もっちもちでボリューム大!“連日行列”SNSで話題の抹茶クレープ専門店【浅草】

もっちもちでボリューム大!“連日行列”SNSで話題の抹茶クレープ専門店【浅草】

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
クレープ スイーツ 和スイーツ・和菓子 抹茶 生クリーム チョコレート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

浅草にある抹茶クレープ専門店「寿清庵」。クレープ生地にもこだわりの京都抹茶を使っていて、濃い緑が印象的なクレープの数々がそろいます。ティラミスやクリームブリュレ、きな粉とみたらし団子が入った抹茶クレープの特徴はそのボリューム!ふんわり・もちもち生地の抹茶クレープは絶品ですよ。

Summary

SNSで話題の抹茶クレープ専門店

東京メトロ・浅草駅から徒歩約5分にある、SNSで大きな話題をよんでいる浅草の抹茶クレープ専門店「寿清庵(ことぶきせいあん)」。
2019年9月のオープン以来、そのおいしさはもちろん、フォトジェニックな美しさとボリュームたっぷりの見た目から人気が絶えません。

「寿清庵」は、日本で最も古い遊園地「浅草花やしき」近くの細い路地裏にあります。
あまりにもひっそりと控えめな入口なので、気付かずに通り過ぎてしまいそう。

1階はクレープとドリンクの販売カウンター、2階には6席ほどのイートインスペースがあります。(2020年3月現在、新型コロナウイルスの影響で閉鎖中)

オーナーは京都出身!こだわりの抹茶を使った絶品クレープ

同店の抹茶クレープは4種類。イートイン・テイクアウトいずれも各税込880円です。

・八坂:抹茶ティラミスと丹波の黒豆入り。
・円町:パリパリのクリームブリュレのせ。個数限定商品。
・宇治:ザクザクのチョコクランチとアーモンドスライス入り。
・祇園:きな粉とみたらし団子のせ。(※「祇」はしめすへん)
(伏見:レアチーズケーキ入り。現在開発中)

抹茶クレープに使用される抹茶は、すべて「桑原善助商店」から仕入れている上質な抹茶。
京都出身のオーナーさんは子供の頃から抹茶スイーツに囲まれて育ったこともあり、抹茶にはかなりこだわったそう。良質な抹茶を探し回って出会ったのが「桑原善助商店」だったとか。

メニュー名は「宇治」「祇園」「伏見」など、どれも京都の地名。
これはオーナーさんの出身地や育った場所など、それぞれゆかりのある地域なんです。

抹茶好きさんにおすすめなのは追加オプションのプレミアムメニュー。
なんと通常の抹茶生地よりもさらに特濃な抹茶生地でクレープを作ってもらえるんです。
抹茶が通常の2倍なので苦味も加わりますが、鮮やかな緑も目に楽しく、より抹茶味を堪能できますよ。

断トツ人気はこの2つ!

寿清庵で断トツ人気のメニューは、抹茶ティラミスの「八坂」とチョコクランチの「宇治」。

まずは、抹茶がたっぷりと入った生地を鉄板の上に広げ全体に薄く伸ばし、鮮やかな緑色になるまで焼きます。

焼きあがった生地を鉄板から上げ、ホイップクリームと自家製の抹茶クリームをトッピング。

「八坂」は、丹波の黒豆をまぶし、味のアクセントとして自家製のレモンジャムを少量のせたら、クレープを円錐状に巻きます。

クレープの上にのせるのは、濃厚な抹茶シロップにカステラを浸したもの。

最後に自家製マスカルポーネクリームを盛りつけ、表面を平らに整えたら、抹茶パウダーをかけて完成!

・抹茶ティラミス「八坂」(税込880円)

とってもボリュームのある抹茶クレープはずっしりと重みがあります。
生地は柔らかく、もちもちの弾力。
丹波の黒豆のむぎゅっとした食感もアクセントになっています。

抹茶パウダーや濃厚な抹茶ティラミスのほろ苦さを感じつつ、自家製レモンジャムのほどよい甘さもある一品です。

とにかく大きいので、スプーンで少しずつすくって食べるのがおすすめ。

・チョコクランチ「宇治」(税込880円)

「宇治」は、生地の上にスライスアーモンドとチョコソースをかけて、生地を巻きます。
表面を整えたら、チョコクランチと抹茶パウダーをかけて完成!

もっちり生地にザクザクのチョコクランチとサクサクのスライスアーモンドが入り、食感も楽しめる一品。
チョコと生クリームが好きな方には特におすすめです。

「寿清庵」では連日行列が絶えないため、周りのお店にも配慮して券売機方式を採っているそう。

まずは券売機でチケット購入を忘れずに!

同店のクレープの楽しみ方は以下のとおり。
①券売機でチケットを購入
②チケット記載の指定時間に受け取りに来る
③希望のメニューをカウンターで伝える
④クレープを受け取って、抹茶クレープを満喫!

ぜひこだわりの抹茶クレープを味わってみてくださいね。

◾寿清庵
住所:東京都台東区浅草2-7-21
営業時間:平日 11~18時(販売は12時から)、土日祝 10~18時(販売は11時30分から)※売切れ次第、終了
定休日:不定休(公式SNSをご確認下さい)

Text & Photo: ako

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利⽤の際は事前にご確認ください。

まだある関連記事はこちら!

●「マツコの知らない世界」で話題のお店も!“もちもち生地”に絶対ハマる都内のクレープ3選
●焼きたてもちもち!浅草に「OCHABA日本茶クレープ専門店」がオープン!
●「まるでブーケ」と歓声があがる!“可愛すぎてときめく”月替わりクレープ

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください