神鳥前川神社 しとどまえかわじんじゃ スポット

神奈川県 社寺・教会
ちょっと立ち寄り キッズおすすめ

文治3年(1187)、武蔵国桝杉城主・稲毛三郎重成の創建といわれる古社。神社名は、主祭神の日本武尊[やまとたけるのみこと]が亡くなられた際、白鳥になって飛び立ったという故事と、神域の真下を流れる恩田川に入水した弟橘比売命[おとたちばなひめのみこと]の故事から名付けられたもの。「白鳥」が転じて「神鳥」と書くようになり、さらに「シトド」「シトトリ」と読むようになったという。小高い丘に位置する境内には、本殿・拝殿のほか、仙元社と呼ばれる富士塚や神楽殿などがあり、5月の「一心泣き相撲」でも知られている。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 神奈川県横浜市青葉区しらとり台61-12
TEL 045-983-0707
営業時間 境内自由。社務所は8~17時
定休日 境内自由。社務所は無休
料金 境内自由
アクセス 公共交通:東急田奈駅→徒歩7分
車:東名高速横浜青葉ICから国道246号経由3km7分
駐車場 あり/18台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

神鳥前川神社

たまプラーザ・青葉台のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください