時間を忘れてついつい没頭!自分だけのオリジナルインクを調合しましょ

時間を忘れてついつい没頭!自分だけのオリジナルインクを調合しましょ

東京都 インク オーダーメイド ギフト・プレゼント るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

蔵前にある「inkstand by kakimori」は、世界にひとつだけのオリジナルインクが作れる工房です。そのときの気分やイメージで好きな色を選び、1滴、また1滴と大切に調色していきます。インクは耐水性にすぐれ退色しにくい水性顔料インクなので、書き綴った文字を長く色褪せずに残すことができますよ。

Summary

探し求めていた色に出合えるインクスタンド

蔵前駅から歩いて5分ほどの場所にある「inkstand by kakimori(インクスタンド バイ カキモリ)」。

東京のブルックリンとも呼ばれている蔵前は、下町の雰囲気を残しつつ、おしゃれなカフェや雑貨屋さんが立ち並んでいます。

店内にはビーカーやメスシリンダーに入れられたカラフルなインクが飾られていて、まるで実験室のよう!

こちらのインクスタンドでは、自分でイチから調色をする“SELF”(予約制)と、スタッフさんと一緒に調色をする“WITH”の2種類からオーダー方法を選ぶことができます。
今回、取材で体験したのは自分で色を選び、調色をするオーダーインク“SELF”。

頭の中で思い描く色をカタチにしていく

調色前にカラー標本などを参考にして、どんな色にしたいかを頭の中でイメージ。取材時は夏ということもあり「夏らしさ」をテーマに調合スタートです!

まずは、イメージした色を表現するためのベースインクを2〜3種類決めていきます。

ベースインクに使えるカラーは寒色系から暖色系まで合わせて17色で、同じグリーン系でも透き通った緑とくすんだ緑があったりと、豊かなカラーバリエーション。淡い色味を出したいときに使う透明のうすめ液も合わせると全18種類です。

夏らしい明るさを表すため、ピンクとオレンジ2種のベースカラーを選びました。

混色キットを使い、1滴ずつ色味を確認しながら調色。
調色は何度でも試すことができ、スタッフさんもていねいにアドバイスをくれるので、少しずつ自分好みの色合いに変化していきます。

ガラスペンで試し書きをし「もう少し大人っぽい色がいいな…」そんなことをつぶやくと「それでしたら、パープルを少し混ぜてみるといいですよ」とアドバイスをくれました。

調色をするときは、どの色を何滴いれたのかをメモしていきます。
スタッフさんにインクを製作してもらう際、色味をしっかりと再現するためにとても大切な作業のひとつです。

さきほど調色したインクの中に、よりイメージに近くなるようパープルのベースインクを追加。インクは最大3色まで混ぜ合わせてOKです。

さらに試し書き。パープルを加えることでさっきよりも渋みが増し、大人っぽい色になりました。

インクの調色が完了したら、次はスタッフさんにインクの配合を伝え、比率に間違いがないかを確認してもらいます。
微妙な配合の差で色味が変わってしまうようで「これだと少し明るいですね」とプロならではの技術で微調整をしていきます。

色の確認ができたら、インク製作の本番です。
スタッフさんが理科の実験のようにメスシリンダーとビーカーを使い、インクの調合をしてくれます。

分量を計ったら特殊な機械でしっかりとインクを混ぜ合わせ、最後にもう一度色味の確認をして完成です。

かわいらしい専用のボトルにビン詰めをして…

できたてのインクでラベルとレシピノートを書いてくれました!

世界にひとつだけのオリジナルラベルを貼ると、一気に特別感が出ますよね。

このレシピノートを保管しておけば、また同じ色をオーダーすることができます。

大切な人へのプレゼントにも…

紫陽花のようにあざやかな紫色のオリジナルインクが完成!

今回は季節感をイメージして色を作りましたが、自分好みのインクを作ることはもちろん、大切な人への贈り物にもおすすめです。
お客さまの中には恋人のイメージに合う色のインクを調色される方や、2人の思い出をインクで表現してプレゼントされる方もいらっしゃるそう。

カタチのない気持ちや想いを、インクとしてカタチにしていく…なんだかとってもロマンチックですよね。

今回体験したオーダーインク“SELF”は3000円で所要時間90分〜、オーダーインク“WITH”は2700円で所要時間60分〜となっています。

同じ蔵前で文房具の販売をしている姉妹店「カキモリ」では、手紙をきれいに見せる書き方や、自分の思いや考えを紙に書き出し心を整える“書く瞑想”と呼ばれる「ジャーナリング」などのワークショップも開催しているのでそちらもチェックしてみてくださいね!

自分の色を見つける体験ができる「inkstand by kakimori」。
あなたの頭の中にある色を、大切な人に似合う色を、見つけに行ってみてくださいね。

Text & Photo:久保田聡実(vivace)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

まだある関連記事はこちら!
◼︎世界にひとつのトルコランプづくりを体験!初心者OKハンドクラフトショップへ
◼︎脱マンネリデート!表参道で自分たちだけのオリジナルキャンドル作り
◼︎売り物みたいな完成度!オリジナルデザインで作れるボタニカルアイシング教室「Nounours」

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください