大分県護国神社 おおいたけんごこくじんじゃ

ソメイヨシノやヤエザクラが咲く桜の名所として有名。展望台からは大分市・別府湾が一望できる。大分県護国神社には慰霊碑や西南戦争で亡くなった軍人や警官の墓地などがある。

初詣情報

初詣情報 1月1~3日参拝者数は約29万人。近年は巨大縁起物が人気を集め参拝者が年々増加している。日本一の高さを誇る18.8mの大はま矢と同じく12mの大熊手や九州最大級の大絵馬などは大分県護国神社独特の風景としてすっかり定着した。平成27年(2015)1月1日からは、高さ18mの大門松も据え付けられた。
所在地 大分県大分市大字牧1371
ご利益 社業安全、事業繁栄、家内安全、交通安全、厄除けなど
祭神 大分県御縁故の殉国の英霊四万四千余柱
初詣行事 書初め/2019年1月2日12時~/応募された「新しい年 希望の一字」を大分高校書道部が書す
混雑時間 1月1~11日の10~18時
問合先 097-558-3096/大分県護国神社
料金 境内自由
交通 交通情報:JR高城駅→徒歩15分/車:大分道大分米良ICから国道197号経由5km15分
駐車場 あり/150台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

大分県護国神社

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ