浅草寺 せんそうじ

628年(推古天皇36)の創建で、都内最古といわれる。江戸時代には徳川家康が幕府の祈願所に指定し、下町文化の中心的存在に。雷神、風神像の雷門、本堂外陣の天井絵、境内にそびえる五重塔など、みどころも多い。

初詣情報(ご利益・混雑時間等について)

所在地 東京都台東区浅草2-3-1
ご利益 諸願成就、その他
宗派・ご本尊 聖観音宗/聖観世音菩薩
初詣行事 ●修正会/2019年12月31日~2020年1月6日●新年大祈祷会/2020年1月1~7日●牛玉[ごおう]加持会/2020年1月5日10時~
問合先 03-3842-0181
料金 境内無料
交通 交通情報:浅草駅1番出口→徒歩5分。または都営地下鉄・東京メトロ・つくばエクスプレス浅草駅→徒歩5分

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

浅草寺

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください