目黒川のお花見ベストスポット『シュマッツ中目黒』でピンクのデザート&ビール

目黒川のお花見ベストスポット『シュマッツ中目黒』でピンクのデザート&ビール

食・グルメ NEWS 期間限定 お花見 スイーツ ビール
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京・目黒のモダンドイツ料理とクラフトドイツビールの店『シュマッツ・ビア・ダイニング 中目黒』では、店の前の目黒川が桜でピンク一色に華やぐ2020年3月20日(金)~4月5日(日)まで、期間限定で春メニューが登場。カラフルな「ピンクプレッツェル」と「ピンクグリッタービール」で春を満喫してみませんか。

Summary

SNS映え間違いなし!ピンクにきらめく春ビール

『SCHMATZ(シュマッツ)』は、創業者のクリストファー・アックスとマーク・リュッテンが、ドイツビールとジャーマンソーセージを販売するフードトラックを始めたことからスタート。

モダンドイツ料理と、本場ドイツの製法と原料を使って日本で醸造した本格的なクラフトドイツビールが楽しめるお店です。

「ピンクグリッタービール」990円(テイクアウトは800円)
「ピンクグリッタービール」990円(テイクアウトは800円)

都内でも数店舗ある『SCHMATZ(シュマッツ)』の中でも、桜の時期にはたくさんの人が集まる目黒川沿いにある『シュマッツ・ビア・ダイニング 中目黒』で春メニューが登場。
「ピンクグリッタービール」は、ハイビスカスティーなどにも使われる「ローゼル」というハーブが入ったリキュール「アフロディーテ」をミックスしたビアカクテル。ビールが苦手な人でも飲みやすく、見た目も飲み心地も春にピッタリです。

昨年完売となった「ピンクベリーブレッツェル」今年も登場

「ピンクベリーブレッツェル」700円
「ピンクベリーブレッツェル」700円

テニスプレーヤーの伊達公子さんがプロデュースする『フラウクルム』 と『シュマッツ』がコラボしたオリジナル「ピンクベリーブレッツェル」は桜の花をイメージ。イチゴのチョコレートでコーティングし、フランボワーズブリゼとパールシュガーで飾り、見た目も華やか。ビーツのペーストを練りこんだかわいらしいピンク色のブレッツェルです。
ドイツ産のオーガニック小麦を使っていて、太い部分と細い部分が食感の違いも楽しめます。

テイクアウト、イートインどちらでも楽しめるデザート&ビアカクテルで、お花見気分を盛り上げませんか。


■シュマッツ・ビア・ダイニング 中目黒「春メニュー」
開催期間:2020年3月20日(金)~4月5日(日)
開催場所:シュマッツ・ビア・ダイニング 中目黒(東京都目黒区上目黒1-22-4 中目黒駅前ビル)
時間:11時30分~23時(22時30分LO)
交通:東京メトロ日比谷線・東急東横線中目黒駅より徒歩1分
TEL:03-6412-8770

Text:TAKAKO

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



まだある関連記事はこちら!
●超レア!新宿の隠れ家カフェで味わうピンク色の可愛いモンブラン
●今年はレストランでお花見!満開の桜を愛でながら「お花見弁当」とロゼで乾杯
●奥渋谷のビアバーで楽しむ、個性派クラフトビールと絶品料理のマリアージュ




Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください