毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

豊川閣妙厳寺

愛知県のおすすめ初詣スポット、2019年の初詣行事やご利益は?

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
愛知県 年末年始におすすめ 初詣 正月 寺社 ご利益
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

愛知県(名古屋、一宮、豊川など)で初詣におすすめの神社や寺院などをご紹介。各寺社の由来や初詣行事、「厄除け、開運、商売繁盛、家内安全…」などの主なご利益、お正月の混雑時間などをチェック。2019年のお正月にお参りしたいスポットを探してみて。

Summary

北野山真福寺宝生院(愛知県/名古屋市中区)

南北朝時代に今の岐阜県羽島市に創建されたが、慶長17年(1612)に現在の場所に移転された。地元の人たちからは「大須の観音さん」として親しまれ、年間を通じて行われる催し物の際には、多くの人で賑わう。日本最古の古事記写本(国宝)や将門記(重要文化財)をはじめ、和漢の古文書約1万5000点を収蔵する真福寺文庫(大須文庫)もある。

北野山真福寺宝生院

初詣期間の情報
本堂への参拝は12月31日~1月1日19時まで、1月2日以降は6~19時、札所は9~17時。

初詣行事
● 新年開運初護摩祈祷会/2019年1月1~3日10~17時/時間内随時お護摩祈祷
● 左義長 火祭り/2019年1月14日14時30分~/古いお札、お守り、正月かざりのお焚き上げ
● 初観音/2019年1月18日/その年初めての観音様の縁日

  • ご利益:家内安全、商売繁盛、合格祈願、厄除祈願など
  • 宗派・ご本尊:真言宗智山派 聖観世音菩薩
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:拝観無料
  • 駐車場:なし
  • URL:http://www.osu-kannon.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

熱田神宮(愛知県/名古屋市熱田区)

三種の神器の一つである草薙神剣をご神体として祀り、伊勢の神宮に次ぐ格別に尊いお宮として崇敬をあつめる由緒ある神社。約19万平方mにおよぶ境内には本宮・別宮をはじめ、8つの摂社と19の末社が鎮座。主な祭典・神事だけでも年間70余りが行われ、5月4日の酔笑人[えようど]神事など、古式ゆかしく珍しい神事もある。「あつたさん」とよばれて親しまれ、初詣や七五三詣など、1年を通じて多くの参拝者が訪れている。

熱田神宮

初詣期間の情報
24時間参拝可能。

初詣行事
● 歳旦祭/2019年1月1日5時~
● 初えびす/2019年1月5日0時~
● 歩射神事/2019年1月15日13時~/本宮・神楽殿前庭にて

  • ご利益:国家安泰、家内安全
  • 祭神:熱田大神、天照大神、素盞嗚尊、日本武尊 ほか
  • 混雑時間:1月1~3日とも終日混雑
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/12月30日夜~1月7日は駐車場使用不可(周辺道路、警察による交通規制あり)
  • URL:http://www.atsutajingu.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

観音寺(愛知県/名古屋市中川区)

天台宗の古刹で、創建は天平元年(729)と伝えられる。濃尾[のうび]地震でほとんどが崩壊するが、天文5年(1536)に創られた多宝塔のみ残り、市内に現存する最古の木造建築物として重要文化財にも指定。また山門の仁王像や千面菩薩など円空作の仏像が多数残る。

No Image

初詣期間の情報
参拝は12月31日~1月1日17時まで。

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:現世利益
  • 宗派・ご本尊:天台宗/聖観世音菩薩
  • 祭神:秋葉神
  • 混雑時間:1月1~3日は10~15時
  • 料金:拝観無料(円空仏は志納金500円)
  • 駐車場:あり/無料

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

圓乗寺(愛知県/名古屋市中川区)

天慶2年(939)創設の日蓮宗の寺。三面大黒天が祀られており、大黒天・毘沙門天・弁財天の三天よりご利益が得られる。

圓乗寺

初詣期間の情報
参拝は自由

初詣行事
● 新春初祈祷会/2019年1月6日13時~15時30分/厄除けなどの祈願の申込は前日まで

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:家内安全、商売繁昌、交通安全、合格成就、身体健全、厄除け
  • 宗派・ご本尊:久遠の本師釈迦牟尼仏
  • 祭神:三面大黒天、鬼子母神、三十番神
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/年末年始は臨時駐車場40台あり
  • URL:http://www.enjoji.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

成田山名古屋別院 大聖寺(愛知県/犬山市)

大本山成田山(千葉県成田市)の別院。小高い山の上に立つ朱塗りの本堂が目印。境内からは広大な濃尾平野を一望できる。お護摩ご祈祷時間は毎日7時・9時・11時・13時・15時。交通安全自動車ご祈祷時間は毎日7~19時の30分毎。

成田山名古屋別院 大聖寺

初詣期間の情報
本堂でのご祈祷時間は、1月1日は0時~16時30分、2~5日は7時~16時30分、6日以降7~15時。境内は自由に参拝可。

初詣行事
● 新春元朝特別大護摩供/2019年1月1日0時~/本堂にて
● 七草御印紋/2019年1月7日7~15時/ご本尊不動明王尊の御印を頂き、1年間の無病息災を祈願する
● 初お砂踏之証授与/2019年1月1日0時~/弘法堂にて先着3000名に弘法大師の御影が描かれた「初お砂踏の証」を授与

  • ご利益:家内安全、交通安全、商売繁昌、身体健全、学業成就など
  • 宗派・ご本尊:真言宗智山派/不動明王
  • 祭神:不動明王
  • 混雑時間:1月1~3日は10~15時
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり/無料
  • URL:http://www.inuyama-naritasan.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

真清田神社(愛知県/一宮市)

神武天皇33年の鎮座と伝わり、平安時代より尾張国の一宮として信仰されている神社。「一宮市」の地名もこの神社が由来となっている。御祭神は尾張地方の開拓に力を尽くした尾張氏の祖先神で、天照大御神の孫にあたるといわれる天火明命[あめのほあかり]。7月最終日曜の前4日間に実施され、約130万人が訪れる「一宮七夕まつり」など、年間を通して数多くの行事がある。

真清田神社

初詣期間の情報
授与品が購入できる時間:1月1日19時まで、2・3日18時まで、4日以降17時まで。

初詣行事
● 若水祭/2019年1月1日0時~
● どんど焼き/2019年1月15日9時~

  • ご利益:家内安全、商売繁盛、交通安全、厄除け、安産など
  • 祭神:天火明命[あめのほあかりのみこと]
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/年末年始は混雑するため公共交通機関の利用がおすすめ
  • URL:http://www.masumida.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

津島神社(愛知県/津島市)

須佐之男命[すさのおのみこと]を祀る、全国天王社の総本社。旧暦2月1日夜に行われる開扉祭は、春を迎える火の祭で、直径1m、長さ10mの大松明2本を担ぎ、重要文化財の楼門を潜り抜け拝殿前に整列し、その間を神職が本殿に進み、炎の明かりの下春の訪れを感謝し、災いの無いことを祈る。国の重要無形民俗文化財(ユネスコ無形文化遺産)の尾張津島天王祭は、夏病みに罹る事無く無事夏を過ごす事を祈る。10月第1日曜に行われる秋祭は、11両のからくり人形を飾った山車と3両の石採祭車が神社に集まり、五穀豊穣を感謝する。

津島神社

初詣期間の情報
参拝は終日。授与所は8~18時(12月31日~1月6日)。厄除祈願と末社の菅原社の学業成就、稲田社の良縁祈願、八柱社の子授安産祈願。

初詣行事
● 茅の輪くぐり/2019年1月4~7日/1年の無病息災を祈願する
● きのえね祭り/2019年1月10日9~17時/1年の商売繁昌を祈願する
● 新春車祓/2019年1月2~7日/1年の交通安全を祈願

  • ご利益:疫病・厄難除け・医療・殖産興業、授福
  • 祭神:建速須佐之男命、大穴牟遅命(大国主命)
  • 混雑時間:1月1日は0~1時、10~15時。2・3日は10~15時
  • 料金:拝観自由
  • 駐車場:あり/年末年始は近隣西小学校・天王川公園臨時駐車場約500台
  • URL:http://tsushimajinja.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

豊川閣妙厳寺(愛知県/豊川市)

商売繁盛・福徳開運の神様として、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の三英傑や大岡越前も信仰したという中部地区では有名なお稲荷さん。書院西には妙巌寺庭園がある。

豊川閣妙厳寺

初詣期間の情報
本殿への参拝は12月31日5~18時、12月31日23時30分~1月1日21時、1月2・3日4~21時、4日以降5~18時。

  • ご利益:家内安全、商売繁盛全般、交通安全全般、学業成就、諸願成就
  • 宗派・ご本尊:曹洞宗/本殿御本尊 豊川だ枳尼眞天
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり/普通車500円、マイクロバス・バス1000円
  • URL:https://www.toyokawainari.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

砥鹿神社(愛知県/豊川市)

大己貴命[おおむなちのみこと]を祀る神社。ケヤキ、クス大樹に囲まれた荘厳な社殿が立つ里宮と、海抜789mの山頂に鎮まる奥宮からなる。

砥鹿神社

初詣期間の情報
1月1~3日の参拝者数は例年約20万人。

初詣行事
● 田遊祭/2019年1月3日14時30分~/五穀豊穣を予祝、1年間の稲作所作を面白おかしく演ずる
● 宝印祭/2019年1月6日13時~/本官山奥宮にて、参列者の額に無病息災の印が授けられる
● 弓始祭/2019年1月8日10時~/拝殿前で弓を射て邪気退散を願う

  • ご利益:厄除け、商売繁盛、交通安全、開運招福
  • 祭神:大己貴命
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり
  • URL:https://www.togajinja.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶモールのおすすめ特集

るるぶモール ネット予約で行列回避!元旦にランチの予約ができるレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 年末年始国内旅行特集2018‐2019
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • mini_minor mini_minor
  • 下川友子 下川友子
  • YURIE YURIE
  • きょん。 きょん。
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ