南座間近の納涼床!鴨川のパノラマと夏の京味を堪能

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
京都府 食・グルメ レストラン リバービューのレストラン 夜景がきれいなレストラン ランチ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

名料理店が軒を連ねる先斗町の中でも、四条大橋のたもとから徒歩すぐという「京料理 眺河 先斗町 華」をご紹介。鴨川にかかる四条大橋、そして四条河原町のシンボルとも言える南座をしっかりと望める立地はぜいたくそのもの。店から川床がせり出す夏は、そんな景色をより間近に、より開放的に楽しめるおすすめの季節です。伝統的な京会席と共に“夏の京都”を堪能してください。

Summary

舞妓さんとのお茶遊びも楽しめる築80年以上のレトロな町家

築80年の町家を利用した店内は、ノスタルジックな雰囲気があり「ザ・京都」という風情。玄関には京都の舞妓さんが、夏の挨拶回りで配る名入りのうちわがずらりと並び、花街ならではの艶やかさも感じられます。実はお茶屋さんともつながりがあり、お座敷遊びと料理を楽しめるプランもある「京料理 眺河 先斗町 華」。“一見さんお断り”というのが通例のお座敷遊びですので、興味のある方はこれを機会にぜひHPでチェックしてみてください。

席種も多数あります。テーブル席が並ぶ広間、ソファー席の少人数個室、団体グループには鴨川を一望する大広間などタイプもさまざまで、シーンに合わせて対応可能。通年利用できる2階のテラス席も人気です。

「眺河」の名にふさわしいスペシャルな夜景

2階のテラス席に加え、夏には1階にも川床が登場し、店名の通り“河を眺める”店へと変身します。四条大橋、鴨川の向こうにはレンガ造りのレトロなビルや南座といった河原町のアイコニックな建物が間近に見られるんです!夜にはそれらがライトアップされてなんともロマンチック♪

地元食材が目白押し!京都の夏の味覚を詰め込んだ川床懐石

※以下紹介メニューはコースや時期によって異なります。

床席で楽しめる料理は納涼床懐石8216円~(税・サービス込)。丹後港から直送される鮮魚や地元京野菜をふんだんにつかったコースがいただけます。写真は京野菜や千巻、旬の魚介などが味わえる八寸。暮れかけの鴨川の景色を眺めながらまずは冷たいビールで♪

涼し気に盛られた焼き魚も登場。アユは活けた鮎をそのまま串にさして踊り焼きにしたもので、うま味と絶妙な塩気がベストマッチ。季節に合わせて魚も変わり、夏も後半になるとサワラやサンマなども出てきます。

夏の京都といえば鱧!旬の魚のお造りと盛られた鱧の落としは定番の梅肉と一緒に♪鱧づくしのコースもあり、鱧の田楽、にこごり、あぶり、にゅうめんなども楽しめます。とことん鱧!という方はこちらもチェック。

阪急四条河原町から徒歩2分。繁華街の中心地にあり、京都らしい夏の景色と料理を満喫するのにおすすめのお店です。夏真っ盛りの京都ですが、鴨川の風と夜景と共にいただく京都ならではの川床ディナーをぜひエンジョイしてください♪

text:8ビートフジタ
photo:小川康貴

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • 6151 6151
  • きょん。 きょん。
  • 五島夕夏 五島夕夏
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ