「鍋は囲むもの」という概念を崩す!おひとりさまで楽しめるしゃぶしゃぶ店が最高

「鍋は囲むもの」という概念を崩す!おひとりさまで楽しめるしゃぶしゃぶ店が最高

しゃぶしゃぶ ひとり時間 肉料理 東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

カラダがあたたまる『おひとりさま鍋』は、一人暮らしや密を避けたいこの時期にはもってこい!でも、しゃぶしゃぶって家でするのは大変だし、お店で食べるにも誰か誘わないといけない…。そこでおすすめなのが新宿にある「ひとりしゃぶしゃぶ いち」です。鍋スープやお肉の種類が豊富で、至福のおひとりさま時間を堪能できちゃいます。

Summary

周りの目を気にせず食べられてディスタンスも◎プライベートなカウンター席

2019年に新宿にオープンした「ひとりしゃぶしゃぶ いち」はその店名のとおり、おひとりさまでしゃぶしゃぶを楽しめるお店。コロナ禍でも安心しておいしいものを食べられるとあり、テレビなどのメディアでも話題なんです。

「いち」のある新宿西口はビジネス街なので、ラーメンや丼ものなどボリューミーながっつり系のご飯屋さんが多くあるエリア。それもあり、あっさり楽しめるしゃぶしゃぶは女性のグループやおひとりさまに大人気なんだとか。

入り口にはスタッフの検温が掲示されているのも安心ポイントのひとつ!

席はおひとりさまに優しく、全席カウンターです。そして目に飛び込んでくるのが回転レーン!席の前でお寿司のように流れているのはお肉です。これなら自分のタイミングで好きな分だけ食べることができますね。

対面にも席横にもパーテーションがあるのでディスタンスを保ちながらお鍋に集中できますよ。席横のものは可動式なので複数人数で訪れた際には調整できます。

出汁は2種のバリエがうれしい!ひとりしゃぶしゃぶの食べ方3ステップ

1.出汁を選ぶ

「いち」は出汁しゃぶスタイル。席に備え付けのタッチパネルを操作して出汁を2種類選びます。ドリンクや野菜などのトッピング、一品料理もこちらから選択。極力非対面で注文できるので安心!そして気が楽ですね。

2.回転レーンから出汁をピックアップ

しばらくすると、席番号を掲げた出汁入りの鍋がレーンで運ばれてきます。

(左から)「いち」特製いち辛出汁 200円、焼きあご出汁 150円(ともに税別)

今回は辛さのある『「いち」特製いち辛出汁』と、一番人気の『焼きあご出汁』をチョイスしました。2つの味を選べるのはうれしい!席にある電子コンロで加熱させましょう。

無料の薬味セット(岩塩、辛みそ、柚子胡椒)もレーンに回っているので使いたい方は自由に取ることができます。

(左から)きのこ盛り 200円、野菜盛り 200円(ともに税別)

同じくタッチパネルから注文した野菜も席に運ばれ、準備がどんどん整っていきます。

3.好きなお肉取っちゃおう!

あとは目の前に流れるお肉からときめくものを見つけて、すかさずキャッチ!フタを外してお皿だけ取ってくださいね。

お肉の3種盛り 300円(税別) ※ランチタイム(11〜15時)限定

この『お肉の3種盛り』はランチタイム限定のメニューで、豚カルビ・牛もも・豚ロースが2枚ずつ盛られたおトクすぎるセット。お昼に行ったらマストで食べましょう!

回転しゃぶしゃぶ…とあなどるなかれ。お肉の質に驚くコスパの良さ♪

鍋が温まったらいざ実食。豚ロースをあご出汁にくぐらせ、いただきます。

お肉の甘みが口に広がり、厚みもあるので食べ応え充分!あご出汁の旨味も染みてこれはおいしい!

豚カルビはいち辛出汁で。唐辛子やコチュジャンなどの韓国の調味料もブレンドされたお出汁です。辛党さんも満足のしっかりとした辛さとコクがあり、豚肉とも相性バツグン。チゲ鍋のようであご出汁とはまた違った良さが。

ちなみに、もっと辛党さん向けに『メガ辛出汁』、『ギガ辛出汁』もありますよ♪

レーンで回っているのに、お肉にドリップはありません。その秘密はこのフタ!上部に氷のようなものがあるのがわかりますか?実はこれ、ドライアイスなんです。だからしっかりと鮮度がキープされているんですね。

イベリコ豚肩ロース 250円(税別)

店員さんおすすめはイベリコ豚肩ロース。厚めにカットされたお肉は食べ応えがあり、お肉の豊かな甘さを感じます。

ラムロース 250円(税別)

また、鴨やラムなどのジビエ肉もラインアップ。好みが分かれるお肉を気兼ねなく楽しめるのもおひとりさまならでは。少しずつ、色んな味を楽しめるというのもうれしいですね。

このラムはぜひとも食べて頂きたい一皿。くさみが全然ないので、女性からの人気が高いのも頷けます。

お鍋の醍醐味、〆。なんとランチは無料で頼み放題!?

(左から)白米 100円、チーズ 50円(税別) ※白米はランチタイム(11〜15時)は無料

お肉や野菜でお腹も満たされてきたら、お楽しみの〆に。
〆メニューには白米、中華麺、平うどんがあり、ランチタイムはなんとすべて無料!2種類の出汁に合わせて2つ選ぶことも可能なんです。なんと太っ腹!

今回はいち辛出汁に合わせて、白米をチョイス。具材の旨味が溶け出した出汁で食べる白米…絶品!これが無料なんてありがたすぎる!

このままでも美味ですが、上からトッピングのチーズを贅沢にふりかけます。よく混ぜるとチーズが溶けてリゾットのようなとろみが…!
マイルドにがらりと味変され、お腹がいっぱいなのに、なんと完食しちゃいました…。これは絶対試して頂きたい!

出汁のおかわりは自由なので、安心して〆へ臨むことができますよ。

本日のブランド牛 500円(税別) ※取材日は山形牛の内もも

お得に食べられる「いち」のランチですが、ディナーメニューも魅力的。「本日のブランド牛」では仙台牛、近江牛などのブランド牛が日替わりで提供されています。この日は山形牛の内ももでした♪

2時間の食べ放題コース(1500円〜・税別)もあるので、ひとりしゃぶしゃぶにはもちろんグループでも利用できます。4名以上だと半個室の利用も可能です。

1人に1個お鍋があり、取り分けも不要なので新しい生活様式下の食事会にもいいかもしれませんね♪

■ひとりしゃぶしゃぶいち
住所:東京都新宿区西新宿7-10-18 小滝橋パシフィカビル2F
TEL:03-5937-2788
営業時間:11~21時(20時30分L.O.)
定休日:無休

Photo・Text 日高沙織(vivace) 

●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

まだある関連記事はこちら!

●初心者&ひとりでも楽しい!“立ち飲み店”でちょい飲みデビューしてみない?
●ひとりって意外と楽しい!“おひとりさま”特集
●じゅわ~っととろける!一切れずつ注文できる“コスパ抜群”ひとり焼肉専門店

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください