気軽に納涼床へ!鴨川の見えるおしゃれカフェ&レストラン5選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
京都府 食・グルメ 納涼床 洋食 フレンチ イタリアン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都で夏のお楽しみといえば、5~9月限定で鴨川にせり出し、涼やかな川風や川辺の景色と共に飲食を楽しむ「納涼床」。高級な和食店が多いイメージがありますが、実は洋食やフレンチ、イタリアンのほか、ショコラトリーもあり、そのバラエティの豊富さは驚くほど。400年以上前から始まったと伝わる伝統的な「納涼床」を、もっと自由にもっと気軽に楽しめる、そんな5店をご案内します。※各店、別途川床席料がかかる場合がございます。また川床の営業は6~8月はディナーのみ(16~23時内)で、5・9月はディナーに加え、店によってはランチの営業もあります。事前にご確認ください。

Summary

1.【カフェ/ショコラトリー】木屋町のサロンドロワイヤル京都

昭和10年(1935)創業の老舗ショコラティエで、和と洋を融合させた日本発のチョコレート作りでは、草分け的存在。木屋町御池を上がった鴨川沿いに立つお店では、9月まで内観の優雅な雰囲気そのままのラグジュアリーな「カフェ床」が、席料なしで楽しめます。

おすすめは川床期間限定のデゼール。「フラッペルージュ」(手前、1100円)は、桃のコンポートに、イチゴとレモンのシャーベット、ホワイトチョコレートの生クリーム、バニラアイスを合わせ、フランボワーズと杏のソースをかけたもの。豪華な味わいは感動ものです。

2.【カジュアルフレンチ】木屋町のRestaurant bar KAWA Cafe

築100年の町家を改装した京都を代表するリバーサイドカフェ。全席から鴨川が眺められ、10~24時のノンストップ営業で、モーニングからバー遣いまで幅広く利用できます。9月まではさらに鴨川に近く開放的な床も登場します(席料250円、昼の利用は5・9月のみ)。

フランス人シェフによるフランス仕込みのビストロ料理が自慢です。ジューシーなステーキ(フライドポテト添え、1500円)や鶏肉のソテーなどに、グラスワイン650円~を添えて、夏の夜をカジュアルに楽しみましょう。

■Restaurant bar KAWA Cafe
住所:京都市下京区木屋町松原上ル美濃屋町176-10
電話:075-341-0115
営業時間:10時30分~24時(ランチは~17時、ディナーは17時~23時30分LO)※5・9月の鴨川納涼床はランチありで~23時、6~8月の鴨川納涼床は16~23時のみ。
定休日:無休

3.【洋食】先斗町の欧風料理 開陽亭

大正時代に花街である先斗町で創業、初代が日本で初めて〝ハイカラ〟な洋食弁当を考案したことでも有名な洋食店。店内は昔ながらのクラシカルな雰囲気が漂い、9月までの川床(席料300円)では南座や四条大橋がすぐ近くに眺められます。

創業時から受け継ぐという、約2週間かけて煮込む濃厚で味わい深いデミグラスソースが自慢。それを使ったハンバーグステーキやハッシュドビーフシチューなど、9種のメインから一つを選ぶ「納涼床洋食セット 雅」(2900円、税別、サラダ・ライスまたはパン付)がおすすめです。初代が考案した洋食の「三段赤弁当」(2800円、税別)もぜひ。牛フィレ照り焼きに、海老や貝柱、ポークヒレカツなどフライが5種も入っているんですよ。

コク深いビーフシチューも人気です。特選洋食コース禊(みそぎ)の選べるメインディッシュの一つで、コースはそれに加え、選べる前菜、スープ、ライスまたはパン、デザート、コーヒーが付きます(5600円<ビーフシチューは+300円>、税別)。

■欧風料理 開陽亭
住所:京都市中京区先斗町通市場上ル柏屋町173-30
電話:075-221-3607
営業時間:12~15時、17~22時(21時20分LO)※5・9月の鴨川納涼床は通常と同じ、6~8月の鴨川納涼床は夜のみ。
定休日:火曜

4.【イタリアンステーキ】木屋町のCasa di Bistecca PREGO藤吉/木屋町

程よく熟成させた肉を炭火で香ばしく焼くイタリアンステーキ「ビステッカ」の専門店。築約150年の京町家を生かした趣あるモダンな店内で、9月までリゾート地のレストランのような雰囲気が漂う納涼床が人気です(席料6・9月500円、7・8月1000円)。

近江牛や北海道産の放牧牛など職人が厳選した肉は、味はもちろん、安全でストーリーを感じるものばかり。近郊の契約農家から直送される野菜にも定評があります。おすすめは、メインが近江牛の吊るし熟成肉のステーキで、パスタなど全7品が付くCenaコース(6920円)。熟成香を引き立てる自然派ワイン(800円~)と合わせてどうぞ。

■Casa di Bistecca  PREGO藤吉
住所:京都市中京区木屋町二条下ル上樵木町494
電話:075-229-6763
営業時間:11時30分~15時00分(13時30分LO)、17~23時(22時LO)※5~9月の鴨川納涼床は夜のみ。
定休日:不定休

5.【鉄板焼き】先斗町の佐曽羅 EAST

通常は1階がカフェ&バー、2階が鉄板焼の店で、5~9月は鉄板焼を川床のみで提供。元お茶屋をリノベーションしたモダンな和の空間が非日常感たっぷりと評判で、川床(席料500円)もどこかシックで洒落た雰囲気が漂います。

夜は濃厚な旨味が好評の国産黒毛和牛の鉄板焼コース(4,800円~、税抜)のほか、経験豊富な料理人による和食ベースの創作料理がアラカルトでいただけます。ワインやカクテルの種類も豊富です。5・9月のみランチでも川床を営業しており、和牛寿司(6貫2,900円、税抜)などが味わえますので、昼の爽やかなひと時を楽しむのも素敵です。

■佐曽羅 EAST
住所:京都市中京区先斗町通四条上ル鍋屋町230-1
電話:075-256-8668
営業時間:12~16時、17~翌1時(21時20分LO)※5・9月の鴨川納涼床は~22時LO、6~8月の鴨川納涼床は17~22時LOのみ
定休日:無休


text:こばやしみもざ

●各店、別途川床席料がかかる場合がございます。事前にご確認ください。
●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 五島夕夏 五島夕夏
  • マイメロディ マイメロディ
  • 6151 6151
  • きょん。 きょん。
  • 村上萌 村上萌
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ