ふわふわ食パンに旬のいちごがたっぷり!都内の萌え断フルーツサンド3選

ふわふわ食パンに旬のいちごがたっぷり!都内の萌え断フルーツサンド3選

食・グルメ フルーツサンド フォトジェニックスイーツ カフェ巡り 季節のフルーツ 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

いちごがおいしい季節になりましたね!数あるいちごスイーツのなかでも、ふわふわの食パンに生クリームを詰め、ゴロッと旬のいちごで彩ったフルーツサンドが好きな方は多いはず。そこで今回は、都内でおいしい“いちごフルーツサンド”がいただけるお店をご紹介します!※情報は取材時のもののため気候や天候により、店頭に並ばないこともあります。また、期間限定・数量限定のものもありますのでご注意ください。

Summary

期間限定!フルーツゴロゴロ贅沢サンドイッチ「adito」

駒沢大学駅近くのカフェ「adito(アジト)」。
こちらでいただける季節のフルーツをゴロゴロ挟んだサンドは、一度食べたら忘れられないおいしさなんです!

「adito」の大人気メニューのひとつがこちら。数量限定、期間限定(2月〜5月頃まで)の「いばらキッス贅沢イチゴサンド」(1800円)です。
東京ではなかなかお目にかかれない品種「いばらキッス」は粒が大きく、糖度が非常に高いのが特徴。

そんないちごを、マスカルポーネチーズ、アマレット、そして練乳を少し加えた生クリームと一緒にサンドしています。軽やかなクリームによって、いちごのジューシーかつ濃厚な甘みが引き立ちます!
デザートとして食後でもペロリと平らげてしまえるほどよいボリュームも魅力です。

■参考記事:超濃厚イチゴと、軽やかなクリームのコンビに悶絶!ジューシーすぎるaditoのフルーツサンド(配信日:2018.04.23)

フルーツコンシェルジュによる絶品本格派フルーツサンド「bergamot」

武蔵小山駅から商店街を歩いてほど近くの「bergamot」。
明るくおしゃれな入り口は気軽に入りやすい雰囲気です。

店内に入ってまず目に入るのは、ショーケースにずらりと並ぶフルーツサンド!季節・天候によってその日の種類・内容・価格は変わります。
こちらのマスターはフルーツコンシェルジュなので、フルーツの目利きに間違いなしです。

左から、「ストロベリー」(550円)、「シャインマスカット」(600円)、「マンゴー」(600円)。季節・天候に左右されるので、日によって種類・内容・価格は変わります。

驚きなのが、フルーツの種類や状態によりすべて合わせるクリームの調整を変えていること。
いつ味わっても絶品なフルーツサンドの秘密はこれだったんですね!

■参考記事:断面萌え!美しく絶品なこだわりのフルーツサンドが人気のお店【ミスター黒猫の東京スイーツトレンド】(配信日:2019.11.12)

1日のはじまりがもっと“しあわせ”に!「VIKING BAKERY F」

東京メトロ・乃木坂駅から徒歩3分の食パン専門店「VIKING BAKERY F(バイキング ベーカリー エフ)」。
“一日のはじまりをしあわせに”をテーマに丁寧に作られた焼き立てパンが並んでいて、よい匂いが漂っています。

7種類の「Petit(プティ)」と呼ばれるフレーバーパンを使ったサンドイッチが常時数種類販売されています。
季節のフルーツサンドなど、色々な味を楽しめるので、朝食やランチ、ピクニックにも最適です。

おすすめは「苺とマスカルポーネサンド」(550円)。
フランス産ヴァローナチョコを使用したガトーショコラの食パンは、カカオがほんのり香ります。
大きな苺の甘酸っぱさがマスカルポーネや適度なチョコペースト入りの食パンとマッチ!

パン好きな方にはぜひ知っておいてもらいたいお店です。

■参考記事:お酒との相性もバッチリ!?10種類もの食パンがそろう専門店(配信日:2019.04.28)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください