都内なのに台湾にいるみたい!プチ旅行気分を味わえる絶品グルメがそろう店4選

都内なのに台湾にいるみたい!プチ旅行気分を味わえる絶品グルメがそろう店4選

食・グルメ 台湾料理 台湾スイーツ 朝ごはん 東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

海外旅行先として人気のある台湾。観光スポットだけでなく、おいしいグルメがたくさんあることでも評判ですね。そんな絶品台湾グルメ、日本でも食べられたらうれしいですよね。今回は、都内で本場の味を楽しめるお店を4軒ご紹介。モーニングからランチ、ティータイムにディナーまで、まるで1日中、台湾にいるような気分を味わえますよ。

Summary

行列のできる台湾式やさしいモーニング「東京豆漿生活」

まずは朝ご飯!
五反田駅の西口を出て徒歩5分の「東京豆漿生活」には、週末になると、ここで提供される台湾式朝ごはんを求めてたくさんの人が訪れます。
朝早くから大行列になるほど人気!

鹹豆漿(シェンドゥジャン) 450円(税抜)
鹹豆漿(シェンドゥジャン) 450円(税抜)

こちらはなかなか日本では見ることが少ない、塩味の豆乳。
豆乳のまろやかさと共に、優しい塩味とほんのりお酢の酸味が朝の胃袋にじんわりとしみわたります。
細切れになって乗っている揚げパン(油条)で、さらに食感が豊かに!

まんまるでかわいい台湾式パイにもチャレンジ。
見た目はパンのようですが、食べてみるとパイ生地のようにサクッとした食感も同時に楽しめます。

営業時間内であっても売り切れ次第終了になるので、時間に余裕をもっていくのをおすすめします。
絶品朝ご飯をとことん堪能してくださいね。

■参考記事:行列必至のおいしさ!本場の人も認める五反田の“台湾式朝ごはん”(配信日:2019.05.12)

レトロな台湾情緒あふれる茶館でのんびりランチ「月和茶」

吉祥寺駅から徒歩約5分とアクセスのいい「月和茶」。
入口すぐの階段を上がると、見慣れた吉祥寺の街とは違う、レトロな台湾を感じさせる雰囲気ある店内が広がります。

三日月型の棚や中国茶器が展示されるのも、本場の台湾茶藝館と同じ。
柔らかい照明が灯る店内の席に座れば、すぅ〜っと心が落ち着いて、ゆっくりお茶や食事を楽しめそうです。

同店は、ランチにぴったりの食事メニューも充実!
こちらは「紅焼牛肉麺」(1120円)。ほろほろに煮込んだ牛肉と漢方スープ、台湾の平麺を合わせたものです。
ほかにも、台湾メシでは定番の「楊家魯肉飯(ウーローハン)」(870円)など、お肉もおいしくいただける台湾伝統のメニューもありますよ。

■参考記事:味も雰囲気も台湾そのまま! 吉祥寺で海外旅行気分を味わえるカフェ「月和茶」(配信日:2018.10.25)

みんな大好き台湾の王道スイーツでティータイム「MeetFresh鮮芋仙」

吉祥寺駅から徒歩3分ほどの場所にある台湾スイーツ専門店「MeetFresh鮮芋仙 吉祥寺北口店(ミートフレッシュ シェンユイシェン)」。台湾では、知らない人がいないほどの有名店です。
こちらでは、添加物をいっさい使わず、伝統的な製法で作られた王道の台湾スイーツがいただけます。

芋園(イモエン)4号 Mサイズ500円 Lサイズ800円
芋園(イモエン)4号 Mサイズ500円 Lサイズ800円

1番人気の「芋園(イモエン)4号」は、糖蜜のかかったかき氷の上に、芋から作ったカラフルでもちもちのお餅、タピオカ、小豆、蒸したタロイモがのったボリューム満点のスイーツです。

豆花(トウファ) Mサイズ450円 Lサイズ700円
豆花(トウファ) Mサイズ450円 Lサイズ700円

続いては、絹ごし豆腐のような豆乳を使った「豆花(トウファ)」。ひと口食べると大豆のコクが口のなかに広がります。トッピングのピーナッツや小豆と一緒に食べると味わいの変化が楽しめますよ。

味、ボリュームはもちろん、美容効果も期待できるヘルシーな「ミートフレッシュ シェンユイシェン」の台湾スイーツたち。
馴染みのない新鮮な味わいと食感を楽んでくださいね。

■参考記事:味、ボリューム、美容効果に大満足!吉祥寺で楽しむもっちもちの本格台湾スイーツ(配信日:2018.06.28)

ディナーはリッチに!“必ず食べるべき”台湾の権威「富錦樹台菜香檳」

三越前駅直結の「COREDO室町テラス」2階にあるのが、洗練された台湾料理をシャンパンと共に楽しめる店として台北で大人気のレストラン「富錦樹台菜香檳(フージンツリー)」。
2018年には台湾政府が勧める「必ず食べるべきグルメ10選」に選ばれるなど、台湾を代表するレストランです!お酒と一緒に楽しめるので、ディナーにもぴったりですね。

1番のおすすめは、「花ニラとピータン豚挽肉ピリ辛炒め」1680円。ほとんどのテーブルが注文する名物料理だそう!
花ニラの香りが食欲をそそり、豚挽肉とピーマンの旨みが後を引きます。
このまま食べるのはもちろん、白いご飯にのせて食べるとさらに最高です。

「カキと揚げパンのニンニクソースがけ」1180円
「カキと揚げパンのニンニクソースがけ」1180円

こちらは人気メニュー、小粒のカキを使った「カキと揚げパンのニンニクソースがけ」。
ほかにも台湾風の角煮「豚バラ肉角煮ナツメとハイビスカスソース」や、日本ではとても珍しい水蓮菜料理「水蓮菜と木の実の炒め」など、厳選した台湾の食材をふんだんに取り入れたメニューが盛りだくさん。

台北本店そのままの本場の味を、シャンパンやワインなど、お酒と一緒に楽しんじゃいましょう。

■「富錦樹台菜香檳(フージンツリー)」COREDO室町テラス店
住所:東京都中央区日本橋室町3-2-1 COREDO室町テラス2F
TEL:03-6262-5611
時間:11~23時(食事22時LO、ドリンク22時30分LO)
休み:無休

■参考記事:日本初上陸!台北で人気の「フージンツリー」がコレド室町テラスにオープン(配信日:2019.09.27)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください