香取神宮

千葉県のおすすめ初詣スポット、2019年の初詣行事やご利益は?

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
千葉県 年末年始におすすめ 初詣 正月 寺社 ご利益
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

千葉県(市川、成田、一宮など)で初詣におすすめの神社や寺院などをご紹介。各寺社の由来や初詣行事、「厄除け、開運、縁結び、商売繁盛…」などの主なご利益、お正月の混雑時間などをチェック。2019年のお正月にお参りしたいスポットを探してみて。

Summary

千葉…1件

千葉神社(千葉県/千葉市中央区)

千葉市中央区にあり、日本有数の「妙見信仰」の中心とされる神社。古くは長保2年(1000)に北斗山金剛授寺尊光院の寺名を賜り、江戸時代には家康の命によって妙見寺と改称、明治時代の神仏分離令によって千葉神社となった。平成2年(1990)に新たに竣工した鮮やかな朱色の御社殿は、上下に二つの拝殿を有する日本初の重層社殿。「厄除開運」「八方除」で有名で、1月1~3日には約63万人もの参拝者で賑わう。昭和29年(1954)再建の旧本殿は、境内西側に移築して天神様の祈祷殿となり、受験合格祈願を専一に執り行っている。

千葉神社

千葉神社 社務所

初詣期間の情報
開門時間は12月31日6時~閉門なし。1月1日~21時、1月2日6~20時、1月3日6時~19時30分。殿内での祈祷は通年9~16時の間に約20分間隔で執り行っている。通年の開門時間は6~18時。

初詣行事
● はしご乗り/例年1月3日9時30分頃(2019年は未定)/千葉市鳶(トビ)伝統文化保存会による行事
● 千葉天神通りぬけ神事/2019年1月12~14日、19~20日の15~16時/受験合格を願う神事、毎年300人以上の受験生が参列

  • ご利益:厄除開運、八方除、合格祈願など
  • 祭神:北辰妙見尊星王、経津主命、日本武尊命
  • 混雑時間:1月1~7日は終日混雑
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:なし/近隣に有料コインパーキング500台あり/初詣時期は周辺駐車場が大変混雑するため公共交通機関利用がおすすめ
  • URL:http://www.chibajinja.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

市川…2件

大本山 中山 法華経寺(千葉県/市川市)

文応元年(1260)に創建された日蓮宗大本山の一つ。境内には国指定重要文化財である法華堂、五重塔、四足門、祖師堂などがあり、法華堂は宗門最古のもの、祖師堂は全国でも珍しい比翼入母屋造りである。日蓮聖人が執権北条時頼に建白した立正安国論[りっしょうあんこくろん](国宝)や観心本尊抄[かんじんほんぞんしょう](国宝)などの真蹟を恪護する。

大本山 中山 法華経寺

(C)市川市

初詣期間の情報
1月1日0~5時、1月2・3日は8~17時まで。1月1~3日に45万人が訪れ、特別祈祷も行われる。祖師堂並び諸堂への参拝は12月31日~1月1日17時30分まで。2日以降は8~17時。

初詣行事
● 特別祈祷(新春祈祷会)/2019年1月1~3日10時30分~13時30分/山内総出仕にて

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:商売繁盛、家内安全、安産祈願、受験祈願、縁結びなど
  • 宗派・ご本尊:日蓮宗/釈迦牟尼佛
  • 祭神:鬼子母神(日蓮聖人自作鬼子母神)、大黒天、妙見菩薩、八大龍王
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり/無料、大型バス4台駐車可(無料)/ガードマンの誘導あり(境内の場合)

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

市川大野 本光寺(千葉県/市川市)

平成22年(2010)にCM動画「はひふへ本光寺」で一躍有名になった、約655年の歴史をもつ由緒ある日蓮宗の寺院。「春詣」「夏詣」という新しい習慣づくりのお寺としても有名。地域社会貢献の取り組みとして、マスコットキャラクター「木魚のぽっくん」を通じて、絵本寄贈、七五三ぽっくん祭り、ぽっくん子供初詣など、子育てを応援する企画が多い。近年は「縁切寺本光寺」として参詣者が絶えない。「蘇りの御神木」などの神秘的な五行パワースポットもあり、手押し井戸「きずな之湧水」はキッズに大人気。

市川大野 本光寺

初詣期間の情報
初詣には、房総半島のパワースポットとして毎年多くの人で賑わい、若いカップルは縁結び、近年では「縁切寺本光寺」の縁切りのご利益があるとして若い人、とくに女性も多く訪れる。寺務所授与所(お守り等の販売)は1月1~3日が8~18時まで。4日以降は9~17時まで。

初詣行事
● 初詣祈願/2019年1月1~3日各日11時、12時、13時、14時、4日以降の土・日曜、祝日14時~/新年最初の法要が本堂にて行われる
● ぽっくん子供初詣/2019年1月1~3日各日15時/中学3年生まで無料で初詣祈願を受けることができる

  • ご利益:縁切り
  • 宗派・ご本尊:日蓮宗/三宝尊
  • 祭神:源三位頼政和光尊儀(縁切の神様)
  • 混雑時間:1月1~3日は10~14時
  • 料金:無料
  • 駐車場:あり/1月1~3日は電車・バス等の公共交通機関の利用がおすすめ
  • URL:https://www.honkouji.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

成田…2件

宗吾霊堂(千葉県/成田市)

正式名は鳴鐘山東勝寺[めいしょうざんとうしょうじ]で、桓武天皇の時代(781~806)創建の真言宗豊山派の古刹。江戸初期、重税に苦しむ農民のために立ち上がった義民・佐倉宗吾[さくらそうご]、本名木内惣五郎[きうちそうごろう]の菩提寺として知られる。境内には惣五郎の遺品を陳列する霊宝殿、惣五郎の生涯を人形によって再現した宗吾御一代記館などが立つ。

No Image

初詣期間の情報
参拝は12月31日~1月1日終日可。

初詣行事
● 大護摩修行/2019年1月1日0時、1時、6時30分、10~16時まで1時間おき、2・3日6時30分、10~16時まで1時間おき、4~6日10~15時まで1時間おき、7日以降15時まで僧侶1人によるご祈祷。ただし1月の土・日曜は11時、14時に大護摩修行

  • ご利益:厄除け祈願、家内安全、商売繁昌
  • 宗派・ご本尊:真言宗豊山派
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:拝観700円(霊宝殿、宗吾御一代記館共通)
  • 駐車場:あり/1月中有料日あり、普通車700円、大型車1500円/2019年1月1~14日、19~20日、26~27日は有料(普通車700円、大型車1500円)
  • URL:http://sougoreidou.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

成田山新勝寺(千葉県/成田市)

天慶3年(940)、宇多天皇の孫にあたる寛朝[かんちょう]大僧正により開山された、真言宗智山派の大本山。全国8カ寺の別院や末寺などを有する。本尊は弘法大師開眼の不動明王像と伝えられ、江戸期から「成田のお不動様」とよばれ親しまれてきた。約20万平方mの広大な境内には、額堂や光明堂、釈迦堂、仁王門、三重塔(すべて重要文化財)が点在。現在の大本堂をはじめ、前本堂の釈迦堂、旧本堂の光明堂を巡れば、寺の発展の歴史をたどることができる。平成30年(2018)に開基1080年を迎えた。

成田山新勝寺

初詣期間の情報
1月1日0時より、新しき年の無事平安を祈願する「元朝大護摩供」が厳修される。

初詣行事
● 七草御印紋[ななくさごいんもん]/2019年1月7日8~16時/大本堂にて、お不動さまの御姿を表す梵字が刻まれた朱印を額に押し、無病息災・身体健全・学業成就を祈念する成田山の伝統行事
● 覚鑁忌法要[かくばんきほうよう]/2019年1月12日/開山堂にて真言宗中興の祖と仰がれる、興教大師[こうぎょうだいし]覚鑁上人の命日法要
● 大般若会/2019年1月8日/清瀧権現堂にて、仏教の思想に基づいた仏陀の説法を記録した『大般若経』600巻を、転読という方法で読み上げ、天下泰平・万民豊楽・五穀豊穣・息災延命を祈祷する行事

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:交通安全、家内安全、商売繁昌、厄難消除、災難消除など
  • 宗派・ご本尊:真言宗智山派
  • 祭神:御本尊不動明王
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:なし/周辺に民間・市営駐車場あり、1日800円、1200台/初詣期間中は混雑するため公共交通機関の利用がおすすめ。交通規制があるが周辺に民間・市営駐車場あり
  • URL:https://www.naritasan.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

市原…1件

飯香岡八幡宮(千葉県/市原市)

7世紀頃の白鳳時代に建てられた由緒ある神社。太い組木や力強い彫刻など、室町時代中期の建築美を残す本殿は国指定重要文化財。拝殿は、元禄4年(1691)に再建されたもので、県の有形文化財に指定されている。また、境内にある大きなイチョウの木は推定樹齢800年を超える県指定の天然記念物。地上から2mほどのところから幹が大きく2つにわかれていることから、夫婦銀杏とよばれている。毎年9月頃には、足利義満[あしかがよしみつ]が神輿を奉納したことに始まる飯香岡八幡宮秋季大祭が行われる。

飯香岡八幡宮

初詣期間の情報
参拝は12月31日~1月1日17時まで、1月2日以降は8時30分~17時。

初詣行事
● 歳旦祭/2019年1月1日10時~
● 鎮火祭/2019年1月14日12時~/お飾り焚き

  • ご利益:厄除災除
  • 祭神:誉田別命、息長帯姫命、玉依比賣命
  • 混雑時間:1月1~3日は10~17時
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:なし/近隣の有料駐車場を利用/路上駐車禁止(境内に駐車可能、正月期間のみ特別開放)

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

鴨川・小湊…2件

誕生寺(千葉県/鴨川市)

建治2年(1276)、日蓮聖人の生誕地に、弟子の日家[にけ]が一宇を建立したのが開基とされる日蓮宗の大本山。境内には、徳川光圀[みつくに]が寄進した十界本尊木像を安置する本堂や52本の太いケヤキの柱で支えられている祖師堂などみどころが多い。

誕生寺

初詣期間の情報
1月1~7日まで新春開運祈祷会を厳修し、大勢の修法師により特別祈祷を行う。1月1~3日は甘酒が振舞われる。

初詣行事
● 新春祝祷初夜後夜法要/2019年1月1日0時~
● 除夜の鐘/2018年12月31日23時45分~/23時30分~整理券を配布、1枚500円

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:開運、病気平癒、厄除け、成育成満、良縁成就
  • 宗派・ご本尊:日蓮宗
  • 祭神:蘇生願満日蓮大聖人
  • 混雑時間:1月1日は0~2時、12時前後。2・3日は12時前後
  • 料金:境内自由(堂内特別拝観500円、宝物館入館400円)
  • 駐車場:なし/年末年始は近隣に有料駐車場あり、普通車1回600円
  • URL:http://www.tanjoh-ji.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

清澄寺(千葉県/鴨川市)

清澄山山頂近くに立つ日蓮宗の古刹。日蓮聖人は、12歳でこの山に入山。諸国を遊学後再びここへ戻り、建長5年(1253)、初めて南無妙法蓮華経と唱え布教を始めた寺として知られる。うっそうと茂る大木に囲まれた境内は広大で、大堂・客殿・宿坊・観音堂・鐘楼堂などの堂宇が立ち並び、清澄の千年スギ(天然記念物)や星の井戸、髪塚など旧跡が多い。日本で一番早く初日の出が拝めるスポット、極真空手発祥の地でもある。宿坊1泊2食8800円。宝物館は土・日曜、祝日開館、平日は要予約(1名200円)。

清澄寺

初詣期間の情報
1月1日から一週間の間、日本三大荒行成満の僧侶による特別祈祷を奉修。

初詣行事
● 特別祈祷/2019年1月1日0~16時、1月2~7日は8~16時

» このスポットの初日の出の情報

  • ご利益:開運招福、交通安全、海上安全、学業増進、智慧明瞭
  • 宗派・ご本尊:日蓮宗/虚空蔵菩薩(智慧福徳)
  • 混雑時間:1月1日8~15時、2~5日10~14時
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/年末年始は指定駐車場あり、警備員の指示に従うこと
  • URL:http://www.seichoji.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

東金・一宮…1件

玉前神社(千葉県/長生郡一宮町)

九十九里浜の南端にあり、日本の東に位置する1200年以上の歴史と格式をもつ「延喜式神名帳」にある神社。海の女神・玉依姫命[たまよりひめのみこと]を祀り、古来より女性、特に母性を尊び守護する神社として縁結び・子授け・安産・子育てに御神徳があるといわれる。社殿は、江戸中期の建築で珍しい総黒漆塗りの権現造。毎年9月に行われる県指定無形民俗文化財の上総十二社祭りには、十数基の神輿が参集し、九十九里の大海原を背に裸若衆が疾走する姿が勇壮かつ圧巻だ。境内には、雄株と雌株の間に子どものイチョウが育つ「子授りイチョウ」や「さざれ石」「はだしの道」などがある。

玉前神社

初詣期間の情報
関東圏で最も早く初日の出を拝める玉前神社は、上総国一之宮として格式があり、日本の東(巽の最大吉方)に位置する社として、首都圏から開運を求めて多くの参拝者が訪れる。12月31日~1月1日にかけては、県指定無形民俗文化財「上総神楽」の奉奏や、甘酒、福餅の振舞いが行われる。1月1~3日は、随時神楽殿で破魔矢を受けた人に、その矢で巫女が神楽を舞い、1年の除災招福、家内繁栄、商売繁盛を祈念する破魔矢祈祷の巫女神楽を舞う。本殿への参拝は12月31日~1月1日の17時30分。2日以降は~17時。境内札所は9~17時。

初詣行事
● 歳旦祭/2019年1月1日/1月1日の早朝、宮中および全国の神社で行われる年始の祭り。年の始めにあたり、新年を寿ぎ皇室の弥栄を氏子崇敬者の繁栄を神々に祈る祭り。玉前雅楽会奉奏
● 古神札焼納祭/2019年1月15日/旧年お守りをいただいた御神札に感謝し、古い御札や御守り、破魔矢などを焼く火祭り。「どんど焼き」「左義長」とも呼ばれ、この火にあたると若返り無病息災になるといわれている

  • ご利益:縁結び、厄除け、家内安全、事業繁栄、子授け(安産・子育て)など
  • 祭神:玉依姫命
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり/1月1~3日200台臨時増設
  • URL:https://www.tamasaki.org/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

千葉厄除け不動尊(千葉県/東金市)

鎌倉時代中期に開山された寺院で、現在では関東厄除け三不動のひとつと数えられている。厄除け、方位除け、運開き、交通安全などの祈願のほか、縁結び大社、学業天神がある。境内には「ご利益めぐり」(1人100円)があり、歴史上の高僧や全七福神めぐりの参拝もでき、良縁が結べる「恋の願かけ巡り」もある。お守りの種類が100種類以上あることでも有名で、選ぶのも楽しい。

千葉厄除け不動尊

初詣期間の情報
12月31日は日中休み。23時30分に開門。0時に一番護摩(一般参加不可)を行う。1月1~4日のみ、JR誉田駅から無料送迎バス運行(駅に8時55分~15時50分)。1月1~3日千葉駅から、ちばフラワーバスが臨時直行便運行(有料)。厄除けで有名であるが、縁結びのご利益があることで若い人が多く訪れる。参拝は12月31日23時30分~1月1日17時30分。2日以降は8時30分~17時。

初詣行事
● 新年祈願大祭/2019年1月中は毎日奉修
● 演舞和太鼓白鳳/2019年1月1~3日/午前、午後1回公演
● 成人奉告祈願祭/2019年1月4~15日/受付で「新成人です」と声をかけるとご利益が

  • ご利益:厄除け、方位除け、合格祈願、金運、交通安全、縁結びなど
  • 宗派・ご本尊:天台宗/不動明王
  • 祭神:愛染明王神、学業天神
  • 混雑時間:1月1日9~14時、2~3日は12~14時
  • 料金:境内自由(ご利益めぐりの区域に入る際は1人100円)
  • 駐車場:あり
  • URL:https://www.yaku-yoke.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

香取…1件

香取神宮(千葉県/香取市)

鹿島神宮・息栖[いきす]神社と並ぶ、東国三社の一つ。うっそうと杉が生い茂る神域・香取の森に、武神を祀る社殿が佇む。本殿(重要文化財)は、元禄13年(1700)に徳川第5代将軍・綱吉が造営。朱塗りの楼門(重要文化財)も同年の建造。明治・大正期の海軍軍人・東郷平八郎の額が掛かり、右手に黄門桜とよばれる徳川光圀手植えの桜が残る。宝物館では、神宮に伝わる海獣葡萄鏡(国宝)などの美術工芸品や古文書を展示。

香取神宮

初詣期間の情報
1月1日0時~太鼓の音とともに授与所が開く。ご祈祷の受付は12月31日23時30分頃~。

初詣行事
● 星鎮祭/2019年1月16日10時/弓道場にて行われる

  • ご利益:勝運、開運招福、家内安全、商売繁盛、交通安全、厄除け、学業成就
  • 祭神:経津主大神
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内自由(宝物館入館は300円)
  • 駐車場:あり/無料/年末年始は無料駐車場のほかに近隣に有料駐車場多数あり
  • URL:https://katori-jingu.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶモールのおすすめ特集

るるぶモール ネット予約で行列回避!元旦にランチの予約ができるレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 年末年始国内旅行特集2018‐2019
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • あや猫 あや猫
  • yui yui
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ