こんなかき氷が食べたかった!ころんとかわいい「すいか」で涼もう

こんなかき氷が食べたかった!ころんとかわいい「すいか」で涼もう

大阪府 かき氷 カフェ フルーツ スイーツ カフェ巡り
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大阪の帝塚山エリア、Osaka Metro「西田辺駅」から徒歩10分ほどにあるカフェ「森森舎」では、春から秋にかけてかき氷メニューがお目見え。フルーツをたっぷり使ったやさしい味わいの一杯は、ほどよい大きさで、すっきり軽やかに食べられると評判です。氷とシロップ、少しのトッピングだけというシンプルなおいしさを、ぜひゆるりと味わって。

Summary

緑たっぷりのカフェで健やかにくつろぐ

「森森舎(しんしんしゃ)」は、陶芸教室を併設したカフェ。お店の前にはその名の通り、“森”のように緑が生い茂り、健やかな雰囲気に満ちています。

“手仕事”や“昔ながらのもの”を大事にするオーナー・森脇さん。一つひとつ集めた調度品は、シンプルでいて味のあるものばかりです。椅子やテーブルに加え、時計にライトにちょっとした物にと、観察しているだけでワクワク。

元々専門学校の美術教員として陶芸をはじめものづくりを教える立場にあった森脇さんが、自作の器でカフェができないかと考えてオープンへ。ネパール人スタッフが作るスパイスカレーを主軸に、無農薬や減農薬、オーガニックの食材を使ったかわいらしいスイーツも話題になり、人気カフェへと成長しました。

シンプルイズベスト!「すいか」のかき氷

そんな「森森舎」で4月から9月にかけて登場する「かき氷」は、常連さんのお待ちかねメニュー。とくにお手製の器にまるまると盛られる「すいか(850円)」は、そのかわいらしい見た目とも相まって大人気です。

「森森舎」のかき氷は、シャクシャク感のある氷とフルーツシロップのみというシンプルなもの。「すいか」には減農薬すいかと広島県・尾道産のレモン、非加熱のノンアルコールワイン、オーガニックシュガーで作ったシロップをふんだんに。すいかの種はオーガニックレーズンでおちゃめに表現しています。

すいかとぶどうの風味に、爽やかな酸味をプラスしたとっても涼やかな味わい。ひと口食べるごとにすっきりとし、うだるような暑さをひと時忘れさせてくれます。
手のひらより少し小さいぐらいのほどよいサイズもまたうれしく、ランチの後でも軽やかに食べられます。

はちみつレモン 900円
はちみつレモン 900円
ゴーヤ 650円
ゴーヤ 650円

ほかにも、尾道レモンと非加熱の生はちみつを組み合わせた「はちみつレモン」や、ヨーグルトベースのかき氷にゴーヤの器がユーモラスなほろ苦「ゴーヤ」など、気になるメニューがずらり。暑い時期のお楽しみに、いかがですか?

ランチタイムならカレーがおすすめ

カレーライス 900円
カレーライス 900円

ランチタイムには、本場ネパール人スタッフがイチから作り上げたスパイスカレーを。こちらは、シンプルな「カレーライス(サラダ付き)」。ほかに、ナンとご飯とカレーがセットになった「カレーセット」などもあります。

カレーは、チキン、野菜、本日のカレーの3種類。2種類を選んで合いがけもできます。
具材はオーガニックや無農薬・減農薬の野菜にこだわり、誰もが安心して食べられるとあって、ファミリー層にも大人気です。

今回チョイスした野菜カレーは、ピリリと辛く旬の野菜がたっぷり入った滋味深いカレー。スパイス効果なのか、ひと皿食べても、胃はすっきりです。

手作りの器がとってもかわいいのですが、現在は販売していないとのこと。同じようなテイストの器を手に入れたいなら、陶芸教室に通うのもアリですね。
センスよく、でも気取らず、地元の人にしっかりと愛されるカフェ「森森舎」。和やかな空気に包まれて、元気になれる食事を楽しみましょう。

text:木村桂子(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

まだある関連記事はこちら!

大阪・新町の名物スイーツ!約4cm の厚みが愛おしい、ふっかふかスフレ/a>
大阪で話題沸騰の“極厚”カラフルサンドイッチ。味もボリュームも断面もGOOD!
大阪のマストカフェ「太陽ノ塔」でレトロかわいい店舗限定スイーツを制覇!
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください