除夜の鐘(和宗 総本山 四天王寺) じょやのかね わしゅう そうほんざん してんのうじ イベント

大阪府 節句・年中行事

聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺。史跡指定の境内には戦後に再建された金堂、講堂、五重塔のほか、重要文化財でもある石の鳥居が立つ。除夜の鐘は、3カ所の鐘堂(北鐘堂・太鼓楼・南鐘堂)で、先着108名までつくことができる。整理券の配布は23時から。また、引き続き「開運の鐘」(北鐘堂)、「招福の鐘」(太鼓楼)を明け方3時頃まで自由につくことができる。また、先着1000名には23時30分から東楽舎にて甘酒接待。 画像提供:和宗 総本山 四天王寺

基本情報(除夜の鐘)

開催期間 2019年12月31日(火)
時間 23時30分~
開催地 和宗 総本山 四天王寺
一般参加 一般参加可。23時~整理券配布
鐘をつける人の数 108人
昨年の来場者数 約1万6000人
住所 大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
TEL 06-6771-0066
料金 料金:無料
アクセス 公共交通:大阪メトロ四天王寺前夕陽ケ丘駅4番出口→徒歩5分
車:阪神高速夕陽丘出入口から府道30号経由1km5分
駐車場 あり/34台/30分200円(8~22時)、1時間100円(22時~翌8時)

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

除夜の鐘(和宗 総本山 四天王寺)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ