• るるぶ&more.
  • エリア一覧
  • 東京都
  • 【東京】大人気の韓国カフェ15選|かわいい韓国マカロンから、インスタ映えの屋台トーストまで、ソウル気分を味わおう♪
【東京】大人気の韓国カフェ15選|かわいい韓国マカロンから、インスタ映えの屋台トーストまで、ソウル気分を味わおう♪

【東京】大人気の韓国カフェ15選|かわいい韓国マカロンから、インスタ映えの屋台トーストまで、ソウル気分を味わおう♪

東京都 食・グルメ スイーツ カフェ 韓国料理 食べ歩き
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

韓国ロスを癒すなら、東京にある韓国カフェへ行ってみない?フォトジェニック×かわいい×おいしい!の三拍子揃った韓国カフェやフードはいま、大人気。なかなか本場に足を運べないですが、日本にもソウルに行った気分が味わえる韓国っぽカフェがいっぱいあるんですよ!おすすめの韓国マカロン「トゥンカロン」や、人気のかき氷に、レインボートーストなどの食べ歩きグルメも加えて、るるぶ&more.編集部が実食レポしてご紹介します。

Summary

【新宿御苑】「nui box」かわいいインテリア×カップケーキ

カフェ好き女子注目の「nui box」は、かわいい空間にフォトジェニックなスイーツなど、まさに韓国風というべき魅力が詰まったカフェ。プロデュースしたのは、カフェと写真が好きで、大の“カフェ通”人気インスタグラマーのYUKAさんとharuさん。店内には、本場韓国から取り寄せた雑貨やフラワーベース、イラスト、洋書などが飾られています。

「cherry cupcake」550円(ドリンクと一緒に注文で50円オフ)
「cherry cupcake」550円(ドリンクと一緒に注文で50円オフ)

味わえるのは、韓国でも流行しているフォトジェニックなカップケーキ。常時5種類あり、毎日店内のキッチンで焼き上げています。サイズも小ぶりで “2個食べ“ する人も多そう。チェリーがのった「cherry cupcake」はキュンとするかわいらしさ。ホイップクリームは軽い口当たりで、ペロリといただけちゃいます。

ドリンクは、韓国でも人気のフルーツのシロップを炭酸で割ったエードや、やさしい色合いが魅力のラテなどを用意。つい何枚も写真を撮りたくなる、チャーミングなスイーツやドリンクに出会えますよ。

■nui boxヌイボックス
住所:東京都新宿区新宿1-12-8
TEL:03-5925-8692
営業時間:10~18時
定休⽇:無休

■参考記事:韓国っぽさ満点でいま気になる!全国1000店舗以上巡った“カフェ通インスタグラマー”が手がけるカフェ【新宿】(配信日:2020.09.26)

【原宿】「MUUN seoul」かわいいドリンク×手作りトゥンカロン

原宿駅から徒歩8分ほど。大人気の韓国風カフェ「MUUN seoul(ムーンソウル)」は平日でも1.5時間、週末は2時間以上も待つことがあるほどの人気ぶり!イートインスペースの床にはヒノキとヒバのウッドチップが敷き詰められ、韓国直輸入のおしゃれな小物が並びます。

人気のドリンクが「センタルギウユ」850円(税込)。「センタルギウユ」とは、きざんだイチゴがたっぷり入ったイチゴミルク。上にはふわふわの生クリームがたっぷり。よく混ぜることで、甘さ控えめの生クリームとミルク、そしてイチゴジャムがとろりと絡み合います。

写真左上から時計回りに、「紅芋」400円、「アールグレイ」450円、「チョコレート」400円

かわいいドリンクと一緒に食べたいのが、ちょっと大きめな韓国マカロン「トゥンカロン」。もちもち食感のマカロンは、すべて手作り。パステルカラーやドーナツ型なのが特徴で、常時8種類ほどが並びます。おうちで過ごしているようなカフェで癒されてみて。

■MUUN seoul ムーン ソウル
住所:東京都渋谷区神宮前3-27-15 FLAG 1階
営業時間:平日 12~19時、土日祝 11~19時
定休日:不定休

■参考記事:SNSで話題!“クマがぷかぷか”超キュートなドリンクが楽しめる大人気の韓国風カフェ【原宿】(配信日:2020.08.08)

【新大久保】「Cafe de KAVE」JYJのジェジュンが手掛けるカフェ

パステルカラーのかわいいインテリアに、キュートでおいしいスイーツ&ドリンク。ここは韓国?と錯覚してしまうほど素敵な「Cafe de KAVE」は、JYJのジェジュンさんが手掛けるカフェ。ファンならずとも訪れたくなる、新大久保の人気スポットです。

カフェを訪れたら、ぜひいただきたいのが「バブルワッフル」。台湾で人気のスイーツで、名前に「バブル」が付くように球を組み合わせた生地はサクサクしっとりとしていて、バターの香りが食欲をそそる一品です。フルーツと生クリームがたっぷりとサンドされた「プレミアムフルーツバブルワッフル」は、ベリーのソースをかけて召し上がれ。

ドリンクメニューはテイクアウトもできるので、かわいいドリンクを片手に新大久保をお散歩するのも楽しいですよ。

■参考記事:「ここは韓国?」お店もドリンクも超キュート!JYJ・ジェジュンが経営するカフェ(配信日:2019.04.21)

【学芸大学】「YOLO TOKYO Cafe&Desserts」韓国マカロン専門店

ピンクに統一された店内が、とってもフォトジェニックな「YOLO TOKYO Cafe&Desserts」は、テイクアウトメインの韓国マカロン「トゥンカロン」専門店。

マカロン生地は焼き上げたあと一晩寝かせているため、しっとりもっちりとした食感。すべて同じ味わいのマカロン生地に、さまざまなフレーバーのバタークリームやフルーツなどの具材をサンドし、オリジナリティあふれる商品が並びます。

一番人気の「ビッグオレオ」320円(写真・奥)は、目を引く厚み。砕いたオレオやクリームチーズなどで作られたバタークリームで、オレオをまるごと大胆にサンドしています。しつこくない甘じょっぱさが後を引く一品です。

「ブルーベリークリームチーズ」350円(写真・手前)は、クリームチーズを使用したバタークリームのなかに、フレッシュなブルーベリーと、ジャムがサンドされています。さわやかな酸味が、バランスのいい味わい。

トレンド感もあって、ビジュアルも満点の韓国マカロンなので、手土産にしてもいいですね。

■参考記事:ほめられ手土産の新定番!?ネクストトレンド大本命の可愛すぎる贅沢マカロン(配信日:2019.09.23)

【西早稲田】「Cafe de Peru」SNSで話題の贅沢いちごパフェ

季節のフルーツを贅沢に使った韓国スイーツカフェ「Cafe de Peru」。グリーンが置かれ、ゆったりと座れるソファー席もある居心地のいい店内で、口コミやSNSで話題の見た目も味も抜群のスイーツがいただけます。

この日のパフェは「いちごたっぷりいちごパフェ」1800円。そのかわいらしい見た目はもちろん、注目すべきは、使用しているいちごの数!アイスの甘さと、いちごの酸味のバランスが絶妙で、あっという間に完食…。

「こんなの初めていちごパイ」1800円の一番上には、かわいい球状のスイーツが。ホワイトチョコといちごアイスで作られていて、サクサク生地のパイと一緒に召し上がれ。いちごがまるで宝石のように散りばめられていて食べ応えもたっぷり。かなりの満足感です。

フルーツは季節によって変わるので、いちご以外にもマスカットやチェリー、マンゴーなどを提供することも。HPに提供しているメニューが載っているので、訪れる際は必ずチェックして。お取り寄せメニューもありますよ。

■参考記事:高田馬場の贅沢フルーツパフェ。季節ごとに通いたい人気カフェ「カフェ ド ペル」 (配信日:2018.07.26)

【分倍河原】「The Angie Ave.」かわいいフレンチトーストが魅力

分倍河原駅から徒歩3分ほどの「The Angie Ave.(ジ アンジー アベニュー)」。韓国カフェのようなおしゃれな店内と、一目惚れ級にかわいいフレンチトーストがSNSで話題です。

全4種のフレンチトーストの中でも、イチオシの「ホワイティフレンチトースト」890円は、フワフワのパンの上に、アイスクリームと熱々のホワイトチョコレートがかかった至福のフレンチトーストです…! パン自体は甘さ控えめなので、飽きることなくペロリと食べられちゃいます。

季節やイベントに合わせて、常時20種類ほどのパンが並びます。おすすめはベーコンがぐるりと巻かれた丸いフォルムが愛らしい「ベーコンエッグ」。半熟卵がのって食べ応えもあり、人気No.1も納得のメニューです!鮮やかなブルーのショッパーもかわいいので、お土産にしても◎♪

■The Angie Ave. じ あんじー あべにゅー
住所:東京都府中市片町2-18-3 GraceS1F
TEL:042-310-9663
営業時間:11~24時
定休日:不定休

■参考記事:バースデープレートも◎韓国風ブレッドカフェ「The Angie Ave.」がSNSで話題!(配信日:2021.02.17)

【新大久保】「over macaron」ウサギのマカロンがかわいすぎ!

新大久保駅から徒歩6分ほど。かわいいピンク色のお店「over macaron」は日本と韓国で大ブームになったキャラクター「すこぶる動くウサギ(Over Action Rabbit)」のマカロン専門店です。

「over macaron」の特徴は、韓国マカロン「トゥンカロン」らしい分厚さと鮮やかなデコレーション。1番人気はショートケーキ。次いで、ラズベリー、人参ケーキ、クリームブリュレ。人参ケーキ以外は全てウサギの形で、ショートケーキとラズベリーは顔のイラスト入りです。

なんと、マカロンは全て手作り!ひとつひとつ丁寧にウサギの形を作り、顔も全て手書きだそう。だからこそ、それぞれちょっとした表情の違いを楽しめますよ。

■over macaron オーバー マカロン
住所:東京都新宿区大久保1-13-10
営業時間:11~21時
定休日:なし

■参考記事:カラフルかわいい&ボリュームたっぷり!冷やして食べたい韓国マカロン専門店【新大久保】(配信日:2020.06.20)

【表参道】「Cha Aoyama」タルゴナミルクティー専門店

Cha Aoyamaの外観 /Cha Aoyama
Cha Aoyamaの外観 /Cha Aoyama

韓国・ソウルにある「Cha」は、韓国の伝統菓子“タルゴナ”をトッピングしたミルクティーやスコーンを提供するカフェ。その海外第1号店が、表参道にあるテイクアウト専門の「Cha Aoyama」です。

大きなガラス張りの店内は、白を基調にしたインテリアで、とてもおしゃれな雰囲気。

タルゴナアッサムミルクティー アイス
タルゴナアッサムミルクティー アイス

“タルゴナ”とは、“カルメ焼き”のこと。砂糖を少量の水で溶かしながら加熱して作られた、カラメルのような香ばしい風味が特徴です。

お店の代表メニューが、「タルゴナアッサムミルクティー(ホット/アイス)」600円(税別)。アイスはサクサクとしたタルゴナがゆっくりと溶けていき、ミルクティーに香ばしい甘みが徐々にプラスされ味が変わっていくのが楽しい一杯。

反対にホットはタルゴナがすぐに溶けるので、甘くてまったり濃厚な味。アイスもホットも楽しんでみたいですね。

■参考記事:知らないとヤバい!?“ネクストトレンド間違いなし”韓国発の「タルゴナ」って何(配信日:2020.04.06)

【代官山】「DOTORI MACARON」ストーリー性あるマカロン×ドリンク

代官山にある、”トゥンマカロン”の専門店「DOTORI MACARON」。カラフルでかわいいいマカロンはすべて店内で手作りされていています。

季節に応じた「味」と、雲やバラなどの「形」の組み合わせで、60種類ものバリエーションが用意されているそう。店頭に並ぶのは1日4~6種類ほど。毎日ラインナップが変わるので、お店に行くたびに新たな出会いが楽しめそうですね。

真っ青な雲を型どった「あんバター」500円(税抜)には、ほんのり甘いあんとミルク感のあるバターをサンド。貝殻のなかにピンク色のパールをあしらった「テラミス」500円(税抜)には、ずっしりとしたティラミスクリームが。そしてマーブル模様のバラは、濃厚なバニラクリームにいちごジャムがアクセントになった「いちごバニラ」400円(税抜)。

主役のマカロンに負けず劣らず人気を博しているのが、同店オリジナルの「スペシャルドリンク」。緑の生い茂る森をイメージした「青い森」500円(税抜)などストーリー性のあるドリンクに加え、チーズティーやタピオカミルクティーなど、超インスタ映えするドリンクもお見逃しなく!

■参考記事:こんなの見たことない!韓国で大ブーム中の可愛すぎるカラフルマカロン(配信日:2019.09.03)

【神楽坂・駒沢・洗足】「セレクト カフェ コッビン」かき氷をUber Eatsで

韓国で人気のかき氷「コッビン」は、ミルクベースのふわふわのかき氷のこと。漢字では「花氷」と書き、花びらのような氷という意味なんだそう。フレッシュなフルーツがのって、見た目も華やか。

「セレクト カフェ コッビン」のかき氷は、濃厚な牛乳を韓国のかき氷機で瞬間冷凍しているので、ふわふわで濃厚なミルク感を楽しめます。ふわふわの氷は口の中でしゅわーっと溶けて、ミルキーな味が広がります。濃厚ながらも、かき氷なのですっきりとした味わいで、これならいっぱい食べられちゃいます!

自由が丘店は2021年1月に閉店となりましたが、神楽坂・駒沢・洗足でUber Eatsの店舗は営業中です。詳細は「セレクト カフェ コッビン」公式HPをチェックしてみて。


■参考記事:乙女気分全開!韓国のかき氷店「カフェコッピン」のピンクメニューがかわいすぎ(配信日:2018.09.08)

【代官山】「Salon de Louis Jewelry Cafe」流行のスイーツを先取り!

韓国のトレンドをいち早く感じられると話題の「Salon de Louis Jewelry Cafe」は、ジュエリーショップを併設したカフェ。ホワイトとゴールドを基調とした洗練された空間で、流行の韓国スイーツがいただけます。

夏限定のおすすめが、こちらの「メロンビンス」2500円(税抜)。果物店から届いたばかりの新鮮なメロンを丸ごと一個使用していて、メロン果実の下には練乳入りのふわっふわなスノーパウダーが入っています。甘さを足したい時は、メロンシロップと練乳をお好みで。

スイーツは、常に韓国の流行をチェックしたり、スタッフがアイディアを出し合って更新するそう。限定メニューが多いため、気になるものがあればすぐにお店に行くことをおすすめします!

■参考記事:代官山で韓国気分?!フォトジェニックなスイーツと美しいジュエリーが魅力のカフェ(配信日:2020.07.19)

【高円寺】「The Sugar Forest Tokyo」行列ができるマカロン専門店

高円寺駅から徒歩5分にある”トゥンマカロン”の専門店。木目調のかわいらしい外観が目印です。店内にはインスタ映えを意識した小物がディスプレイされているので、かわいい写真も撮影できそう。

お店で提供されるトゥンカロンは、店内の工房で作る本格派。韓国でもトゥンカロン店を開いていた店主が、カラフルでかわいい、それぞれの素材の個性を活かしたトゥンカロンを作り上げます。

組み合わせ自由の4個入トゥンカロン(左からアールグレイ、牛乳、シリアルいちごみるく、レモン)1600円 箱代100円
組み合わせ自由の4個入トゥンカロン(左からアールグレイ、牛乳、シリアルいちごみるく、レモン)1600円 箱代100円

定番の人気商品「シリアルいちごみるく」は、いちごみるくのクリームに、カラフルなシリアルがデコレーションされています。マカロンのねっとり感、しっとりとしたクリーム、ざくざく感のあるシリアル。それぞれの食感が口のなかで溶け合うと、いちごの風味とさわやかな甘さが舌に残ります。これはくせになるおいしさ!

手土産にするなら、ぜひ4個入りで箱に入れて。この見た目のかわいさに、ノックアウトされること間違いなしです!

■参考記事:徹底的に“映え”!カラフルで大きな韓国のマカロン「トゥンカロン」にくぎ付け!(配信日:2020.08.31)

【原宿】「Le Shiner」マツコも食べた!大人気のレインボートースト

原宿駅からおよそ10分にある、フォトジェニックなレインボーフードで有名なお店「Le Shiner」。こちらのお店は、カラフルな「レインボーフード」のパイオニア的存在なのだとか。2019年4月5日放送の「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日)で、マツコ・デラックスさんと天海祐希さんも訪れてカラフルな食べ物に困惑しつつ堪能したお店です。

一見すると普通のトースト…ですが、真ん中に入っている切れ込みを割ると、レインボーのチーズが現れます。限界までチーズをのばして、インスタジェニックなムービー撮影を楽しみましょう。

ビール酵母を使って作られた食パンは、外はサクッ、中はふわっとした口あたり。チーズは、自然由来の着色料で色付けられた本格的なモッツアレラチーズで、チーズ好きな女子にたまらない味わいです。

レインボーソフトも大人気。ピンク色の部分は、いちごのソフトクリームです。そこに、黄色、緑、水色のふわっとした口どけのいい生クリームがたっぷり!ソフトクリームと生クリームの間には、さらにカスタードクリームが絞られています。撮影を楽しんだら、溶ける前に食べてみて。

■参考記事:韓国発のレインボーチーズトーストがとろーり濃厚でもはやインスタ映えを超えた?!(配信日:2018.07.26)

【新大久保】「HAPPY EGG」ボリューム満点の厚切りトースト

韓国では厚切り食パンの真ん中に切り込みを入れ、具を詰める厚切りトーストが大人気。韓流ドラマでも、おいしそうに食べる姿を見たことありませんか?

新大久保にあるテイクアウトのトースト専門店「HAPPY EGG」では、そのトーストがいただけます。インパクトのあるビジュアル・グルメはまさに韓国式。なんと、こんなにボリュームがあるのに1つたったの500円!とってもお得ですね。

厚さ4cmの食パンにスクランブルエッグとチェダーチーズ、そして具がたっぷり挟まっています。1番の人気メニューが「ベーコンエッグ」。続いて、「プルコギ」「タッカルビ」「ハム」の順だそう。

食パンの表面は香ばしくサクサク。中はふんわりと柔らかく、バターの甘さやジューシーさが口の中に広がります。とろ~りとろけるチェダーチーズや甘酸っぱいオリジナルソースは、カリッと焼かれたベーコンや醤油ベースの甘辛プルコギとの相性も抜群!半熟とろとろ卵も絶品ですよ。

■HAPPY EGG ハッピーエッグ
住所:東京都新宿区大久保1-16-16 祥栄ビル1F
TEL:03-3202-2400
営業時間:9~21時
定休日:不定休

■参考記事:とろとろ半熟卵が絶品!500円で食べられる“ボリューム満点”厚切りトースト(配信日:2020.03.15)

【新大久保】「アリラン・ホットドッグ」本場のハッドグ専門店

ハッドグは日本でいうアメリカンドッグのこと。韓国では定番おやつとして人気で、中身にソーセージに加えてチーズが入っているのが主流です。

「アリラン・ホットドッグ」はその韓国式アメリカンドッグを楽しめるお店。韓国では100店舗以上も展開している人気店で、その特徴はなんといってもチーズ!とろ~っとしたチーズは、なんと30cm以上も伸びるというから驚き!

10種類の個性的なアメリカンドッグが揃っている「アリラン・ホットドッグ」。1番人気の商品は、刻んだポテトを生地のまわりにごろごろと付けて揚げた「ポテトレーラー」480円です。中のチーズは、モッツァレラチーズを使用。

ひと口かじると…チーズがびよーーーーん!ポテトのカリカリ感に、生地はもちもちふわふわ。チーズのミルキーな舌触りと風味が合わさって絶品です。食感のコントラストも楽しいですね!

ソースはケチャップ、ハニーマスタード、ホットチリ、チーズマスタード、チェダーの5種類。好みのパウダーを1種類チョイスして、ソースは全種類をかけるのがアリラン流なのだとか!アメリカンドッグのほんのりとした甘みと、ソースの辛さが絶妙にマッチしますよ。

■参考記事:ストーリー映え間違いなし!韓国発の伸び~るアメリカンドッグを堪能(配信日:2018.10.25)


●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更、消費税率変更に伴う金額の改定などが発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください