平野神社 ひらのじんじゃ

古くから宮中と密接な関係をもつ神社で、江戸時代から桜の名所として知られる。60種400本を超える名木・珍種の桜が次々に開花し、「衣笠桜」など平野神社にしかない珍しい桜も見られる。3月下旬から5月の連休までと、長い期間さまざまな桜を楽しむことができるスポットだ。夜桜には落ち着いた照明が施され、厳かな雰囲気を演出する。

桜・お花見情報(見頃・ライトアップ等について)

例年の見ごろ 3月下旬~5月上旬
本数 400本
桜の種類 サキガケ、ヒラノイモセ、トラノオ、キヌガサほか、約60種
桜祭り あり/平野神社桜花祭/2022年4月10日(日)/(予定)
夜桜・ライトアップ あり/2022年3月下旬~4月中旬(予定)/日没~21時頃
営業・拝観時間 6~17時(3月25日~4月18日は~21時)
問合先 075-461-4450
料金 無料(桜園は500円)
定休日 無休
交通 交通情報:京都駅→市バス50・205系統で26分、バス停:衣笠校前下車、徒歩3分。または嵐電北野白梅町駅→徒歩7分/車:京都南IC30分
駐車場 あり/17台/40分200円

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

平野神社

金閣寺・仁和寺のおすすめ周辺スポット・グルメ

周辺のスポット・グルメをもっと見る

編集部のおすすめ

このスポット周辺のホテル・宿泊施設情報

周辺のホテル・宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください