上質な広島牡蠣を宮島で。牡蠣づくしの定食で贅沢ランチ

上質な広島牡蠣を宮島で。牡蠣づくしの定食で贅沢ランチ

食・グルメ ランチ 海鮮料理 牡蠣・オイスターバー ご当地グルメ 広島県
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

宮島・表参道商店街にある牡蠣専門店「牡蠣屋(かきや)」。こちらで提供される牡蠣はすべて、「牡蠣屋」の料理のために作られた上質な広島牡蠣というこだわりぶり!店頭では、牡蠣を炎で焼き上げる様子を眺めることもできます。牡蠣に合うワインもあって、オトナ女子旅にもぴったりです!

Summary

オトナ女子旅にぴったり!モダンでおしゃれな店内

広島・宮島の大通り「表町商店街」の中にある牡蠣専門店「牡蠣屋(かきや)」。上質な広島牡蠣とお酒を楽しめる、オトナ女子におすすめのお店です。

1階はお座敷とテーブル席、2階はテーブル席が用意されていて、約100席もの広さを誇るモダンな雰囲気の店内。休日は行列ができるほどの人気ぶりで、桜の季節や紅葉の季節などの観光シーズンは特に混雑するそう。時間に余裕をもって訪れるのがおすすめです。

お店の奥にあるのは、世界中のおいしいワインがたくさん揃ったワインセラー。なんと、1階から2階まで続くほどの大きさなんです!お店のスタッフさんは、全員が社内で決められたワインテストを受けられているのだそう。何をオーダーすべきか迷った時は、スタッフさんにおすすめを聞いてみて。


炎で焼き上げる焼きがきはワインとともに

お店の名物は、迫力の炎で焼き上げる焼きがき!もともとは、牡蠣の生産者さんが焚き火で牡蠣を焼いて食べていたことからこの焼き方に。焼き場は「牡蠣屋」独自のもので、お店の外からも見ることができます。そして扱っている牡蠣はすべて、宮島の牡蠣業者「森脇水産」と作り上げた最高の牡蠣。「牡蠣屋」のためだけに作られた、市場に出回らない貴重な牡蠣が食べられることもあるのだとか!

三次ワイナリー トモエ グラス 850円(税抜)
三次ワイナリー トモエ グラス 850円(税抜)

そんな焼きがきと相性抜群だというのが、広島県三次市の「三次ワイナリー」で作られたワイン「TOMOE(トモエ)」。“広島ワインの傑作”と言われるほどの上質な銘柄です。辛口ながらすっきりとしていて、焼きがきのおいしさを引き立ててくれます。


牡蠣料理が7品も!牡蠣づくしの「牡蠣屋定食」

牡蠣屋定食 2150円(税抜)
牡蠣屋定食 2150円(税抜)

お店のおすすめは、牡蠣料理づくしの「牡蠣屋定食」。焼きがき、かきフライ、かきめし、牡蠣屋のオイル漬け、牡蠣屋の佃煮、牡蠣の赤だし、牡蠣屋のドレッシングサラダと、牡蠣料理が7品目も食べれられる贅沢な定食なんです!

定食を頼むと、焼きがきが先に登場。冷めないうちにすぐ食べるのがおすすめです。大ぶりの牡蠣をほおばると、口の中いっぱいに旨味たっぷりのエキスが広がります。大火力で焼き上げられているので、独特の香ばしさもあって絶品!

焼きがきを堪能し終わるころには、いよいよ定食が到着。かきフライは“揚がってから30秒以内に届ける”というルールを徹底して提供しているこだわりの一品。衣が薄く、身はしっかりしているので、牡蠣の素材のおいしさを存分に感じることができます。牡蠣のエキスが出た赤だしや、旨味がつまった濃厚なオイル漬けなど、どのお料理を食べても牡蠣をしっかりと感じることができるのがうれしい!

かきめしは、他のお料理と印象がガラッと変わって、優しい味わいの一品に。牡蠣のお出汁がご飯全体に染み渡っています。このほかにも、牡蠣を使ったドレッシングや佃煮など、普段は出会えない牡蠣の楽しみ方ができるのもおもしろい。

宮島と訪れたなら、「牡蠣屋」で上質な広島牡蠣とおいしいお酒を堪能してみてください!

Text:田中ちやこ
Photo:アガノトモ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。



まだある関連記事はこちら!
●広島名物をおいしく堪能!こだわりの広島レモンサワー&生牡蠣専門店
●いまが旬の牡蠣料理5選!本場・広島っ子がおすすめする牡蠣料理の美味しい食べ方対決




Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください