毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

東京サマーランド アドベンチャーラグーン

関東の「夏限定!屋外レジャープール」2018おすすめランキング

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
関東 屋外プール 大型レジャープール 夏におすすめ ランキング ウォータースライダー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

関東の夏期限定の屋外レジャープールを「るるぶ&more.」のおすすめ順にランキング!人出が多い人気のプールや大型プール、スライダーなどのエンタメ系が充実のプールなどが満載。2018年の情報をチェックして、デートや友人・家族とのおでかけに活用してくださいね。

Summary

東京サマーランド アドベンチャーラグーン(東京都/あきる野市)

新感覚&充実したアトラクションが人気の屋外プール

東京サマーランド アドベンチャーラグーン

バラエティに富んだ遊びを盛り込んだ屋外プール「アドベンチャーラグーン」で、水遊びと冒険を満喫できる。 流れるプール「グレートジャーニー」では、約650mの水の旅が楽しめる。新感覚ウォータースライダー「dobon」は、従来のスライダーの「滑る」という感覚とは異なり、「ドボン」と水の中へ落ちるような感覚。アトラクション「DEKASLA」はなんと言ってもデカイ。4~6人乗りのボートで滑るので、グループやファミリーで同じスリルの瞬間を楽しめる。屋内プール「アドベンチャードーム」もあり。

PassMe!のお得な割引チケットはこちら
  • 営業期間:屋外プール:2018年7月1日~9月30日
  • 営業時間:10~17時、土・日曜、祝日は9~18時、8月は9~21時 ※季節により変動あり。要問合せ
  • 料金:7月1日~9月30日入園+屋内外プール大人(中学生以上~60歳)3500円、小学生2500円、幼児(2歳以上)・シニア(61歳以上)1800円※フリーパス券あり
  • 定休日:7~9月は無休 ※季節により変動あり。要問合せ
  • スライダー:あり/DEKASLA1回500円、それ以外は無料
  • プールの種類:流れるプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか
  • 子供利用時の注意:幼児の単独遊泳不可(利用時には専用の遊泳用オムツと水着を着用)
  • ロッカー:ロッカー約6000台(400円、または500円+保証金100円返却式)
  • 特別席:有料席(4000円~)/別途保証金1000円がかかる
  • その他の施設:Tシャツと靴を着用すれば遊園地の乗り物利用可
  • 禁止事項:入れ墨・タトゥーなどがある場合の入園、ビン・カン類・危険物・カート類の持込み
  • URL:https://www.summerland.co.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

としまえんプール(東京都/練馬区)

ウォータースライダーの種類は5つ!ナイトプールやビアガーデンも

としまえんプール

5種類のウォータースライダーが揃う「ハイドロポリス」は夏の人気ナンバーワン。ナイアガラプールには、回転シャワー、ミニスライダーなど仕掛けが盛りだくさんの「からくり水工場」があり、子どもに人気。さらに、エアースライダーや浮島などの水遊びアトラクションがそろったふわふわウォーターランド(有料)も楽しめる。7月下旬からは「ナイトプール」や「ビアガーデン」を開催。写真は流れるプール。

PassMe!のお得な割引チケットはこちら
  • 営業期間:2018年6月30日~9月2日
  • 営業時間:9~17時(2018年6月30日、7月1・7・8日、17~19日、9月1・2日は10~17時)
  • 昨年の人出:約25万人
  • 料金:プール料金:(入園券+プール入場券)、大人(中学生以上)4000円、子どもA(身長110cm以上)3000円、子どもB(身長110cm未満)2000円、夏の1日券(入園券+プール入場券+のりものフリーパス):大人(中学生以上)4500円、子どもA(身長110cm以上)3500円、子どもB(身長110cm未満)2900円、※2歳までの子どもは入園・プール入場は無料
  • 定休日:2018年7月2~6日、9~13日(プール営業期間中)
  • スライダー:あり/インナーチューブ1日600円
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/スライダープール/そのほか
  • レンタル:デッキチェア1日1000円、浮き輪シングル1日800円、ダブル1日1000円、クーラーボックス1日1000円、ハイドロポリス専用インナーチューブ1日600円
  • 子供利用時の注意:ウォータースライダーは身長110cm以上が利用可
  • ロッカー:ロッカー8000台(小300円~大500円)、別途預かり金100円
  • 特別席:スペシャルシート平日6500円、土・日曜、祝日、お盆期間8500円。プールサイドシート平日5500円、土・日曜、祝日、お盆期間7500円。ファミリーシート平日4500円、土・日曜、祝日、お盆期間6500円。ペアシート平日3500円、土・日曜、祝日、お盆期間5500円。シングルシート平日1500円、土・日曜、祝日、お盆期間2000円/事前購入可(スマートフォンのみ)
  • その他の施設:遊園地(乗り物、レストラン等)
  • 禁止事項:酒類・シュノーケル・大型テント・ビンやガラス製品等、破損の恐れがあるものの持込み、ペットの入場、泥酔・悪体調状態での入場、入れ墨・タトゥー(シールを含む)がある場合の入場
  • URL:http://www.toshimaen.co.jp

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

しらこばと水上公園(埼玉県/越谷市)

9つのプールを遊び尽くす!ビーチスポーツや砂あそびも

しらこばと水上公園

水深2mのもぐりプールやさざなみプールなど9つのプールがある。2種類の滑り台がある幼児プールや遊戯プールはちびっこにも人気。ホワイトビーチでは、ビーチスポーツや砂あそびができる。またレストランや売店も充実している。

  • 営業期間:2018年7月14~16日、7月21日~9月2日
  • 営業時間:9~17時(2018年7月21日~8月16日は~18時)
  • 昨年の人出:約30万人
  • 料金:大人(高校生以上)720円、子ども(小・中学生)210円、ファミリー券(大人2枚・子ども2枚)1650円
  • 定休日:2018年7月17~20日
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか
  • レンタル:ボート1時間410円、浮き輪1時間310円
  • 子供利用時の注意:スライダープールは小学生以上から利用可、水遊び専用のオムツの上から水着を着用
  • ロッカー:ロッカー台数は要問合せ(100円・200円)
  • 特別席:リゾートエリア(4人用)2100円、リゾートエリア(6人用)3100円/
  • 禁止事項:酒気帯び、飲酒、入れ墨やタトゥーなどがある場合の入場、ガラス製水中メガネ・シュノーケルや足ヒレ、ペットの入場、普通のオムツでのプール遊び、他の利用者に迷惑になる物
  • URL:https://www.shirakobatosuijo.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

蓮沼ウォーターガーデン(千葉県/山武市)

水上アスレチックもリニューアル!19のプールは千葉県最大級

蓮沼ウォーターガーデン

千葉県最大級のプールで、東京ドーム1.5倍の広さをもつ。水の一生をテーマにした19のプールには、九十九里浜を一望にしながら滑り降りる「渓流下り」など、バラエティに富んだ遊びがいっぱい。浅い水場も充実しているからチビッコの水遊びに最適。九十九里浜に面しているので、海との出入りも自由。4種類のスライダーを組み合わせたコンビネーションスライダー「スプラッシュシェイカー」が人気。平成29年(2017)は「トドラーキッズスペース」がオープンし、平成30年(2018)は水上アスレチックのリニューアルと、チビッコスライダーが新登場する。

  • 営業期間:2018年7月7日~9月17日
  • 営業時間:9~17時(最終入園~16時)、8月11~16日は~18時
  • 昨年の人出:17万4000人
  • 料金:大人1700円、高校生1000円、小・中学生400円、幼児(満4歳以上)200円
  • 定休日:荒天時(営業期間中)、2018年7月9~13日・17~20日、9月平日
  • スライダー:あり/渓流くだり1回200円、ウィザードスライダー1回200円、サンダースライダー1回200円、トルネードツイスト1回200円、スプラッシュシェイカー1回400円、トドラーキッズスペース1回200円(子ども1人につき保護者1人無料)、ジャブリンタウン1回200円
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/競泳用プール/スライダープール
  • レンタル:ボート2時間500円、浮き輪(有料)
  • 子供利用時の注意:渓流下りは身長120cm未満の子どもの利用不可、オムツ着用の幼児は遊泳不可、小学校低学年以下の子どもは保護者同伴が必要、ウィザードスライダー・サンダースライダー・トルネードツイスト・スプラッシュシェイカーは身長120cm以上、トドラーキッズスペースは2歳~身長120cm以下
  • ロッカー:ロッカー約2000台(大400円、中300円、小100円)
  • 特別席:有料休憩エリア家族用4000円、小型1500円/
  • 禁止事項:アルコール・ビン・カン・動物・金具の付いたアクセサリー・ガラスや金属類の付いた遊具などの持込み、火気類の持込み、入れ墨禁止、大型テント、園内分煙
  • URL:http://watergarden.hasunuma.co.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

県立辻堂海浜公園 辻堂ジャンボプール(神奈川県/藤沢市)

流れるプールやスライダーなど、大小6つのプールで楽しめる

県立辻堂海浜公園 辻堂ジャンボプール

全長70mのウォータースライダーや、1周270mの流れるプールなど大小6つのプールが揃う。子ども用の幼児プールや水遊びプールなどもあるので、ファミリーにもおすすめ。「くじらの海」はプール用おむつをした乳幼児も利用できる。また、プール専用車椅子や昇降リフトも備えているので、車椅子利用者も安心して楽しめる。

  • 営業期間:2018年7月14日~9月9日
  • 営業時間:9~18時(入場は~17時)
  • 昨年の人出:約20万人
  • 料金:大人(高校生以上)830円(15時30分以降は520円)、中学生520円、子ども(小学生以下)210円
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/幼児用プール/スライダープール
  • 子供利用時の注意:オムツ着用の幼児は遊泳不可(一部可)、小学2年生以下は高校生以上の付添いの同伴が必要(付添い1人につき子ども2人まで)
  • ロッカー:ロッカー約3000台(100円、200円)
  • その他の施設:温水シャワー(3分100円)
  • 禁止事項:オムツの子どもの入水(一部可)、サンオイルの使用、飲酒、タトゥー、飛込みなど

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

稲毛海浜公園プール(千葉県/千葉市美浜区)

三連式やチューブなどスライダーが人気!いなげの浜で海水浴も

稲毛海浜公園プール

屋内外に12種のプールがあり、なかでも三連式スライダー、蛇行しながら滑り降りるチューブスライダーなどが人気。隣接する「いなげの浜」へも出入り自由なので、海水浴も楽しめる。駐車場の台数に限りがあるので来園は公共交通機関で。プール内禁煙。

PassMe!のお得な割引チケットはこちら
  • 営業期間:2018年7月14日~9月2日
  • 営業時間:9~17時(入園は~16時)
  • 昨年の人出:19万4602人
  • 料金:大人1100円、高校生(要学生証等の提示)800円、小・中学生(要学生証等の提示)400円、幼児(4歳以上)200円
  • 定休日:期間中無休(悪天候時等は営業中止の可能性あり)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/競泳用プール/スライダープール
  • 子供利用時の注意:ウォータースライダーは身長120cm超で利用可、オムツ着用での遊泳不可
  • ロッカー:ロッカー2278台(小100円・大200円、開閉自由コイン返却式は小400円・大500円)
  • その他の施設:レストラン、売店、海水浴場いなげの浜
  • 禁止事項:ビン・カン・アルコール類・サンオイル・シュノーケル・その他危険と思われるものの持込み、水着以外での遊泳、ペットの入場、タトゥー・入れ墨などがある場合はラッシュガードを着用のこと。喫煙。

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

よみうりランド プールWAI(東京都/稲城市)

5つのプールと3種のスライダーでエキサイティングな1日を

よみうりランド プールWAI

流れるプールや波のプール、飛び込み台のあるダイビングプールなどの5つのプール、スピードとカーブの変化を楽しむ3種のスライダーがあり、エキサイティングな一日を満喫できる。「それいけ! アンパンマンプール」には、キャラクター勢揃いの噴水やすべり台などがあり、チビッコも大はしゃぎ。4人乗りのゴムボートで滑り降りるウォータースライダー「ジャイアントスカイリバー」では家族みんなが絶叫の渦へ。ダンス&放水ショー「ダンスプラッシュ!!」やシンクロショー「W’ait」などのイベントを日替わりで開催。

  • 営業期間:2018年6月30日~9月9日
  • 営業時間:6月30日~7月13日・7月14~22日、9月3~9日は10~17時、7月23~31日は10時~17時30分、8月1~9日・8月20日~9月2日は9時30分~17時30分(金曜は~21時)、8月10~19日は9~21時(期間中の土・日曜、祝日および8月10~19日は9時~、終了時間は日により異なる、公式サイトにて確認)
  • 昨年の人出:約25万人
  • 料金:入園料+プール券大人(18歳以上)3200円、中・高生2500円、3歳~小学生2100円、シルバー(65歳以上)2000円
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/ジャイアントスカイリバー1回600円、直線スライダー(無料)、スラロームスライダー(無料)
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか
  • レンタル:2人乗りの浮き輪2時間600円(20台、流れるプールのみ利用可)
  • 子供利用時の注意:乳幼児は防水オムツの上に水着着用で利用可、ジャイアントスカイリバーは5歳以上で利用可(10歳未満は中学生以上の同伴が必要)、直線・スラロームスライダーは身長110cm以上で利用可
  • ロッカー:ロッカー4000台(大500円、中400円、小300円)
  • 特別席:グリーンシート1万円(平日8000円)、アクアシート7000円(平日6000円)、サンシート5000円(平日4000円)、パラソルシート4000円(平日3000円)/ネット予約可
  • その他の施設:よみうりランド遊園地(ただし上着は着用)
  • 禁止事項:入れ墨・タトゥー(ワンポイント・シール含む)のある場合入場禁止、ペットの入場、酒類・ビン・カン・サーフボード・ボディボード・デッキチェア・サマーベッド・テント・パラソル・キャンプ用品・足ヒレ・シュノーケルの持込み、油性サンオイルの使用、土足での入場、ヒール付サンダルの使用、メガネストラップなしでの遊泳、オムツをしたままでの遊泳(防水オムツの上から水着着用で可)
  • URL:http://www.yomiuriland.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

川越水上公園(埼玉県/川越市)

高低差15m!全国でも有数規模のスリル満点スライダー

川越水上公園

川越市街の西、入間川の河畔に広がる約45万平方mの広大な県営川越公園の一角にある。プールは波の出るプールや多目的プールなど9種類と豊富で、アクアスネークスライダーは高低差15mと全国でも有数の規模を誇る。

  • 営業期間:2018年7月14~16日、7月21日~9月2日(営業期間および営業時間は変更になる場合あり)
  • 営業時間:9~17時(2018年7月21日~8月16日は~18時)、営業期間および営業時間は変更になる場合あり
  • 昨年の人出:19万4627人
  • 料金:大人(高校生以上)720円、子ども(小・中学生)210円、ファミリー券(大人2人、子ども2人)1650円、未就学児無料
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料(小学生以上が対象)
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール/そのほか
  • 子供利用時の注意:スライダーはすべて小学生以上
  • ロッカー:ロッカー2000台(100円、200円)
  • 特別席:リゾートエリア(1日2060円)、スパーリゾートエリア(1日4110円)/
  • その他の施設:軽食販売、物品売店
  • 禁止事項:シュノーケル・足ひれ・アルコールの持込み、2011年度より入れ墨・タトゥー(シール・ペイントを含む)などがある場合の入場禁止(入場後に判明した場合はすみやかに退場。退場に伴う一切の補償・返金はなし)
  • URL:http://www.parks.or.jp/kawagoesuijo

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

大磯ロングビーチ(神奈川県/中郡大磯町)

相模湾を臨む抜群のロケーションでプールリゾートを満喫

大磯ロングビーチ

青く輝く相模湾を望みながら、7つのバリエーション豊かなプールが楽しめる大磯ロングビーチ。全長140mのウォータースライダーや流れるプールのほかに、大人から子どもまでプールリゾートを満喫できるウォーターパラダイスだ。

PassMe!のお得な割引チケットはこちら
  • 営業期間:2018年7月7日~9月17日
  • 営業時間:9~17時
  • 昨年の人出:16万6000人
  • 料金:1日券:大人4000円、中・高校生2800円、小学生・シニア2200円、幼児1000円、14時以降:大人2400円、中・高校生1800円、小学生・シニア1200円、幼児600円(7月中の幼児料金は無料)
  • 定休日:期間中無休
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/競泳用プール/ジャグジープール/スライダープール/そのほか
  • レンタル:ゴムボート1時間500円(1日2000円)、浮き輪1日1000円
  • 子供利用時の注意:ウォータースライダーは身長120cm、6歳以上で利用可 ※小さな子どもは必ず保護者同伴、キッズウォーターパラダイスは3歳以上~小学生以下(125cm未満)で利用可
  • ロッカー:ロッカー(小400円、大500円、特大600円)、小・大ロッカーのみ開閉自由
  • 特別席:ビーチパラソル1セット(1日1000円~)、ファミリーテント1基(1日3000円~)、ファミリーパラソル1セット(1日1500円~)、大磯ヒルズ(1日9000円~)※料金は期間により異なる。レンタル無料期間あり/
  • その他の施設:ジャグジー
  • 禁止事項:テント・パラソル・デッキチェア・テーブルの指定場所以外での利用、ビン類などの持込み。暴力団、入れ墨やタトゥーなどがある場合の入場(場内でみかけた場合には施設利用規則により退場。また、アートメイクやシールなど類似な物も同上の措置。その際の返金などは一切なし)、ボディーボード・シュノーケルなどの持込み、他の利用者の迷惑になる行為
  • URL:http://www2.princehotels.co.jp/pool/oiso/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

井頭公園一万人プール(栃木県/真岡市)

総面積は県内最大!7つのプールで夏を楽しむ

井頭公園一万人プール

ウォータースライダーや流れるプールに加え、子ども向けの「ちびっこプール」と「じゃぶじゃぶ池」などのプールがある。

  • 営業期間:2018年7月13日~9月2日
  • 営業時間:9~17時(最終入場16時)
  • 昨年の人出:約12万人
  • 料金:大人1130円、高校生920円、小・中学生410円、幼児(3歳~未就学児)200円、シニア(65歳以上)510円
  • 定休日:無休(悪天候の場合など、臨時休業の場合あり)
  • スライダー:あり/無料
  • プールの種類:流れるプール/波のプール/子供用プール/幼児用プール/スライダープール
  • レンタル:ゴムボート1時間510円
  • 子供利用時の注意:水泳用オムツ使用は可
  • ロッカー:ロッカー台数不明(100円)
  • その他の施設:レストラン陽だまり亭
  • 禁止事項:飲酒、飛込み、ビンの持込み、ペット入場、潜水用具・ボディーボードなどの持込み、入れ墨・タトゥーなどがある場合の入場

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 6151 6151
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • あや猫 あや猫
  • 山田茜 山田茜
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ