「渋谷PARCO」にアウトドアゾーンがオープン!”女子キャンプ”のアイテム探しにうってつけ

「渋谷PARCO」にアウトドアゾーンがオープン!”女子キャンプ”のアイテム探しにうってつけ

キャンプ アウトドア グランピング アウトドアファッション 東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

「渋谷PARCO」にアウトドアゾーン「PARCO OUTDOOR PARK(パルコ アウトドア パーク)」がオープンしました!5階の約半分のエリアにアウトドアショップを集めてリニューアル。高感度なショップと人が集まる「渋谷PARCO」ならではの、機能性・デザイン性に優れたブランドが並ぶことが特徴です。今回はるるぶ&more.読者におすすめのショップをカテゴリー別にレポートします!

Summary

アウトドアがもっと楽しくなる!キャンプ初心者にもおすすめな2店

NORDISK CAMP SUPPLY STORE SHIBUYA

まず紹介したいのが、北欧発の老舗アウトドアブランド「NORDISK(ノルディスク)」のオフィシャルコンセプトストアである「NORDISK CAMP SUPPLY STORE SHIBUYA(ノルディスク キャンプ サプライ ストア シブヤ)」。アウトドア用品店というよりは、アパレル店のようなスタイリッシュな店内です。

北欧ならではのシンプルで機能的なアイテムラインナップで、キャンプのみならずお部屋でも活躍しそうな商品が並びます。

最先端機能素材が取り入れられた「NORDISK」のギアは、アウトドアラバーからはもちろん、デザイン性も譲れない女子からも注目を集めるものばかり。キャンプ未体験でも、こんなグッズだったら欲しくなっちゃいますね。

シロクマがさりげなくアイコンになったアイテムも。キャンプギアだけでなく、アパレルアイテムや日常で使いたいフレグランスアイテムなど、高感度なセレクトはさすが北欧ブランドです!

ogawa GRAND lodge

次にご紹介するのは、日本の老舗アウトドアブランド「ogawa(オガワ)」のショップ「ogawa GRAND lodge(オガワ グランドロッジ)」。「ogawa」は1914年に創業し、幅広いアウトドア用品を販売しています。

「ogawa」の魅力は、知識豊富なスタッフが初心者にもやさしくレクチャーしてくれること。テントが4つも張ってある広いショップエリアでは、お目当てのテントやギアなどを実際に組み立てて商品が選べます。説明書を読むだけだと複雑でわかりにくいこともあるので、これはうれしいサービスですね。

また、釣り用のアイテムも販売。スウェーデンの釣り具メーカー「AbuGarcia(アブガルシア)」を取り扱っています。機能性に優れながらも、スタイリッシュに持てるアイテムばかりなので、釣りガールは必見ですよ。

秋冬にぴったりなアウトドアMIXコーデ!普段使いにもGOODな2店

L.L.Bean POP UP STORE

次に、アウトドアにはあまり興味がないという人にも推したい2店をご紹介。

「L.L.Bean POP UP STORE(エル・エル・ビーン ポップ アップ ストア)」では、天候が不安定なアウトドアシーンでも快適に過ごせるアパレルアイテムが並びます。

「L.L.Bean」で特に人気のトートバッグは、オリジナルの刺繍を入れられるサービスを実施。通常なら1週間〜10日かかるところ、「渋谷PARCO」店には店内にミシンがあるのでその場でオーダーし、当日のうちに持ち帰ることができるんです。ミシンがある店舗は、こちら含め4店舗だけだそう!

旅行にもぴったりな大きめサイズもありますが、1番人気はミニサイズ!ご近所のおでかけや、ランチトートとしても活躍しそう。

RED WING SHOE STORE

秋冬のファッションに取り入れたい、ワークブーツが並ぶ「RED WING SHOE STORE(レッド ウィング シューストア)」も。履き込むほどに皮の味わいが増し、足に馴染むので、愛用者が多いブランドです。

レディースアイテムはキュートなカラーリング展開。アウトドアシーンだけでなく、シティユースにもうってつけです♪

テレワークや冬のおうち時間に。インドア派も欲しくなるアイテムが見つかるショップ

POLeR TOKYO

インドアさんにもオススメしたいのが、「POLeR TOKYO(ポーラートウキョウ)」。アウトドアにサーファーやスケーター、スノーボードのエッセンスをミックスした「POLeR」の、東京初のフラッグシップショップです。ブランド発祥の地、アメリカ・オレゴンの空気を表したような楽しさを感じるグッズが特徴です♪

リモートワークのお供にぜひ欲しいと思ったのが、着る寝袋ことナップザック!

寝袋のような形状、素材ですが、腕部分にファスナーが付属しており、ここから腕を出して着用できます。裾は伸ばせば寝袋に、裾を止めて長さを調整すれば歩くこともできる…というハイブリッドな逸品です。プルオーバーのほか、ブランケットのようにも使用できるポンチョタイプも使い勝手抜群ですよ。

そのほか、期間限定のポップアップショップなどもオープンするのでぜひ定期的にチェックしてみては?今後は屋上広場にて、音楽や食事とともに買い物を楽しむフェス型イベントの実施も予定しているのだとか!渋谷で体感できる新感覚アウトドアゾーン、これから話題を集めそうです。

■渋谷PARCO(しぶやぱるこ)
PARCO OUTDOOR PARK(ぱるこ あうとどあ ぱーく)
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 5F
TEL:03-3464-5111
営業時間:11~20時
※変更になる場合があります。詳しくは公式サイトにてご確認ください。
定休日:不定休

Photo・Text:日高沙織(vivace)

まだある関連記事はこちら!

●じゅわっとあふれる旨味が絶品!「渋谷PARCO」で行列絶えない“生ハンバーグ”
●渋谷「hotel koé(ホテル コエ)」で非日常の体験【旅ガールたじはるのホテルステイ6】
●「渋谷PARCO」にランチの新定番登場!?ここでしか食べられない変わり種バーガー

●新型コロナウイルス感染症対策により、記事内容・営業時間・定休日・サービス内容(酒類の提供)等が変更になる場合があります。事前に店舗・施設等へご確認されることをおすすめします。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●旅行中は「新しい旅のエチケット」実施のご協力をお願いします。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください