紅葉狩り もみじがり イベント

大阪府 花見・自然

聖徳太子建立の四天王寺施薬院跡。重文の多宝塔は豊臣秀吉再建で、大阪市最古の建物。金堂・薬医門も同じように古く、有名な「愛染かつら」もあり、これらが拝観できる(所要時間30分)。七五三もみじ(1本の木に7枚葉、5枚葉、3枚葉がついている)も植えられている。本尊の愛染明王(開帳は6月30日~7月2日の愛染まつりとお正月のみ)は良縁成就、夫婦和合のご利益で知られ、カップルや若い女性がお参りに訪れる。

基本情報

開催期間 2019年11月下旬~12月上旬
開催地 愛染堂(勝鬘院)
昨年の来場者数 1万人
住所 大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町5-36
TEL 06-6779-5800(愛染堂(勝鬘院))
料金 無料
アクセス 公共交通:大阪メトロ四天王寺前夕陽ケ丘駅→徒歩2分
車:阪神高速夕陽丘出入口から6分。または阪神高速文の里出入口から10分
駐車場 あり/10台/無料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

紅葉狩り

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ