インパクト大!話題独占間違いなしの変わり種ソフトクリーム

インパクト大!話題独占間違いなしの変わり種ソフトクリーム

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
アンテナショップ スイーツ ソフトクリーム 抹茶アイス 抹茶 ほうじ茶
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京都日本橋にある滋賀県アンテナショップ「ここ滋賀」。今回ご紹介するのは、同店で見つけた実に奇妙なスイーツ。それは、鮎型のモナカが乗っているソフトクリームです。なんと味にも秘密があるんですよ。そんな不思議なスイーツの魅力を余すところなくご紹介します。

Summary

駅チカ!取り扱い商品約1000個のアンテナショップ

東京メトロ日本橋駅の目の前にある滋賀県のアンテナショップ「ここ滋賀」。

1階では滋賀県産のお酒やお茶、スイーツや近江牛などの特産物だけでなく、信楽焼や織物などの伝統工芸品も販売しています。

なんと取り扱い商品数は約1000個もあり、季節商品も多数とりそろえているそう。

滋賀県の伝統食といえば独特な匂いの…

滋賀県の代表的な伝統食といえば、独特な匂いが特徴の「鮒ずし」。
このアンテナショップ「ここ滋賀」でもやはり人気商品は「鮒ずし」シリーズだとか。

最近では乳酸発酵した「鮒ずし」が味噌や麹などの発酵食品と同様に注目されはじめているそう。
梅のような酸っぱさとしょっぱさを併せ持つ鮒ずしは、なんとおでんの中に出汁の代わりに入れたり、スイーツ商品も開発されているんです。

インパクト大!鮒ずしのイメージが覆るソフトクリーム

実はそんな鮒ずしを使ったスイーツが、このアンテナショップ「ここ滋賀」で食べられます!

それが「ここ滋賀ソフトクリーム」(税込400円)。
フレーバーは「プレーン / 抹茶 / ほうじ茶 / ふなずし」の4種類。

「ふなずしフレーバー」は滋賀県の食材を使った手軽に食べられる商品としてはじまりました。

ベースは全て滋賀県に工場を設ける日世のミルク味ソフトクリーム。

ソフトクリームの上にそれぞれの味の粉末をかけ、魚の形のモナカをちょこんと乗せてできあがり!
モナカの置き方はお好みなので、大胆に垂直に突き刺す方もいるそうです。

モナカの形は鮒かと思いきや、実は鮎。これは、琵琶湖の鮎をイメージしているそう。
琵琶湖の鮎は通常よりも少し小さめなので、このソフトクリームにぴったりだったんだとか。

「ふなずしフレーバー」に用意されているのは、鮒ずしのお米を乾燥させて粉末状にした黄金色の鮒ずしパウダー。

これをかけると、クリーミーなバニラソフトクリームがねっとり濃厚になり、まるでチーズケーキのような味わいに変化します。
鮒ずし独特の臭みは全くなく、鮒ずしのイメージが覆るほど。

この鮒ずし発酵米パウダーは店内でも販売しているので、気に入った方はぜひ購入してみてくださいね。

見ているだけでも楽しい!滋賀県おすすめ品の数々

「ここ滋賀」ではそのほか、琵琶湖でとれた魚の佃煮や赤こんにゃく、キャラクター商品もそろっています。

綿・絹・麻の3種すべてを生産している全国でも珍しい滋賀県。その特徴を活かした布製品や綿の衣服、帆布グッズも。

お店の入口付近には地酒バー「SHIGA’s BAR」があり、滋賀県33蔵の地酒が提供されています。
地酒は300円から飲め、4種飲み比べは1000円なのでとってもお得!

また、2階のレストラン「日本橋 滋乃味(じのみ)」では、 近江牛や鮒ずしなどの発酵食など、滋賀県ならではの食が味わえます。
日本橋の街並みを眺められる屋上テラスもおすすめです。 

滋賀県の魅力が詰まった「ここ滋賀」。いろいろ見ているだけでも楽しいスポットですよ。

Text & Photo: ako

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利⽤の際は事前にご確認ください。

まだある関連記事はこちら!

●銀座一丁目駅徒歩5秒の沖縄!「わしたショップ」で行った気になるご当地食材をゲット
●あの味が東京でも味わえる!?北海道のお土産ランキングTOP3
●メロンのフレンチトーストなんてほかにはない!楽しい“体験”もできる専門店

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください