鞆の浦 とものうら スポット

広島県 その他観光スポット

広島県東部の瀬戸内海に面する港町。潮の流れが干満によって逆転する海域に面し、そのため古くから潮待ち港として栄え、幕末、衝突した船に乗っていた坂本龍馬が上陸した港としても知られる。雁木とよばれる石段状の船着き場をはじめ、波止と呼ばれる曲線を描く防波堤や、常夜灯、船番所などの港湾施設が今でも残り、古くからの町並みは国の重要伝統的建造物群保存地区に指定、「近世港町」として文化庁の日本遺産にも認定されている。伝統漁法の鯛網が、観光鯛網として行われている。

基本情報

住所 広島県福山市鞆町鞆
TEL 084-926-2649(福山観光コンベンション協会)
営業時間 散策自由
定休日 無休
料金 散策自由
アクセス 公共交通:JR福山駅→バス30分、バス停:鞆の浦下車、徒歩1分
車:山陽道福山東ICから15Km30分
駐車場 あり/250台/有料。30分150円
文化財情報(観光) 重要文化財(建造物)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

鞆の浦

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください