尾張津島天王祭 おわりつしまてんのうまつり イベント

愛知県 神輿・山車など/伝統芸能・舞踊

宵祭は船屋台の上に600余りの提灯を飾りつけた5艘の巻きわら船が川面に映える。朝祭は、屋台の上に能人形を飾った6艘の車楽船が古楽を奏で進み、市江車の鉾持10人は途中で川に飛び込み神社まで駈ける。神輿還御の後、神前で稚児による神前奏楽が行われる。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2020年7月25日(土)~7月26日(日)
開催地 天王川公園
昨年の来場者数 4万人(2019年は台風の影響により朝祭のみ)
住所 愛知県津島市宮川町1
TEL 0567-26-3216(津島神社)
料金 無料(有料桟敷もあり)
アクセス 公共交通:名鉄津島駅→徒歩20分
駐車場 あり/150台/無料。市内に小学校など数箇所指定の駐車場あり
文化財情報(イベント) 国指定重要無形民俗文化財・ユネスコ無形文化遺産[尾張津島天王祭の車楽舟行事]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

尾張津島天王祭

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください