湯倉神社 ゆくらじんじゃ スポット

北海道 社寺・教会
ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ ペットおすすめ 春におすすめ 夏におすすめ 秋におすすめ 冬におすすめ 雨でもOK 歴史好きおすすめ

湯の川温泉の鎮守として親しまれる神社。松前藩主高広が幼少の折に重い病にかかり、母の夢のお告げによってこの地の温泉に入浴したところ快癒したという故事が伝わっており、湯倉神社にはこのお礼として奉納された鰐口(わにくち)が今も残っている。祭神は、「おおなむちの神」と「すくなひこなの神」。この2柱はともに協力して日本の国造りや国土の経営を行ったとされる神で、人や家畜の病の療法を定めたという。温泉と医薬について特にご神徳を授かることができる。また、「すくなひこなの神」はお酒の神様としても知られている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 北海道函館市湯川町2-28-1
TEL 0138-57-8282
営業時間 9~17時
定休日 無休
アクセス 公共交通:函館市電湯の川電停→徒歩1分
駐車場 あり/100台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

湯倉神社

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください