彌彦神社 やひこじんじゃ

御祭神は天照大御神の曾孫にあたる天香山命[あめのかごやまのみこと]。神武東征の折、紀州熊野で敵の毒気に当てられ苦境に陥った天皇に布都御魂剣[ふつのみたまのつるぎ]を献じて危機を救ったことから起死回生・厄難消除の神と謂われる。天皇即位後は越の国開拓の勅命を受けて当地に来臨され、民に稲作・漁業・製塩・酒造などの技を授け、県内産業の基を築いた諸産業の神。古来より皇室を始め歴代の幕府・武将の尊崇篤く、今も「おやひこさま」の敬称にて広く崇敬されている。現在の社殿は明治末の大火後、大正5年(1916)に再建された。令和2年(2020)11月現在、宝物殿は改修準備中のため休館中。

初詣情報(ご利益・混雑時間等について)

初詣情報 12月31日~1月1日夕刻まで多数の参拝者で賑わい、特に1月1日の0時前後はこの地方の風習である「二年詣り」で最高の人出となる。1月1~3日で約25万人が参拝する。
所在地 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2
ご利益 家内安全、商売繁盛、五穀豊穣、厄難消除、起死回生ほか、厄除け、商売繁盛、その他
祭神 天香山命
初詣行事 ●夜宴神事[やえんしんじ]/2021年1月1~3日18時~/新年を言祝ぐ古伝の神事、神前に献じられた木彫りの木鳥は抽選で授与される●弓始め神事[ゆみはじめしんじ]/2021年1月7日9時~/神職10人が10本ずつ100本の矢を射て、災いを祓う神事
混雑時間 1月1~3日および1月中の土・日曜、祝日の8~16時
問合先 0256-94-2001
料金 境内自由
交通 交通情報:弥彦駅→徒歩15分/車:北陸道三条燕ICから国道289号、県道29号経由13km30分。または北陸道巻潟東ICから30分
駐車場 あり/1000台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

彌彦神社

彌彦神社のおすすめ周辺スポット・グルメ

  • 宝物殿

    [新潟県][社寺・教会]

    女子おすすめ 歴史好きおすすめ

弥彦山・弥彦神社のおすすめ周辺スポット・グルメ

  • 宝物殿

    [新潟県][社寺・教会]

    女子おすすめ 歴史好きおすすめ
  • 弥彦山

    [新潟県][山・丘陵]

    ベビーおすすめ キッズおすすめ 女子おすすめ
  • 弥彦山スカイライン

    [新潟県][観光道路]

    ちょっと立ち寄り
  • 弥彦山ロープウェイ

    [新潟県][ロープウェイ・リフト・ゴンドラ]

    キッズおすすめ 女子おすすめ
周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る

このスポット周辺のレストラン

周辺のレストランをもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください