三重県のおすすめ花火大会、2022年の開催・中止は?

津花火大会

三重県のおすすめ花火大会、2022年の開催・中止は?

花火 夏におすすめ デート 友人と イベント 三重県
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

三重県でおすすめの花火大会をご紹介!まずは2022年のコロナの影響による中止・開催予定をチェック。例年のおすすめ花火大会や、各花火大会の打ち上げ数、昨年の人出、花火の種類、最大号数(尺玉の有無)、有料席などの詳細情報も確認できます。

Summary

コロナの影響による中止、2022年の開催は?

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2022年は各地で花火大会が中止に!三重県では、昨年ご紹介した8件の花火大会のうち、4件の中止がすでに決まっています。
開催予定となっている花火大会は「津花火大会」「名張川納涼花火大会」「ナガシマスパーランド 長島温泉花火大競演」「四日市花火大会」です。中止の花火大会は、2019年の情報に現在の状況を追記してご紹介します。

三重県の花火大会、例年のおすすめは?

三重県で人気の花火大会に行くなら、打ち上げ数や人出が多い「⇓ 伊勢神宮奉納全国花火大会」などがあります。
花火の種類としては、全国最大級の三尺玉の海上自爆が見られる「⇓ 熊野大花火大会」をはじめ、「⇓ 鳥羽みなとまつり」や「⇓ 津花火大会」などの水中・水上花火に注目。
8月に8日間も花火が楽しめる「⇓ ナガシマスパーランド 長島温泉花火大競演」は、遊園地内芝生広場に特別観覧席もあり、おすすめです。

2022年開催予定の花火大会

第69回津花火大会2022(三重県/津市)

2022年開催予定

第69回津花火大会2022

大正時代に始まった歴史ある花火大会。3年ぶりに、withコロナ時代の花火大会のプロローグとして開催。趣向をこらした花火を楽しもう。

  • 開催日時:2022年7月30日(土)※荒天時は翌日順延。最大8月1日(月)まで/20痔~20時30分
  • 主会場:阿漕浦海岸・御殿場海岸一帯
  • 雨天時:荒天時は翌日順延。最大8月1日(月)まで
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:非公開
  • 主な花火の種類:スターマイン
  • 最大号数:10号玉
  • 交通規制:あり 18~22時、周辺道路にて車両通行禁止
  • URL:https://www.tsukanko.jp/

名張川納涼花火大会(三重県/名張市)

2022年開催予定

名張川納涼花火大会

名張市

沈滞化していた市内経済はもとより、名張市全体が活気づくことを願って、3年ぶりに本格的な打上げを実施する。打ち上げを近くで見られる有料観覧席1300席(1席2000円)や大人4人で座れる桟敷席(1区画2万円)も、席の間隔をあけて設置する。有料観覧チケットは6月中旬から販売予定。 画像提供:名張市

  • 開催日時:2022年7月30日(土)※強風雨等の荒天時は7月31日(日)に順延/20~21時(予定)
  • 主会場:名張川新町河畔及び黒田地区
  • 雨天時:小雨決行。荒天時は翌日に順延
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:あり 1席2000円、桟敷席2万円(予定) 
  • 打ち上げ数:未定
  • 主な花火の種類:ワイドスターマイン、仕掛花火ほか
  • 最大号数:8号玉(予定)
  • 交通規制:あり 18~22時、車両通行禁止(予定)
  • URL:https://www.kankou-nabari.jp/

ナガシマスパーランド 長島温泉花火大競演(三重県/桑名市)

2022年開催予定

ナガシマスパーランド 長島温泉花火大競演

ナガシマスパーランド

全国有数の花火店による日替わりの花火の競演が見られる。スターマインなどが使用され、趣向を凝らした演出にも注目したい。※予告なく中止する場合あり。 画像提供:ナガシマスパーランド

  • 開催日時:2022年8月12日(金)~8月15日(月)、8月20日(土)、8月21日(日)、8月27日(土)※天候、打上場や会場の状況等により中止や内容変更の場合あり/20時~20時30分(予定)
  • 主会場:ナガシマスパーランド
  • 雨天時:悪天候時中止(雨や風向、打上場や会場の状況等により中止や内容変更の場合あり)
  • 入場料金:ナガシマスパーランド入場料:大人(中学生以上)1600円、小学生1000円、幼児(2歳以上)500円※時間割引あり
  • 有料席:なし  
  • 打ち上げ数:約1500発
  • 主な花火の種類:スターマイン、打ち上げ花火
  • 最大号数:非公開
  • 交通規制:あり 開催時間前後一部規制あり
  • URL:https://www.nagashima-onsen.co.jp/

第35回四日市花火大会(三重県/四日市市)

2022年開催予定

第35回四日市花火大会

四日市花火大会実行委員会

夜の四日市港を彩る花火の競演。会場間近で打ち上げる多彩な花火が頭上に迫る。四日市港富双緑地での開催は2022年度が最後。公共交通機関の利用を。 画像提供:四日市花火大会実行委員会

  • 開催日時:2022年8月28日(日)※荒天の場合は9月4日(日)に延期、以降中止/19時15分~20時
  • 主会場:四日市港富双緑地
  • 雨天時:荒天の場合は2022年9月4日(日)に延期、以降中止
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:あり 1人2000円~(予定) 
  • 打ち上げ数:約4000発
  • 主な花火の種類:スターマイン、ワイドスターマイン
  • 最大号数:5号玉
  • 交通規制:あり 16~22時、会場周辺で交通規制
  • URL:https://kankou43yokkaichi.com/hanabi/

2022年中止の花火大会

令和改元記念第67回伊勢神宮奉納全国花火大会(三重県/伊勢市)

2022年中止

令和改元記念第67回伊勢神宮奉納全国花火大会

※参考として2019年度の情報を掲載しています。

伊勢神宮に花火を奉納する唯一無二の大会。日本三大競技花火の一つであり、全国各地から選抜された花火師たちが日頃の研鑚の成果を神都伊勢の夜空で競い合う。また、オープニング、中盤、グランドフィナーレにはスターマインを放揚する。2019年は新元号を記念したスターマインを放揚し、新しい時代を華やかな花火でお祝いする。

  • 開催日時:2019年7月13日(土)※大雨等で実施できない場合、9月14日(土)に延期。14日(土)も荒天の場合、15日(日)に順延【2020年・2021年・2022年開催中止】/19時15分~21時
  • 主会場:三重県伊勢市宮川河畔(度会橋上流)
  • 雨天時:荒天等で実施ができない場合は9月14日(土)に延期。14日(土)も荒天の場合は15日(日)に順延
  • 入場料金:花火会場入場料金:無料
  • 有料席:あり 6人用観覧席(桟敷席)1マス1万5000円、4人用観覧席(桟敷席)1マス1万円、2人用観覧席(桟敷席)1マス8000円、2人用観覧席(椅子席)1マス6000円、個人自由席1人2000円 チケットぴあ他各種プレイガイドで販売
  • 打ち上げ数:約1万発
  • 昨年の人出:約23万人
  • 主な花火の種類:スターマイン、ワイドスターマイン、尺玉花火
  • 最大号数:10号玉
  • 交通規制:あり 17~23時(予定)、一部15時30分~23時、会場周辺に車両進入禁止区間あり
  • URL:https://www.city.ise.mie.jp/hanabi/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください