上田城跡公園 うえだじょうせきこうえん スポット

長野県 遺跡・史跡・城址
キッズおすすめ 春におすすめ 秋におすすめ 歴史好きおすすめ

天正11年(1583)に真田昌幸が築城、徳川の大軍を2度撃退した堅固な平城で知られる。関ケ原の合戦後破壊されたが、その後、上田に移封になった仙石忠政[せんごくただまさ]によって再建。近世後期には松平氏の居城となった。現在は上田城跡公園として整備され、隅櫓[すみやぐら]と石垣などが往時の面影を伝える。

基本情報

住所 長野県上田市二の丸
TEL 0268-23-5408(上田市観光課)
営業時間 散策自由(各施設は8時30分~17時、入館は~16時30分)
定休日 無休(上田市立博物館、上田城櫓は水曜、祝日の翌日。上田城櫓は12~2月、3月の平日も休業)※臨時開館の場合あり
料金 入園自由(上田城櫓門・上田市立博物館共通入館大人500円、高・専・大学生300円、小・中学生150円)
アクセス 公共交通:JR上田駅・しなの鉄道上田駅・上田電鉄上田駅→徒歩12分
車:上信越道上田菅平ICから国道144・18号経由4km15分
駐車場 あり/104台/有料

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

上田城跡公園

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ