カラフルで超かわいいっ!オトナ女子におすすめの都内のスイーツ手土産9選

カラフルで超かわいいっ!オトナ女子におすすめの都内のスイーツ手土産9選

ショッピング 手土産 スイーツ カラフル かわいい 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

お呼ばれやちょっとした差し入れに渡す手土産は、おいしいのはもちろん、見た目もかわいいものがいいですよね。そこで今回は、都内で買えるカラフルなスイーツ手土産をご紹介します。どれもキュートなものばかり。いろいろと見慣れているオトナな女性にもよろこばれること間違いなしです!ぜひ参考にしてくださいね。

Summary

インテリア級の可愛さ「Lady Bear」のジャースイーツ

「Lady Bear(レディベア)」は、はちみつ・メープルシロップ・アガベシロップなどの天然甘味料専門メーカーが運営する自然派ローカロリースイーツのお店。

数ある商品のなかで、今回特に注目したいのがジャースイーツ。ロゴ入りの透明の容器にパフェのようにトッピングが盛り付けられており、メニューごとに彩りや味わいが変幻自在!
複数買って並べれば、インテリア級の可愛さです。

(左) 「メープルティラミス」650円(税込)、(中央)「クリスタルアガベ」680円(税込)、(右)「 ハニーレモン・モヒート」650円(税込)
(左) 「メープルティラミス」650円(税込)、(中央)「クリスタルアガベ」680円(税込)、(右)「 ハニーレモン・モヒート」650円(税込)

今回はジャースイーツのなかで、特におすすめの3品をご紹介します。

「メープルティラミス」
マスカルポーネ生クリームとマスカルポーネ卵黄クリームのなめらかでクリーミーな食感が絶品!そこに砂糖不使用の大豆粉入りシナモンココアクッキーとメープルコーヒージュレのが加わって、食感のアクセントが楽しめる一品。メープルシロップの香ばしい甘みで仕上げられた大人のスイーツです。

「クリスタルアガベ」
血糖値の上昇がゆるやかな低GI甘味料“アガベシロップ”を使用したりんご風味のジュレ・キウイとマンゴーのジュレの2層のなかに、たっぷりのフルーツが入っています。さわやかでヘルシーな一品。100kcal未満で低カロリーなギルトフリースイーツなので、ダイエット中の方や美容に気遣う方にもぴったり!※季節によって中に入るフルーツとジュレが変わります。

「ハニーレモン・モヒート」(※季節限定)
さっぱりさわやかなはちみつレモンのジャースイーツ。さっぱりとしたレモンジュレと2種類のはちみつを使用したレアチーズムースの相性が最高。また、同時にミントのさわやかな香りも広がり、暑い季節に食べたくなるスイーツです!

正面から見ても、蓋を開けて上から見ても、どこから見ても可愛いジャースイーツ!ぜひ楽しんでみてくださいね。

■Lady Bear (レディベア)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿2F エキナカ
TEL:03-6380-4183
営業時間:8時30分~21時30分(月~金曜)、8時30分~21時(土・日曜、祝日)

■参考記事:新宿NEWoManで見つけた!センスが光る可愛すぎるスイーツ手土産(配信日:2019.07.22)

アートのような目で楽しむ和菓子「和菓子 結」

和菓子 結
和菓子 結

「和菓子 結」は、生菓子・どら焼き・ようかん・和三盆糖など私達にとってなじみ深い和菓子のお店。
ただの和菓子ではなく、アイディアや工夫が込められた、アートのように目で楽しめる商品がそろっています!「和菓子をこんな風に楽しめるなんて!」という感動や驚きがきっとあるはず。

あまのはら 3240円(税込)/和菓子 結
あまのはら 3240円(税込)/和菓子 結

一風変わった姿のようかん「あまのはら」。一本丸ごと持つとずっしりとしていて、カラフルな色合いが目を引きます!職人が1棹作るのに4日間かかり、入荷日数も限られているという希少価値の高い商品です。
実は、切ってみると驚きの仕掛けが!

丁寧にカットしていくと、切る箇所によって色合いが変わるうつくしい富士山の姿が出現!この1棹で四季をまるまる堪能できてしまうような趣のある商品です。
カットするところから家族や友達と一緒に盛り上がりたいですね。

■和菓子 結 (ゆい)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan新宿 2F エキナカ
TEL:03-3353-5521
営業時間:8時30分~21時30分(月~金曜)、8時30分~21時(土・日曜、祝日)

■参考記事:新宿NEWoManで見つけた!センスが光る可愛すぎるスイーツ手土産(配信日:2019.07.22)

お花のようなラングドシャ「TOKYO チューリップローズ」

JR東京駅の八重洲中央改札内に常設店「TOKYOチューリップローズ」がオープン。“可愛いチューリップ&ローズを、本格味で召しあがれ!”をコンセプトに、パリで腕を磨いた若きシェフの世界を、思いきりオシャレなスタイルでたっぷり楽しめます。

「チューリップローズ」は、可愛いチューリップと華やかなローズがひとつになった、とびきりよくばりなショコラスイーツ。外側のチューリップの花びらはシャリシャリッと繊細なラングドシャクッキー、中に絞り込まれた香り高いローズの花はとろけるホイップショコラ仕立てです。

同じく人気なのが「ショコラロージー」5個入り1188円。オレンジとベルガモット香るホイップショコラローズで飾った花かんむりと、ピンクペッパーの甘くフルーティーな香りをしのばせたショコラタルトです。

駅構内のお店だから、乗り換えの途中で自分用に、帰省時には東京みやげに立ち寄ってみませんか。

■TOKYOチューリップローズ(トーキョーチューリップローズ)JR東京駅店 
場所:JR東京駅 八重洲中央改札内(東京都千代田区丸の内一丁目) 
時間:6時30分~21時30分(時期により異なる) 
休み:無休 
TEL:0120-229-333

■参考記事:1カ月で50万個を販売した話題のスイーツが東京駅に登場!東京みやげにぴったりの可愛さ(配信日:2019.07.27)

まるでリンゴな新感覚スイーツ「Libre」

都内でも有数のスイーツ激戦区、白金高輪に彗星のごとく現れたパティスリー「Libre(リーブル)」。看板メニュー「フリュレ」が新感覚スイーツとして話題です。

「フリュレ」のフレーバーは、左から「ココ(ココナッツ)」「マンゴー」「ポム(リンゴ)」(各900円)の3種類。
一見すると、もいだばかりの新鮮な果物のようですが、実はこれ、果物を模したホワイトチョコレートをベースにしたスイーツなんです!

チョコレートで形づくられた果実の中身はフルーツが香るムース状のクリーム。その奥には、ゴロゴロ果実とフルーツソースが詰まっています。

「フリュレ」はテイクアウトもOK。一個ずつ、スタイリッシュで写真映えする瓶の容器に入れてもらえます。お土産としても喜ばれそう!

「マンゴー」と「ココ」は通年メニューですが、「ポム」は秋限定商品。季節によってフレーバーが替わり、これまでイチゴやモモが登場しました。
次の季節は何が来るか楽しみですね。

■参考記事:もはや食べるアート!パリッ、ひやっ、とろ〜りな新感覚スイーツ(配信日:2018.12.03)

カラフルな正統派和菓子「銀座 菊廼舎」

「銀座 菊廼舎 銀座本店」は、銀座交差点からすぐの銀座コアビルの地下1階に店を構えています。

おすすめは季節ごとにテーマが変わる季節缶。
秋の「登録商標 冨貴寄 ふくろう」(1998円・内容量210g・化粧箱付き)は、まるで宝石みたいな色とりどりの江戸和菓子が、30種類以上も入っています。
ほとんどが一般的に干菓子と呼ばれるもので、水分を含まないため約50日も日持ちがするのもうれしいですね。

あいあい傘を見立てた「登録商標 冨貴寄 縁結び」は、片手に収まるミニサイズ。
もとは2016年のバレンタインに発売した限定アイテムでしたが、合格祝い、結婚式のお土産、送別会にも贈りたいとの声が多く、通年販売に格上げしたんだとか。
“縁結び”が透かし柄になったしおりもついていますよ。

季節感を大事にしつつ、遊び心も忘れない心配りが行き届いていて、贈る人にも贈られる人にも幸せを運んでくれそうです。

◼︎銀座 菊廼舎 銀座本店
住所:東京都中央区銀座5-8-8 銀座コアビルB1階
TEL:03-3571-4095
営業時間 :11~20時
定休日 :無休(施設に準ずる)

■参考記事:かわいくてきちんと感も伝わる手土産に!宝石箱みたいな「銀座 菊廼舎」の江戸和菓子(配信日:2018.10.13)

キュートなキャンディ「パパブブレ」

中野駅を下車し、中野ブロードウェイを抜けて商店街をしばらく進むと、突如現れる青い外壁のパパブブレ中野店。おしゃれな外観からは、それが本当にキャンディショップなのか想像がつかないほど。

店内には、色とりどりのキャンディやグミ、マシュマロなどが丁寧に並べられています。
職人さんたちによる手作りキャンディは、常時販売されているものだけで30種類ほど。そのほか、季節限定のものも販売していますよ。

1番人気は、人気のフレーバーが袋詰めになった「フルーツミックス」(480円)。
試食用のキャンディもたくさん用意されているので、実際に食べてみればお気に入りの味がきっと見つかるはず。

袋入りのキャンディとロリポップ(棒付き)は480円〜、瓶入りタイプは700円〜という価格設定なので、プレゼントやお土産にぴったりです。

■参考記事:バルセロナ発!「パパブブレ」の目の前で見られるキャンディ作りに大興奮(配信日:2018.08.30)

おもちゃみたいなメルヘンなカップケーキ「ON THE WAY」

京王井の頭線・小田急線下北沢から、歩くことおよそ5分。ビビッドカラーの電飾が施された、ポップな店構えが目に入ります。こぢんまりとしつつもオープンな雰囲気。

おすすめは、ひと口サイズの「ミニカップケーキ1個(250円)、3個(600円)」。お店のスタッフにお願いすれば、写真のようにスティックに刺し、リボンをデコレーションしてくれます。

もちろん、通常のカップケーキも販売中。フレーバーのバリエーションは、プレーンな「カップケーキ バニラ」(380円)、定期的に味が変わる「カップケーキ シーズナル」(450円)の2種類。

まるでおとぎ話に登場しそうなメルヘンなルックスに、心奪われる女子が続出!ひと口食べれば心地よい甘さで、幸せな気分に浸れますよ。

■参考記事:おもちゃみたい!「ON THE WAY」のプチカップケーキは3色セットでオーダー(配信日:2018.07.12)

ボリューミーで可愛いマカロン「YOLO TOKYO Cafe&Desserts」

2019年6月、学芸大学駅から徒歩5分の場所にオープンした、テイクアウトメインの韓国マカロン専門店「YOLO TOKYO Cafe&Desserts」。

同店では、すべて同じ味わいのマカロン生地に、さまざまなフレーバーのバタークリームやフルーツなどの具材をサンドすることで、オリジナリティあふれる商品を生み出しています。
マカロン生地は焼き上げたあと一晩寝かせているため、しっとりもっちりとした食感。

6個以上購入すると、テイクアウトボックスと保冷剤が無料でもらえます(6個用箱100円、8個用箱130円、保冷剤30円で購入も可能)。
キュートなボックスは手土産にもぴったり!もらった側もうれしくなりますね。

■YOLO TOKYO Cafe&Desserts
住所:東京都目黒区中央町1-18-14 佐久間ビル1F
営業時間:12~19時(売り切れ次第終了)
定休⽇:不定休

■参考記事:ほめられ手土産の新定番!?ネクストトレンド大本命の可愛すぎる贅沢マカロン(配信日:2019.09.23)

宝石のような華やかケーキ「EN VEDETTE」

清澄白河駅から徒歩6分のところにある「EN VEDETTE(アン ヴデット)」。
パティシエ森大祐さんは、なんと2015年イタリア・ミラノ万博のパティシエ世界大会で、日本代表・個人部門で4位入賞した実力派なんです。

ケーキは常時20種類ほど。季節によって旬のフルーツを使ったスイーツが期間限定で登場します。
店名の「EN VEDETTE」はフランス語で「主役」という意味。その名の通り、特別な日の主役である方々によろこんでもらえる作品であることを目指したケーキの数々です。

また、ケーキだけでなく、焼き菓子やゼリー、チョコレートやマカロンなど、品揃えも豊富です。
いろいろ組み合わせて、ぜひ手土産にいかがですか?

■参考記事:大人の褒められ手土産!清澄白河で評判の宝石のような華やかケーキ(配信日:2019.06.20)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください