実は粉モンだけじゃない!?大阪女子旅で食べるべき可愛すぎるスイーツ3選

実は粉モンだけじゃない!?大阪女子旅で食べるべき可愛すぎるスイーツ3選

食・グルメ スイーツ ケーキ カップケーキ フルーツパフェ クレープ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大阪のグルメといえば、お好み焼きやたこ焼きのイメージが強いですよね。でも実は、大阪には可愛くて美味しいスイーツがたくさんあるんです!そこで今回は、女子旅でわざわざ訪れたくなる、フォトジェニックなスイーツを3つご紹介します。

summary

大阪のスイーツ激戦区に、フェッタボンボンが登場!キュートなカップケーキとカヌレに夢中

大阪は西天満の人気ベイクショップ「fait en bonbons(フェッタボンボン)」が、スイーツ激戦区の新町へ2018年9月に移転オープン。キュートなルックスのカップケーキや絶品カヌレが気軽にテイクアウトできると、女性を中心に賑わっています。

甘いもの好きの2人の女性が独学でスタートしたお店。店内にはお菓子が焼ける甘い香りが漂い、ショーケースに並んだキュートなケーキやカヌレに、思わず目を奪われてしまいます。

カップケーキ380円~
カップケーキ380円~

アイシングやシュガーデコレーションを施したカラフルなカップケーキは、オープン以来愛され続ける人気メニュー、お花などをあしらったキュートなルックスに、なんだか食べるのがもったいなくなります。
ふわふわのスポンジは甘さ控えめで、表面にあしらったシュガーの甘さやサックリ感と絶妙に調和し、甘いものが苦手な方でも、ペロリと食べられてしまいます。

カップケーキはバニラにココア、マーブルといった定番のほか、カフェオレマシュマロやパンプキンラズベリーなどシーズンごとに変化する2種類のフレーバーもラインナップ。

カヌレ100g/450円
カヌレ100g/450円

ひと口食べると香ばしいバターの風味がふんわり広がるカヌレは、量り売りスタイルでサーブ。外はカリッと、中はしっとりモチモチに仕上げられた独特の食感がクセになります。気の置けない友人へのちょっとした手土産にもおすすめ。

タルト400円
タルト400円

看板メニューのカップケーキやカヌレのほか、タルトやパウンドケーキなども販売しています。
スイートポテトフィリングがのったこちらは、タルト生地のサクサク感が楽しい。季節ごとにフレーバーが変わるのも楽しみです。

しっとりとした食感と、チョコレートの濃厚な味わいのブラウニーは1個400円。マーブル模様が美しいスイーツです。

バターたっぷりのケーキの表面に、サクサクのクランブルをオンしたパウンドケーキ1個500円。ひとつでも食べ応えがあるので、小腹のすいた時にもぴったりです。

レモンケーキ500円
レモンケーキ500円

アイシングにとろ~り覆われたレモンケーキは、ふんわりとしたスポンジと爽やかで甘酸っぱい味わいがやみつきになること間違いなし!

スイーツ好きなら必ずチェックしたいフェッタボンボンのかわいくておいしいスイーツ、あれもこれもと迷いそうなので、全制覇を目指しちゃいましょうか。

■参考記事: 大阪のスイーツ激戦区に、フェッタボンボンが登場!キュートなカップケーキとカヌレに夢中 (配信日:2019.01.25)

飲んだ後の新定番!大阪・北新地で楽しみたい至福の〆パフェ

北海道から火が付いた〆パフェブーム。〆パフェとは、お酒や食事の後に楽しむパフェのこと。実は大阪でも専門店が続々とオープンするなど、密かな話題となっています。

高級クラブや飲食店が立ち並び、大阪を代表する繁華街としても知られる北新地。そんな北新地に店を構えるスイーツバー「フロランタン」では、素材にこだわったおいしい〆パフェを味わえると話題です。

大理石のカウンターがスタイリッシュな店内。若い女性やお酒が苦手な方も気軽に利用できるよう、照明を明るくして少しカジュアルな雰囲気に。入りやすさも魅力のひとつです。

奥には座り心地のいいソファ席を設置。ここなら女子会での内緒話も盛り上がりそう。

洋梨とくるくるチョコレート1780円 (大人のパフェver.1980円) ※季節によりメニューは異なる
洋梨とくるくるチョコレート1780円 (大人のパフェver.1980円) ※季節によりメニューは異なる

おしゃれなグラスの中には、濃厚なチョコクリームにナッツ入りのアイスやラズベリーのマシュマロ、さらにラズベリーシャーベットをのせて、洋ナシのラングドシャでフタをしています。
上には洋ナシシャーベットやくるくるに巻いたチョコレートをオン。フルーツ本来の甘みを存分に生かして作られています。

グラスの口を覆うラングドシャは、上から見ると洋ナシの形になっていて遊び心も満載。リンゴのブランデーと共に味わう、大人のパフェver.もぜひトライしてみて。

月替わり1種、季節替わり2種が揃うパフェは、どれも甘さ控えめですっきりとした後味が特徴。食後でも無理なく食べられるよう、軽い口当たりに仕上げられています。

デザートワイン グラス1296円 チョコレート129円~
デザートワイン グラス1296円 チョコレート129円~

クリームやデコレーションのチョコレートは、イタリア・イカムのクーベルチュールを使用。ブドウの甘みたっぷりのデザートワインは、お酒が苦手な方にもおすすめ。バジルやライムの風味を閉じ込めたチョコレートと一緒にどうぞ。

店内のショーケースには手みやげにも喜ばれそうなカラフルなチョコレートがずらり。キュートなハート型のジンライムやフランボワーズ(各237円)が人気だそう。

ギフトボックス1980円~
ギフトボックス1980円~

店名にしているフロランタンとチョコレートを詰め合わせたボックスは、ちょっとしたプレゼントにもぴったり。

ショコラブラウニー大2600円、小1600円
ショコラブラウニー大2600円、小1600円

入れたいメッセージをパティシエがデコレーションしてくれるショコラブラウニー。感謝の気持ちを伝えたいあの人に。

チョコレートと焼き菓子のテイクアウトのみの利用もOK。飲み会や食事の後はもちろん、お仕事帰りにふらりと訪れてみるのもおすすめです。夜に食べるパフェの魅力に酔いしれてみてください。

■参考記事: 飲んだ後の新定番!大阪・北新地で楽しむ至福の〆パフェ (配信日:2019.01.31)

大阪道頓堀の新名物!めっちゃ可愛い「大阪好っきやねんクレープ」

2018年6月にオープンした「道頓堀クレープ」は、地下鉄なんば駅から徒歩3分、クレープとソフトクリームをメインに扱うお店です。「大阪好っきやねんクレープLOVE」は「OSAKA」の文字のメレンゲクッキーや、たこ焼きを模したシュークリームがのってインパクト抜群!大阪観光の思い出作りにオススメの立ち寄りスポットです。

ピンク色の外観が目を引くかわいいお店。商品は食べ歩きができるようにと、片手で持ちやすいものばかりですが、2階のスペースでイートインも可能です。

店内の壁一面には道頓堀の風景がイラストで描かれています。お店のロゴが入った丸い提灯もとってもキュート!

道頓堀をぶらぶらしながら食べ歩きもいいですが、ちょっと疲れた時や、しっかり写真に収めたい!という時は、イートインで食べるのがおすすめ。

大阪好っきやねんクレープ LOVE 800円
大阪好っきやねんクレープ LOVE 800円

ネーミングもデザインも、なんだか「ダサかわいい」!?と評判の「大阪好っきやねんクレープ LOVE」。文字のメレンゲクッキーとピンクのマカロン、たこ焼きを模したシュークリームは、帝塚山のパテイィスリー「プリュスプリュス」から届けられる特別なオーダー品。

クレープの生地も粉や配合、厚みにこだわり、最後までおいしく食べられるよう作られています。インパクトがあるだけでなく、味も本格派なんです!

メレンゲクッキーは「OSAKA」と「LOVE」の2種類が、マカロンは「なんでやねん」「好っきやねん」「おおきに」など数種類から好きな組み合わせでオーダーできます。

マカロンの文字は、好きな言葉をお願いすれば店員さんがその場で書いてくれます。「アイドルグループの名前や、カップル同士で名前を入れて写真を撮る方も多いですよ」と店員さん。最高の思い出作りになりますね。

タピオカドリンク ストロベリー 480円
タピオカドリンク ストロベリー 480円

もちもちのいちご味のタピオカが入った「タピオカドリンク ストロベリー」。いちごのシロップは甘すぎず、牛乳のすっきりした優しい甘味と溶け合って、最後までおいしくいただけます。ピンクの壁面を背景におくと、かわいく撮影できますよ!タピオカドリンクは、他にも抹茶やチョコ、ミルクティーがあります。

どっとれいんぼ~ミックスジュースフロート 800円
どっとれいんぼ~ミックスジュースフロート 800円

大阪といえばミックスジュースが有名ですよね!みかんやバナナ、桃などのフルーツに牛乳とシロップを合わせた特製のミックスジュースに、ソフトクリームをのせた「どっとれいんぼ~ミックスジュースフロート」。カラフルなラムネアイスがキュートです。

ソフトクリームの甘さがあるので、ジュースの甘さはやや控えめに。味のバランスがよく、溶けてもおいしく飲めちゃいますよ。

駅からのアクセスもよく、道頓堀観光の途中で気軽に立ち寄れます。大阪がめっちゃ好きになりそうなおいしいクレープで、楽しいおやつタイムを!

■参考記事: 大阪道頓堀の新名物!「大阪好っきやねんクレープ」がめっちゃ可愛いくておいしい (配信日:2019.02.06)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください