清雲寺のしだれ桜 せいうんじのしだれざくら

樹齢約600年のエドヒガンザクラなど県指定天然記念物の桜をはじめ、2種類のシダレザクラが美しさを競う。境内には約30本のシダレザクラがある。3月下旬~4月上旬の見ごろには境内は花見客でいっぱいになる。この寺の桜はシダレザクラのみ。なお、3月27日(金)・28日(土)、4月3日(金)・4日(土)は18時~20時30分までライトアップを実施予定。

桜・お花見情報(見頃・ライトアップ等について)

例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
本数 約30本
桜の種類 エドヒガン、チチブベニ、ヤエ
夜桜・ライトアップ あり/2020年3月27日(金)~28日(土)、4月3日(金)~4日(土)/18時~20時30分
所在地 埼玉県秩父市荒川上田野690
問合先 0494-54-2114/秩父市荒川総合支所地域振興課
料金 無料
交通 交通情報:武州中川駅→徒歩15分/車:関越道花園ICから国道140号経由50分
駐車場 なし/400台(臨時民間)、1回500円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

清雲寺のしだれ桜

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください