京都「洛東・東山」のおすすめ紅葉名所2022~清水寺・永観堂・南禅寺など~

永観堂 禅林寺

京都「洛東・東山」のおすすめ紅葉名所2022~清水寺・永観堂・南禅寺など~

秋におすすめ 紅葉 紅葉狩り 紅葉ライトアップ 紅葉祭り 寺社
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都「洛東・東山」のおすすめ紅葉名所(例年の見頃時期:10月下旬~12月上旬)をご紹介。人気絶大の清水寺周辺は紅葉名所が多く、情緒あふれる祇園や繁華街の河原町も楽しみたいエリアです。もみじが圧巻の永観堂や南禅寺周辺にも秋の名所が密集。真如堂など一度は訪ねたい名所が満載です。

Summary

清水寺・祇園・円山公園周辺…4件

円山公園(京都府/京都市東山区)

円山公園

八坂神社の境内に続く円山公園は、中央に池を配した和風庭園。園内には料亭や茶店、野外音楽堂の施設などが点在している。花見の名所で、なかでも祇園枝垂桜の名で知られる大樹は、毎年この花のために京都を訪れる人もあるという。秋には、回遊式庭園にモミジの赤が映え、周囲の紅葉を水面に映すひょうたん池や、紅葉を背景に立つ坂本龍馬と中岡慎太郎の銅像など、風情ある紅葉散歩を楽しめる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬
  • 主な標高:50~60m
  • 主な紅葉樹種:イロハモミジ、サクラ、エノキ
  • おすすめ紅葉観賞方法:中央から東方を望む。丘の上から西方を見下ろす。園内の散策。
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由

高台寺(京都府/京都市東山区)

高台寺

画像提供:高台寺

豊臣秀吉の正室、高台院(北政所ねね)が慶長11年(1606)に秀吉の菩提を弔うために開いた寺。創建当初は広大な寺域をもつ壮麗な寺であったが、度重なる火災に遭っている。桃山様式の創建当時の面影を残すのは、開山堂(重要文化財)と、須弥檀や厨子の高台寺蒔絵で名高い霊屋[おたまや](重要文化財)、伏見城から移した茶室傘亭(重要文化財)と時雨亭(重要文化財)、表門(重要文化財)、観月台(重要文化財)など。東山を借景にした小堀遠州作の庭園(名勝・史跡)も見ごたえがある。紅葉時は、臥龍池水面に色づいた木々が映え、美しい。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬
  • 主な標高:不明
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデなど
  • おすすめ紅葉観賞方法:10月下旬からライトアップは行っている。見ごろ以外にも色彩豊かな境内が楽しめる
  • <ライトアップ>
  • 期間:2022年10月21日~12月11日
  • 時間:17時~21時30分
  • <基本情報>
  • 料金:拝観大人600円、中・高校生250円
  • 時間:9~17時(季節により変動あり)、ライトアップ時は~21時30分
  • 休み:無休
  • URL:https://www.kodaiji.com/

青蓮院(京都府/京都市東山区)

青蓮院

青蓮院

知恩院の北側にある天台宗の門跡寺院で、粟田御所とも呼ばれる。天然記念物に指定された門前の楠の大木が目印。平安末期に比叡山の僧侶の住まいである青蓮坊がそもそもの始まり。代々親王が住職を務めてきた格式の高い寺である。天明8年(1788)の皇居炎上の際には後桜町上皇の仮御所となった。寺宝は、日本三大不動の一つ国宝「青不動明王二童子像」。東山を借景とした室町時代の相阿弥作池泉廻遊式庭園と、小堀遠州作の霧島の庭はすばらしい。春秋の特別公開時には、庭園の一角の茶室・好文亭で抹茶付きで鑑賞ができる。青蓮院門跡では、毎年春に、夜の特別拝観、ライトアップを開催。春にはサクラやフジ、サツキがライトアップされる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月下旬~12月上旬
  • 主な標高:不明
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデ
  • <基本情報>
  • 料金:拝観大人500円、中・高校生400円、小学生200円(父兄同伴時は無料)
  • 時間:9~17時(受付は30分前まで)
  • 休み:無休
  • URL:http://www.shorenin.com/

将軍塚青龍殿(京都府/京都市山科区)

将軍塚青龍殿

2カ所ある展望台からは京都市街を一望できる。桓武天皇平安京造営時に都の安泰を念じて将軍の像を埋めた大きな将軍塚があり、庭園は桜や桃が咲き乱れ、秋は紅葉が真紅に染まる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬
  • 主な標高:約200m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデ
  • おすすめ紅葉観賞方法:西の展望台からは眼下に紅葉が楽しめる。展望台からは、市内を一望できる
  • <ライトアップ>
  • 期間:2022年10月28日~12月4日
  • 時間:日没後~21時30分(最終受付21時)
  • <基本情報>
  • 料金:拝観大人500円、中・高生400円、小学生200円
  • 時間:9~17時(最終入場16時30分)、ライトアップ時は~21時30分(最終受付21時)
  • 休み:無休
  • URL:http://www.shogunzuka.com/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください