都内の銭湯の中にカフェ!? “90年前にタイムスリップ”当時のまま残された不思議な空間

都内の銭湯の中にカフェ!? “90年前にタイムスリップ”当時のまま残された不思議な空間

東京都 るるぶ&more.編集部 カフェ カフェ巡り 銭湯 リノベーションカフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

築90年を越える歴史ある銭湯「快哉湯」。2016年に建物や設備の老朽化により惜しまれつつも幕を閉じた同施設が、今年7月、カフェ「rebon Kaisaiyu(レボン快哉湯)」として生まれ変わりました。銭湯として賑わっていた当時の雰囲気を残した空間では、まるでタイムスリップしたかのような不思議な気分を味わえます。

summary

歴史ある銭湯をリノベーションした“記憶をつなぐカフェ”

入谷駅から徒歩3分。2020年7月11日にオープンした「rebon Kaisaiyu(レボン快哉湯)」。
1928年に建築され、世代を超えて愛された銭湯、「快哉湯」をリノベーションしたカフェです。

お店のコンセプトは“記憶をつなぐカフェ”。そのコンセプト通り、店内には銭湯だったの当時を思い起こさせる仕掛けであふれています。

扉を開けると、まず目に飛び込んでくるのは木札の下駄箱。
ここで靴を脱いで入店。非日常な雰囲気に早くも気分が高まります。

かつて脱衣所だった場所が、全16席ほどのカフェスペースに。
温かみを感じる無垢の木床や、銭湯らしさの残る高い格天井で、広々とした落ち着いた空間が広がります。

脱衣所らしくディスプレイされた体重計や、今は荷物置きとして使われている脱衣カゴなど、銭湯だった当時の面影が残るアイテムが至る所に。

さらに、店内には銭湯だった当時のまま“番台”が残されており、撮影もOK!
訪れた際にはぜひ写真におさめたい、人気のフォトスポットです。

味の変化に驚き!メニューのテーマは“マリアージュ”

「rebon Kaisaiyu(レボン快哉湯)」でぜひとも味わいたいのが、自家焙煎のコーヒーと自家製アイスクリームの“マリアージュ”。

ただ2つのものを一緒にするのではなく、組み合わせによって魅力が何倍にも引き立つのだそう。
同店では常時4種類のコーヒー×アイスクリームのマリアージュプレートを提供。

なかでも「ブルーベリー&エチオピア」(980円)は彩りも美しい人気のメニューです。

自家製アイスクリームは着色料・保存料不使用のナチュラルな味わいが魅力。
素材にこだわり、すべてお店で手作りされています。

山の中で育つあきさわ農園のブルーベリーを使用し、食べるとやさしい甘みとフレッシュな酸味が口いっぱいに広がります。

コーヒーはコロンビア産の特別な品種ピンクブルボン。
発酵の過程で生まれるベリーのような甘みが、アイスクリームと相性抜群です。

お店で提供されるコーヒーはすべて、海外から仕入れた生豆を店内に設置した専用の焙煎機で自家焙煎。

豆の種類から焙煎方法まで、アイスクリームに合う味わいを徹底的に追求したのだそう。

「rebon Kaisaiyu(レボン快哉湯)」では、“マリアージュ”をより楽しむための食べ方を提案しています。

1. コーヒーをひとくち飲む。
2. 続いてアイスクリームを食べ、口の中にアイスクリームが残っている状態でコーヒーを飲む。
3. 残ったコーヒーはアイスクリームにかけて。

口のなかでアイスクリームと混ざり合うことで、コーヒーが驚くほどまろやかに。
味の変化に感動すること間違いなしです!

コーヒー豆は手土産にもおすすめ!

焙煎したコーヒー豆は店頭で購入も可能。
銭湯のタイルをモチーフにしたというオシャレなパッケージで、ちょっとした手土産やギフトに最適。
お店で飲んで気に入ったコーヒー豆を自分へのお土産にするのもよさそうです。

「自家製コーヒーゼリーオレ」(600円)や、「自家製レモネード」(500円)なども人気。
こだわりのメニューがたくさん揃っていて、何度でも訪れたくなります。

訪れるお客さんは、カフェ好きはもちろん、かつての銭湯だった頃を知っている近隣の方も多いのだそう。

時代を超えて生まれ変わり、多くの人々を癒している「rebon Kaisaiyu(レボン快哉湯)」。
居心地の良いレトロな空間で、アイスクリーム×コーヒーの新たな美味しさを発見する“マリアージュ”を楽しんでみませんか?


■rebon Kaisaiyu レボン快哉湯
住所:東京都台東区下谷2丁目17-11
営業時間:平日12〜19時、土日祝10〜19時
定休日:年中無休(年末年始を除く)
電話番号:03-5808-9044

Text&Photo:日笠麗奈

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

まだある関連記事はこちら!

●渋谷駅から徒歩10分!濃厚なコーヒーの香りがたまらない「絶品ソフトクリーム」【テラス席アリ】
●渋谷ミヤシタパークにたまごがテーマの『パンとエスプレッソと まちあわせ』がオープン!
●積み上げられたジェラートが圧巻!華やか贅沢なイタリア発のチョコレート・ジェラート専門店

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください