墨俣一夜城址・犀川堤 すのまたいちやじょうし さいかわつつみ

犀川堤には、約800本の桜が約3.7kmにわたり咲き誇る。その桜並木の中程には墨俣一夜城(大垣市墨俣歴史資料館)があり、最上階から眺める景色がおすすめ。ライトアップがされた桜と城も必見。

桜・お花見情報

例年の見ごろ 3月下旬~4月上旬
本数 約800本
桜の種類 ソメイヨシノ
桜祭り あり/すのまた桜まつり/2019年3月23日(土)~4月14日(日)※4月6日(土)10時30分~イベントあり、桜の開花状況により期間短縮の場合あり
夜桜・ライトアップ あり/2019年3月23日(土)~4月14日(日)/18~22時
所在地 岐阜県大垣市墨俣町墨俣
営業・拝観時間 墨俣一夜城(大垣市墨俣歴史資料館):9~17時(入館受付は~16時30分)
問合先 0584-62-3322/墨俣一夜城(大垣市歴史資料館)
料金 墨俣一夜城(大垣市墨俣歴史資料館):一般200円、18歳未満無料
定休日 墨俣一夜城(大垣市墨俣歴史資料館):月曜(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日
交通 交通情報:JR岐阜駅→岐阜バスで30分、バス停:墨俣下車、徒歩12分/車:名神高速岐阜羽島ICから県道46・18・219号経由8km20分
駐車場 あり/320台/その他大型および中型車20台。さい川さくら公園駐車場利用

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

墨俣一夜城址・犀川堤

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ