竜神大吊橋 りゅうじんおおつりばし

奥久慈県立自然公園に位置し、茨城百景の一つに数える名勝。竜神川が、十数kmにわたる原生林を、長い時間をかけて浸食して造りだしたV字形の峡谷。切り立った岩場などの見事な景観は「関東の耶馬溪」と呼ばれる。そこに架かる日本最大規模の歩行者用吊橋が竜神ダムをまたぐ。吊橋からの紅葉の眺めは圧巻。長さ375mの展望台となって四季折々の大自然のパノラマが広がり、周辺には、野鳥の声に耳を傾け、ゆっくりハイキングを楽しめるハイキングコースもある。

紅葉情報(見頃・アクセス等について)

見頃の時期 11月中旬~下旬
主な樹種 イロハモミジ、ウルシ、ウリハダカエデ、リョウブ、イヌブナ、イヌシデ、アカシデなどの落葉樹
標高 200m
おすすめ鑑賞法 竜神大吊橋を渡りながら
所在地 茨城県常陸太田市天下野町
問合先 0294-72-8194/常陸太田市観光物産協会
料金 吊橋渡橋料大人320円、小・中学生210円
時間 8時30分~17時
休み 無休
交通 交通情報:常陸太田駅→茨城交通バス入合・馬次行きで40分、バス停:竜神大吊橋入口下車、徒歩1分/車:常磐道那珂ICから国道349号、県道33号経由30km40分
駐車場 あり/265台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

竜神大吊橋

一緒に訪れたいスポット

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください