成相寺 なりあいじ スポット

京都府 社寺・教会
キッズおすすめ 女子おすすめ

宮島、松島とともに日本三景の「天橋立」を眼下に望む景勝地に立つ寺院。慶雲元年(704)、真応上人が開基した西国三十三カ所霊場第28番札所の古刹。「願い事が成りあう寺」として有名で、境内には、江戸時代建立の本堂をはじめ、観音堂や鎌倉時代の形式で復元建築された五重塔などが立つ。悲しい言い伝えの残る撞[つ]かずの鐘や、本堂内の左甚五郎の作とされる彫刻「真向の龍[まむきのりゅう]」なども見逃さないように。背後には成相山パノラマ展望所があり、「天橋立」の絶景が楽しめる。

基本情報

住所 京都府宮津市成相寺339
TEL 0772-27-0018
営業時間 8時~16時30分
定休日 無休
料金 拝観500円
アクセス 公共交通:京都丹後鉄道天橋立駅から徒歩6分の天橋立桟橋→遊覧船で12分、一の宮桟橋下船、徒歩5分、傘松ケーブルで4分(リフトは6分)、傘松駅下車、成相登山バス成相寺行きバスに乗り換え6分、終点下車、徒歩10分
車:宮津与謝道路与謝天橋立ICから国道178号経由8km20分
駐車場 あり/50台

※情報は変更になる場合があります。おでかけ前に必ず現地・施設へご確認ください。

素敵なスポットを見つけ、自分だけのおでかけプランを作っちゃおう

成相寺

編集部のおすすめ

このスポット周辺の宿泊施設

周辺の宿泊施設をもっと見る
ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください