琵琶湖に浮かぶパワースポット「竹生島」で今世紀最大のお願いごとを叶える!

琵琶湖に浮かぶパワースポット「竹生島」で今世紀最大のお願いごとを叶える!

滋賀県 パワースポット 寺社 竹生島 絶景でパワーを充電したい 観光スポット
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

日本最大の面積と貯水量を誇り、400万年もの歴史を持つといわれる湖「琵琶湖」。さまざまな生物が育まれ、水鳥が集い、湖上レジャーも盛んなこの湖に、“パワースポット”として注目を集める島があります。長浜市や彦根市などから出航する観光船でアクセスできる、神々が宿る島「竹生島(ちくぶしま)」を徹底レポート!

Summary

琵琶湖のパワースポット「竹生島」がアツい!

琵琶湖の北部に浮かび、島全体が国の名勝・史跡に指定されている「竹生島」。切り立った岩壁に囲まれたこの島には「宝厳寺」や「都久夫須麻(つくぶすま)神社」といった神秘的な寺社があり、近年はパワースポットとして多くの観光客が訪れています。

彦根港出発便はオーミマリンが運航
彦根港出発便はオーミマリンが運航

竹生島へは、JR「長浜駅」から徒歩10分の「長浜港」、JR「近江今津駅」から徒歩5分の「今津港」、JR「彦根駅」からタクシーで約12分の「彦根港」からそれぞれ出ている観光船でアクセスできます。25〜30分の短い船旅ですが、波のしぶきを間近に感じられ、旅情気分が高まります!

船着場に到着したら、いよいよ竹生島へ上陸。緑いっぱいの山の間からは宝厳寺や都久夫須麻神社の屋根がちらりと見え、早くも神聖な気持ちに。

竹生島での基本となる観光コースは、宝厳寺と都久夫須麻神社を巡り、拝観・参拝をしたり景観を楽しんだりするもの。入島料として、大人400円、小ども(小学生)300円が必要となります。

「宝厳寺」でだるまに願掛け

日本三大弁才天のひとつを祀る「竹生島宝厳寺」。本堂へ行くには「祈りの階段」と呼ばれる165段の石段を上らなければなりません。少し急な石段なので、一歩一歩踏みしめながら、心を研ぎ澄ませつつ上りましょう。

上りきった先に現れるのは、緑に囲まれた朱色の美しい本堂。まわりの雰囲気もとっても厳かで、空気も澄み渡っているよう。

弁才天は人々を苦しみから救い、幸せに導いてくれるといわれる女神様。本堂では、そんな弁天様にお願いごとを聞いてもらえる「弁天様の幸せ願いダルマ」という願掛けが行えます。
お願い事を書いた紙を小さな赤いダルマに収めて本堂に奉納すると、一年間しっかりと祈願。とっておきのお願いごとを書き記したいですね!

国宝や重要文化財を見物できるのも宝厳寺の魅力のひとつです。重要文化財「観音堂」や、その西側に建つ「唐門」は、大坂城の極楽橋を移築したもので、現存する唯一の大坂城遺構。唐門は国宝にも指定されています。平成31年に保存修理がなされ、現在では築城当時を思わせる色鮮やかな姿へ。

重要文化財「舟廊下」は、朝鮮出兵の際に豊富秀吉が乗ったといわれる御座船「日本丸」の、船櫓を利用して作られています。木でしっかりと組み上げられた廊下は、なんとも質実剛健な佇まいです。

「都久夫須麻神社」でかわらけ投げに挑戦

宝厳寺と舟廊下で繋がる「都久夫須麻神社」の本殿は秀吉が寄進した伏見桃山城の束力使殿を移転したもので、こちらも国宝です。山間に広がる優美な本殿に、思わずうっとり。

本殿の向かい側は「竜神拝所」という、竜神を拝むための拝殿があります。ここでは「かわらけ投げ」という願掛けに挑戦!

“かわらけ”という土器を2つ授かり、1つには自分の名前、1つにはお願い事を書きましょう。このかわらけを琵琶湖に突き出した鳥居をめがけて投げ、鳥居をくぐれば願い事が成就すると言われています。拝所から鳥居まではかなり距離があるので、しっかり力を込めて投げて。

拝観や参拝が終わったら、参道のお土産店やカフェでホッとひと息。アイスもなかやソフトクリームでひんやり癒やされつつ、竹生島銘菓や滋賀県の名産品を見繕うのも楽しいです。
パワーみなぎる竹生島で活力を養いつつ、とっておきのお願いごとを祈願する旅、いかがですか?

text:木村桂子(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


まだある関連記事はこちら!

滋賀・黒壁スクエアへ、いちご農家直営フルーツパーラーのおやつを求めて
滋賀県の日帰り温泉・スパ5選!!露天風呂や源泉かけ流しなどおすすめ癒しスポットを紹介
縁起物“マサルさん”の厄除けパワーで2020年後半も絶好調!

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください