生田緑地 いくたりょくち

多摩丘陵に広がる川崎市最大の緑地公園。自然探勝路が充実した園内には、四季折々の見どころを紹介するビジターセンターのほか、岡本太郎美術館、日本民家園、かわさき宙(そら)と緑の科学館といった文化施設も人気。秋には、七草峠のノムラカエデ、日本民家園のイロハモミジといった美しい紅葉とメタセコイア林や雑木林の黄葉を一度に楽しむことができる。また、枡形山にある展望台からは紅葉越しに都内ビル群などを一望することができ、生田緑地ならではの眺望を堪能できる。園内には、カフェなども併設。

紅葉情報(見頃・アクセス等について)

見頃の時期 11月中旬~12月上旬
主な樹種 ノムラカエデ、イロハモミジ、メタセコイア、ケヤキ、クヌギ、コナラなど
標高 約84m
おすすめ鑑賞法 気軽に探索できる中央広場周辺のほか、枡形山展望台や秋の紅葉コースなど
所在地 神奈川県川崎市多摩区枡形7-1-4生田緑地東口ビジターセンター
問合先 044-933-2300/生田緑地東口ビジターセンター
料金 入園無料(一部施設は有料)
時間 散策自由(施設により異なる)
休み 無休(園内各施設には各館定休日あり)
交通 交通情報:向ケ丘遊園駅南口→徒歩13分。または市バス溝19系統おし沼経由溝口駅南口行き、バス停:生田緑地入口下車、徒歩3分で東口へ。または北口→小田急バス専修大学前行き、終点下車、徒歩5分で西口へ/車:東名高速東名川崎ICから県道13号経由4km10分
駐車場 あり/215台/東口163台、西口52台、1時間以内200円、2時間以内30分毎100円、2時間超30分毎50円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

生田緑地

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください