汗ばむ季節にすっきりシュワッ!レモンサワーのおいしい店3選

汗ばむ季節にすっきりシュワッ!レモンサワーのおいしい店3選

食・グルメ レモンサワー 居酒屋 お酒 お酒の飲み方 果実酒
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ハイボールに続き、今ブームが加速している「レモンサワー」。自家製のレモンサワーを提供する居酒屋さんも多く、炭酸の弾けるような爽快感と、口いっぱいに広がるレモンの甘酸っぱさと香りは夏にぴったりですよね!そこで、今回は個性的なレモンサワーが味わえるお店をピックアップしてご紹介します。

Summary

生レモンたっぷりの自家製レモンサワーが30円!「天ぷらとおでん 東京TEMPLAN」 in新横浜

新横浜駅北口から円形歩道橋を渡り歩いて約3分。ビルの5階にある「天ぷらとおでん 東京TEMPLAND(てんぷらとおでん とうきょうてんぷらんど)」は、おいしくてリーズナブル、そしてヘルシーな天ぷらが自慢の居酒屋さんです。

通常価格 1杯480円から
通常価格 1杯480円から

そして、こちらのお店で何より注目してほしいのが毎日17時から19時のハッピーアワー。なんと30円で飲めるお酒があるんです。通常1杯480円からの各種サワーが何杯飲んでも30円!しかもどれも絶品なんです。

中でもおすすめは、レモンを丸ごとジューサーにかけて作られる、夏にぴったりな「自家製レモンサワー」。

果実そのままの味が楽しめる1杯です。こんなおいしいドリンクが、ハッピーアワーなら何杯飲んでも1杯30円なんて超お得。もちろん、土日も大丈夫ですよ。

大海老、チカ、ズッキーニ明太子、サーモンタルタルいくら天、舞茸、アナゴ、イイダコ
大海老、チカ、ズッキーニ明太子、サーモンタルタルいくら天、舞茸、アナゴ、イイダコ

「自家製レモンサワー」のお供には、お店自慢の天ぷらが相性抜群。1品90円からと、これまたリーズナブルなうえに、衣がサクサクでとっても軽~い天ぷらなんです。短時間でサクっと揚げるから、ライトな口当たりで、普通の天ぷらより油が50%もカットされているんだとか。罪悪感なしで楽しめそうですね。

横浜アリーナから徒歩約8分、横浜国際総合競技場(日産スタジアム)からも徒歩約5分なので、ライブやスポーツ観戦後に、みんなで盛り上がるのにも最適ですよ!

■参考記事:激ウマサワーが何杯でも30円!「アド街ック天国」にも登場した“コスパ最高“居酒屋(配信日:2020.02.15)

やみつき必至♩おしゃれなカフェでオーナーこだわりのレモンサワーを!「RUTTEN_」 in東京

御徒町駅と秋葉原駅のちょうど中間、昭和通り沿いにある小さなカフェ「RUTTEN_(ルッテン_)」。

こちらは港区にある眼鏡屋さん「ブリンク」が運営する「荒岡眼鏡」が手掛けるカフェです。店内はすべてカウンター席。朝はコーヒー販売、昼はランチ営業、夜は軽くお酒とお食事ができます。

夜のお酒メニューはこちら。特におすすめなのは、わざわざ地方から飲みにやってくるほどファンの多い、2種類のレモンサワーです。

左:レモンサワー長寿 490円(税込)/右:レモンサワー2.0 黒糖 490円(税込)
左:レモンサワー長寿 490円(税込)/右:レモンサワー2.0 黒糖 490円(税込)

写真左の「レモンサワー長寿」はさっぱりすっきり。宮崎県の農家から仕入れたマイヤーレモンが角切りでごろごろ入っていてフルーティー!

写真右の「レモンサワー2.0 黒糖」は、こだわりのレモンとオレンジを漬け込んだシロップで作られていて、上質な焼酎に黒糖の甘みがあとからやってくる大人の味がするレモンサワーです。

その日の気分や天候で飲み分けできるのもうれしいポイントですね。

「大豆のキーマカレー」スモールサイズ 495円(税込)
「大豆のキーマカレー」スモールサイズ 495円(税込)

密かにツウの間で人気上昇中なのは「レモンサワー」のあとに、このカレーをシメでいただくこと。タイ風にも感じられるエスニックな「大豆のキーマカレー」は、香りが独特でやみつきになること間違いなしです。“シメカレー”をぜひ試してみてください!

お休みの日にお昼から飲みたい「ちょい飲み」に使えるお店。お友達や彼氏と行ってみてくださいね。

■参考記事:カフェなのに「レモンサワー」が大人気!?1人で“ちょい飲み”できる店(配信日:2019.04.16)

無農薬レモンを使用!かち割り氷と強炭酸でバチッ&シュワッの刺激がたまらん「MON-TO.9」 in広島

広島の繁華街にある、広島レモンサワーと生牡蠣の専門店「MON-TO.9(モントナイン)」。店内は立ち飲み形式になっていて、最大22名も入れるほか、外のテーブルで飲食することもできます。

広島の2大名物として知られるレモンと牡蠣を味わえるとあって、お店は観光客を中心に大人気。お店で提供する牡蠣は、すべて広島県の大黒神島沖で獲れる「かなわ」の牡蠣です。

レモンサワーに使われているのは、広島でも貴重な完全無農薬の広島レモン。レモンを漬けた中国醸造のダルマ焼酎とレモンシロップに、しゅわっしゅわの強炭酸を入れて、レモンサワーの完成です。

こちらのレモンサワーの特徴は、手でがつんと割られたかち割り氷が使われていること。目の前で割られるかち割り氷は、迫力満点!

レモンサワー 800円
レモンサワー 800円

小さな氷に比べ、レモンサワーと氷の触れる面積が少ないので、氷が溶けにくくなるのだそう。レモンサワーのおいしさをより長く堪能することができるんです!

お店おすすめの食べ方は、牡蠣×タバスコ!牡蠣にタバスコを1~2滴垂らすとおいしいのだとか。試してみると、タバスコの酸味のある辛さが、濃厚な牡蠣とベストマッチ!クセになるおいしさで、レモンサワーもぐびぐびいけちゃうはず。

味はもちろんのこと、お店の楽しい雰囲気のファンになる方も多く、県外でも口コミが広がる人気店「MON-TO.9」。スタッフさんに広島のディープな情報をたくさん教えてもらうこともできるかも。広島観光の時はぜひ立ち寄ってみてください!

■参考記事:広島名物をおいしく堪能!こだわりの広島レモンサワー&生牡蠣専門店(配信日:2020.02.09)


●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください