とにかくパンが好き!一度は行っておきたい東京のベーカリー4選

とにかくパンが好き!一度は行っておきたい東京のベーカリー4選

食・グルメ パン ベーカリー カフェ サンドイッチ モーニング
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「焼きたてのパンの香りに包まれたい」「とにかくパンが好き!」というあなたに、ぜひ訪れてほしい東京都内のベーカリーを厳選してご紹介します。職人が趣向をこらして提供するこだわりのパンは一度味わう価値ありです。NEWオープンの話題店から激安食べ放題まで、どれも一回は行ってみたい!

Summary

100%焼き立てのクロワッサンシナモンロールが食べられる「SIRO to IROIRO」

表参道の人気ベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」とテキスタイルショップ「COCCA(コッカ)」がコラボしたカフェ「SIRO to IROIRO(シロトイロイロ)」。
“パンの「生地」とテキスタイルの「生地」が出会ったら”というユニークなコンセプトで運営されています。

こちらの大人気メニューがこの「クロワッサンシナモンロール」。なんと、オーダーごとに1つずつ焼き上げてくれるんです!イートイン限定で提供されていて、週末にはこれを目当てに訪れる人がいるほど大人気。

しかも、コーヒーはテキスタイルショップ「COCCA」の布で抽出しているんだとか!

クロワッサン生地で作られる特製シナモンロールは、トップにクリームチーズのアイシングが。パリパリ&アツアツのクロワッサン生地に、甘さ控えめのクリームチーズのアイシングがなじんでとってもおいしい!

コラボしたお店ならではのおいしさをぜひ体験してみてくださいね。

■参考記事:パン好き必見!100%焼き立てサックサクの数量限定「クロワッサンシナモンロール」(配信日:2019.06.09)

話題のオリジナル食パン「ムー」をメインにした専門店「むうや」がついに始動!

人気のベーカリーカフェ「パンとエスプレッソと」で、人気を博しているオリジナル食パン「ムー」をメインとした「むうや」が、「東京ミズマチ」(東京・浅草駅と、とうきょうスカイツリー駅間の高架下にある商業施設)にオープン!

「ムー」はフランス語で“柔らかい”という意味を持つ、バターをふんだんに使ったリッチなオリジナル食パン。手でちぎるとバターの甘い香りが広がり、ふんわりしっとりした食感が楽しめます。

「ムー」をメインにした、数種類の食パンやサンドイッチ、アツアツの鉄板で運ばれてくるフレンチトースト、ムーを使ったパフェなども店内で食べられます。

素材やクオリティにこだわった「むうや」のメニューに注目です!

■むうや 東京ミズマチ
住所:東京都墨田区向島1-2-12 東京ミズマチ内
TEL:03-6240-4880
営業時間:8~20時
定休日:なし

■参考記事:浅草・東京ミズマチに「パンとエスプレッソと」のオリジナル食パン専門店がオープン(配信日:2020.04.15)

本場の味を日本で!パンを1日中楽しめる「プリンチ 代官山T-SITE」

「プリンチ 代官山T-SITE」ではブレックファスト、ランチ、カフェタイム、ディナータイムでいろいろなメニューが1日中味わえます。

“パン職人たちの手仕事”や“本物へのこだわり”、“五感で味わう体験”をより身近に楽しめるベーカリーです。

本場イタリアの厳選した食材を組み合わせた、約80種類ほどのオリジナルメニューを、時間帯に合わせて楽しむことができます。

1日をはじめるブレックファストには、コーヒーとの相性がよく、サクサクとした歯触りが心地よい“コルネッティ”や、ふっくらやわらかな“ブリオッシュ”など、手作りのペストリーを。

ランチタイムには、チャバッタに新鮮な野菜や素材をたっぷりと挟んだ“チャバッタ サンドイッチ ツナ&レモン ケッパー”など、オリジナルのサンドイッチのほか、本場イタリアを味わう“フォカッチャピッツァ”や“ラザニア”、“サラダ”などを楽しめます。

カフェタイムには、人気のデザートに加え、店舗限定のスペシャルデザートも登場!

1日を通してイタリアの食文化を身近に感じて、味わうことができる「プリンチ 代官山T-SITE」で、ゆっくり過ごしてみませんか。

■プリンチ 代官山T-SITE
住所:東京都渋谷区猿楽町16-15 代官山T-SITE N4棟
TEL:03-6455-2470
営業時間:8~22時
定休日:不定休

■参考記事:パンを1日中楽しめるイタリアンベーカリー「プリンチ 代官山T-SITE」がオープン(配信日:2019.07.22)

パン食べ放題がなんと510円!「La tavola di Auvergne」のパンブッフェ

東京・小岩の閑静な住宅街の中にあるパン屋さん「La tavola di Auvergne(ラ・タヴォラ・ディ・オーヴェルニュ)」。

こちらでは朝7時から10時までの間、菓子パンや惣菜パンを好きなだけ食べられる「モーニングパンブッフェ」が大人気です。
おしゃれな店内は、通路も広々としていて、ストレスなくパン選びができるのもうれしいポイント。

数々のベーカリーコンテストで賞を総ナメにしてきた凄腕シェフが作るパンの味は折り紙つき!

お店の奥のブッフェスペースには常時20種類のパンが用意されています。

調理パン、サンドイッチ、フレンチトースト、ロールパン、クロワッサン、あんぱんやタルトなどの甘い菓子パン、さらに季節に応じたパンなどもあり、どれにするか迷ってしまいますね。

目玉の「モーニングセット」は、パンブッフェとワンドリンクでなんと510円(税込)!
60分という時間制限はありますが、パンを好きなだけ食べられるなんてパン好きには夢のよう。

お腹をペコペコにして出かけたいお得なパンブッフェ、ぜひ行ってみてくださいね。

■参考記事:東京・小岩でパン食べ放題510円!早起きして「ラ・タヴォラ・ディ・オーヴェルニュ」で絶品モーニング(配信日:2019.10.19)


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください