奥蓼科温泉郷 おくたてしなおんせんきょう 温泉地

長野県

「明治温泉旅館」「渋・辰野館」「渋御殿湯」の温泉宿が点在する北八ヶ岳西麓の温泉の総称。開湯は奈良時代にまでさかのぼる温泉もあり、武田信玄の隠し湯との伝説も残る。現在も湯治客や登山客の癒しの湯として利用されており、特に避暑・紅葉シーズンは賑わう。各宿とも日帰り入浴も受け付けている(営業時間等要確認)。JR茅野駅から各温泉に停車しながら奥蓼科を結ぶ路線バスも運行されている。

基本情報

住所 長野県茅野市豊平・奥蓼科
TEL 0266-72-2637(茅野市観光案内所)
アクセス 公共交通:JR茅野駅からアルピコ交通バス奥蓼科行きで、バス停:明治温泉入口まで40分、バス停:辰野館前まで45分、バス停:渋の湯まで50分
車:中央道諏訪ICから国道20号・152号・299号、県道191号経由24km
温泉固有情報 泉温:18~31℃
源泉:4
泉質:含鉄泉、単純酸性-ナトリウム-硫酸塩泉、単純酸性硫黄泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、胃腸病、切り傷、皮ふ病、糖尿病、婦人病など
宿泊施設数:3
日帰り温泉施設数:なし
湯量:不明
飲用:一部可

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

奥蓼科温泉郷

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください