島田大祭 (帯まつり) しまだたいさい おびまつり イベント

静岡県 神輿・山車など/行列・パレード

大井川そばの宿場町であった島田にあり、安産の神として信仰の篤い大井神社の大祭。珍しい帯行列があることから「帯まつり」ともいわれ、元禄8年(1695)に神輿渡御が行われて以来、3年に1度開催されてきた。「御本祭」と最終日「お渡り」には、大奴を先頭に大名行列、神輿渡御行列、鹿島踊、屋台などが本通りを中心に町を練り歩く。大奴の帯行列は、島田に嫁いできた花嫁の帯披露の風習が由来で、豪華な丸帯をかけた約2mの木太刀を差し、ゆったりとした所作で進む様子がみもの。鹿島踊 と大名行列は静岡県指定無形民俗文化財。

基本情報(開催期間・アクセス等について)

開催期間 2019年10月12日(土)~10月14日(月・祝)
開催地 大井神社、JR島田駅北側、本通り周辺
昨年の来場者数 非公開
住所 静岡県島田市大井町2316(大井神社)ほか
TEL 0547-35-3111(島田大祭保存振興会(大祭本部))
0547-46-2844(島田市観光協会)
料金 無料
アクセス 公共交通:JR島田駅→徒歩5分
車:東名高速吉田ICから13km15分
駐車場 あり/無料。大井川河川敷に臨時駐車場あり
文化財情報(イベント) 県指定無形民俗文化財[島田帯祭の大名行列・島田鹿島踊]

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

島田大祭 (帯まつり)

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください