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください