愛知県のおすすめ初詣スポット、2022年の初詣行事やご利益は?

豊川閣妙厳寺(豊川稲荷)

愛知県のおすすめ初詣スポット、2022年の初詣行事やご利益は?

年末年始におすすめ 初詣 正月 寺社 ご利益 デート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

愛知県(名古屋、一宮、豊川など)で初詣におすすめの神社や寺院などをご紹介。各寺社の由来や初詣行事、「厄除け、開運、商売繁盛、家内安全…」などの主なご利益、お正月の混雑時間などをチェック。2022年のお正月にお参りしたいスポットを探してみて。※情報確認時期は、2021年11月~12月です。最新情報は各物件へお問い合わせください。

Summary

成田山名古屋別院 大聖寺(犬山成田山)(愛知県/犬山市)

大本山成田山(千葉県成田市)の別院。小高い山の上に立つ朱塗りの本堂が目印。境内からは広大な濃尾平野を一望できる。お護摩ご祈祷時間は毎日7時・9時・11時・13時・15時。交通安全自動車ご祈祷時間は毎日7~19時の30分毎。

成田山名古屋別院 大聖寺

初詣期間の情報
本堂でのご祈祷時間は、1月1日は0時~16時30分、2~5日は7時~16時30分、6日以降7~15時。境内は自由に参拝可。

初詣行事
● 新春元朝特別大護摩供/2022年1月1日0時~/本堂にて
● 七草御印紋/2022年1月7日7~15時/ご本尊不動明王尊の御印を頂き、1年間の無病息災を祈願する
● 初お砂踏之証授与/2022年1月1日0時~/弘法堂にて先着3000名に弘法大師の御影が描かれた「初お砂踏の証」を授与

  • ご利益:家内安全、交通安全、商売繁昌、身体健全、学業成就など
  • 宗派・ご本尊:真言宗智山派/不動明王
  • 祭神:不動明王
  • 混雑時間:1月1~3日は10~15時
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり/無料/無料駐車場600台
  • URL:http://www.inuyama-naritasan.or.jp/about.html#top

真清田神社(愛知県/一宮市)

神武天皇33年の鎮座と伝わり、平安時代より尾張国の一宮として信仰されている神社。「一宮市」の地名もこの神社が由来となっている。御祭神は尾張地方の開拓に力を尽くした尾張氏の祖先神で、天照大御神の孫にあたるといわれる天火明命[あめのほあかり]。7月最終日曜の前4日間に実施され、約130万人が訪れる「一宮七夕まつり」など、年間を通して数多くの行事がある。

真清田神社

初詣期間の情報
授与品が購入できる時間:1月1日19時まで、2・3日18時まで、4日以降17時まで。

初詣行事
● 若水祭/2022年1月1日0時~
● どんど焼き/2022年1月15日9時~

  • ご利益:家内安全、商売繁盛、交通安全、厄除け、安産など
  • 祭神:天火明命[あめのほあかりのみこと]
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/年末年始は混雑するため公共交通機関の利用がおすすめ
  • URL:http://www.masumida.or.jp/

津島神社(愛知県/津島市)

須佐之男命[すさのおのみこと]を祀る、全国天王社の総本社。旧暦2月1日夜に行われる開扉祭は、春を迎える火の祭で、直径1m、長さ10mの大松明2本を担ぎ、重要文化財の楼門を潜り抜け拝殿前に整列し、その間を神職が本殿に進み、炎の明かりの下春の訪れを感謝し、災いの無いことを祈る。国の重要無形民俗文化財(ユネスコ無形文化遺産)の尾張津島天王祭は、夏病みに罹る事無く無事夏を過ごす事を祈る。10月第1日曜に行われる秋祭は、11両のからくり人形を飾った山車と3両の石採祭車が神社に集まり、五穀豊穣を感謝する。

津島神社

初詣期間の情報
参拝は終日。授与所は8~18時(12月31日~1月6日)。厄除祈願と末社の菅原社の学業成就、稲田社の良縁祈願、八柱社の子授安産祈願。

初詣行事
● 茅の輪くぐり/2022年1月4~7日/1年の無病息災を祈願する
● きのえね祭り/2022年1月10日9~17時/1年の商売繁昌を祈願する
● 新春車祓/2022年1月2~7日/1年の交通安全を祈願

  • ご利益:疫病・厄難除け・医療・殖産興業、授福
  • 祭神:建速須佐之男命、大穴牟遅命(大国主命)
  • 混雑時間:1月1日は0~1時、10~15時。2・3日は10~15時
  • 料金:拝観自由
  • 駐車場:あり/年末年始は近隣西小学校・天王川公園臨時駐車場約500台
  • URL:http://tsushimajinja.or.jp/

豊川閣妙厳寺(豊川稲荷)(愛知県/豊川市)

日本三大稲荷のひとつで、商売繁盛・福徳開運の御利益があるとされる鎮守豊川ダ枳尼真天[だきにしんてん]を祀る。織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の三英傑や大岡越前も信仰した。曹洞宗の寺院で本尊は千手観世音菩薩。狐像がおよそ一千体立ち並ぶ霊狐塚はみどころのひとつ。書院西には妙厳寺庭園がある。御祈祷受付は8時から14時30分まで(無休、1月1~3日は要確認)。

豊川閣妙厳寺

初詣期間の情報
本殿への参拝は12月31日5時~1月1日21時、1月2・3日4~21時、4日以降5~18時。

  • ご利益:家内安全、商売繁盛全般、交通安全全般、学業成就、諸願成就
  • 宗派・ご本尊:曹洞宗/鎮守豊川ダ枳尼真天[だきにしんてん](豊川稲荷)、妙厳寺本尊千手観世音菩薩
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり/普通車600円、マイクロバス・バス1100円
  • URL:https://www.toyokawainari.jp/

砥鹿神社(愛知県/豊川市)

大己貴命[おおむなちのみこと]を祀る神社。ケヤキ、クス大樹に囲まれた荘厳な社殿が立つ里宮と、海抜789mの山頂に鎮まる奥宮からなる。

砥鹿神社

初詣期間の情報
1月1~3日の参拝者数は例年約20万人。

初詣行事
● 田遊祭/2022年1月3日14時30分~/五穀豊穣を予祝、1年間の稲作所作を面白おかしく演ずる
● 宝印祭/2022年1月6日13時~/本宮山奥宮にて、参列者の額に無病息災の印が授けられる
● 弓始祭/2022年1月8日10時~/拝殿前で弓を射て邪気退散を願う

  • ご利益:厄除け、商売繁盛、交通安全、開運招福、家内安全
  • 祭神:大己貴命
  • 混雑時間:1月1~3日は終日混雑
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり
  • URL:https://www.togajinja.or.jp/
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前に現地にご確認ください
  • ランキングはるるぶ.com年末年始おでかけ特集の過去5年間のアクセス数に基づきます
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください