中野もみじ山 なかのもみじやま スポット

青森県 山・丘陵/紅葉スポット
女子おすすめ 秋におすすめ

板留温泉近くの小山で、100種類のモミジが10月下旬~11月上旬に赤く色づく紅葉の名所。享和2年(1802)、当時の弘前藩主・津軽寧親[やすちか]が京都からカエデの苗を取り寄せ植えたのが始まりといわれ、観楓台の紅葉は壮観。中野神社~観楓台までは徒歩で約10分。紅葉シーズン中はライトアップ(夕暮れ~21時)も行われる。

基本情報(営業時間・アクセス等について)

住所 青森県黒石市南中野不動館27 (中野神社)
TEL 0172-52-3488(黒石観光協会)
営業時間 散策自由、紅葉期間のライトアップは夕暮れ~21時
定休日 散策自由
料金 無料
アクセス 公共交通:弘南鉄道黒石駅→弘南バス虹の湖行きで27分、バス停:中野神社前下車、徒歩3分
車:東北道黒石ICから国道102号経由7km15分
駐車場 あり/100台/無料、スポット周辺に個人有料駐車場あり

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

中野もみじ山

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください