除夜の鐘(大雄山最乗寺) じょやのかね だいゆうざんさいじょうじ イベント

神奈川県 節句・年中行事

永平寺、總持寺に次ぐ曹洞宗の名刹で、天狗伝説でも有名である。除夜の鐘は、鐘楼前にて先着順に整理券が配布され、1月1日0時から無料で人数制限がなく全員鐘をつくことができる。山主老師の第一声で除夜の鐘が打たれると、人々のなかに新年を祝うざわめきが起こり、「おめでとう」の声が飛び交う。

基本情報(時間・一般参加等について)

開催期間 2020年1月1日(水・祝)
時間 0時~
開催地 大雄山最乗寺
一般参加 一般参加可。整理券配布(108枚)
鐘をつける人の数 人数制限なし
昨年の来場者数 約2万人
住所 神奈川県南足柄市大雄町1157
TEL 0465-74-3121
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:伊豆箱根鉄道大雄山駅→バス10分、バス停:道了尊下車、徒歩5分
車:東名高速大井松田ICから県道78号経由12km20分
駐車場 あり/250台/12月31日22時~1月3日まで参道は一般車両通行禁止。通行禁止期間中は富士フィルム辻下グランドを臨時駐車場として使用(要問合せ)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

除夜の鐘(大雄山最乗寺)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください